うざい人

料理できる自慢のアピールうざい男女の特徴と対処

料理できる自慢のアピールうざい男女の特徴と対処 image&illustration by フォトイラ

特技が多い人は魅力的に映るもので、近年は、男女問わず料理ができるとをアピールする人が増加しましたね。インスタグラムなどに投稿する目的で料理を作る人も多いのでしょうか?

多くの人に注目されやすくはなりますが、中にはうざいと思われてしまうことも。そこで今回は、料理ができるや料理が得意アピールをうざいと感じてしまう人の特徴と、対処法をお教えします。

料理のウンチク話がうざい

料理ができることをアピールする人の中には、料理人を目指すほど大好きという人も少なくはありません。お菓子を食べたくなっても、絶対に購入せずに手作りだという人もいるようですね。

熱心に料理への情熱を語ってくれるのですが、全く興味が無い人からするとありがた迷惑でしかありません。あまりに専門的な話が続くと、うざいと思ってしまうほどイライラしてしまうかもしれません。

こういうタイプの人は、ただ料理の話をしたいだけですので、うざいと感じたら、適当に話を聞き流して時の流れを待ちましょう。

うざいほどアピールするくせに下手

料理ができるとアピールする人であっても、あまり料理が上手ではない人も大勢います。

他の人が作った料理とは違い、自分で作った料理は過大評価しやすいものです。それが理解できていない人は、プロ級の腕前だと錯覚してしまい、周囲にも料理ができるとアピールして顰蹙を買うことも。

あまりにうざいようでしたら、「自分で作った料理はおいしく感じて当たり前」と、思い切って言ってみるのもいいでしょう。

料理ができると同時に女子力もアピール

現在、女性たちの間で圧倒的な人気のインスタグラム。「インスタ映え」という言葉も誕生し、女子力をアピールする必須のツールとも言えるでしょう。

リア充生活をアピールしたり、オシャレなファッションに身を包んだ様子など、女性によってアピールする方法はさまざまですが、手料理の画像を載せてアピールする人も。そこには

  • 料理ができるとアピール
  • 料理が得意アピール
  • 料理が好きアピール

することで、できる女性だということをアピールする狙いもあるでしょう。料理が得意とアピールする事で評価されたい料理自慢と見えます。

こういった方法で女子力をアピールする人も、うざいと思われてしまいがちです。フォロー中の友人たちのアピールが酷ければ、あえてインスタグラムを見ないで、ストレスを溜めないようにしましょう。

料理好きはあざとい!?

料理ができる女性は、男性に家庭的で女性らしい印象を与えます。それをしっかりと理解している女性は、あえて男性の前で料理ができることをアピールし、注目を集めようとします。

料理を使って男性にモテようとするのは、女性らしいモテ技であり、オーソドックスな戦法でしょう。しかし、同性の女性からすると、あまりに料理自慢が見え見えなため、うざいと思われてしまうこともあるようです。

料理自慢のビッグマウスも酷い!

どれだけ料理の勉強をしても、おにぎりを作ることすら難しいとさえ感じる人もいるでしょう。料理の向き不向きは個人差があるのですが、うざいほど料理ができると自称する人は、「自分ができるなら他の人もできて当たり前」と考える傾向があります。

特に料理自慢でアピールしてくる人は

  • 料理なんて簡単
  • 作れない人がいるのがおかしい

と、明らかに料理ができない人を見下したような発言をすることもあり、うざいと思われても仕方がありませんね。このタイプの人には、料理の話を極力ふらないようにしましょう。

名前も知らないような料理の素晴らしさを語る

料理に詳しい人なら、あまり日本に浸透していない料理のことも知っているものです。

周囲の人にもその料理の素晴らしさを熱心に語ることもあるのですが、その時点でうざいと感じてしまう人もいるでしょう。それだけならともかく、珍しい料理を作れることの自慢まで始めてしまったら、話を聞くのを中断して帰りたくなるほどうざいものです。

「ビーフストロガノフって作るの簡単だよ~!」などと、あまり聞きなれない料理の自慢話が始まる前に、別の話題で流れを中断させましょう。

パンは外で買わないアピール

日本では昔からお米が主食でしたが、現在はパンも立派な主食として定着していますね。朝食はパン派という人も多いでしょう。

パンは女性に特に人気があり、有名なパン屋では、女性中心の長蛇の列ができることも珍しくありません。また、高性能なホームベーカリーも誕生しており、料理ができる人ですと、休日はパンを作って過ごす人もいるでしょう。

自分の趣味を楽しむだけなら何にも問題がないのですが、わざわざパンは買わずに手作りだということをアピールし、自慢してくる人もいるようです。そんな人に出会ってしまったら、今まで楽しみだったパンを食べる時間が台無しになってしまいそうな気持ちになりますね。

料理できる男性は女好き?

近年は、料理ができる男性も女性に人気があり、ガテン系の男性より、料理ができてスマートな男性に惹かれる女性が急増中です。

「料理できる系男子」と自称する男性も、女性と同じくインスタグラムなどのSNSで料理ができることを存分にアピールします。そうすることで、女性が食いつくだろうと虎視眈々と狙っているのです。

こういったアピールが得意なあざとい男性が多いということも、女性は覚えておいて損はないでしょう。

できる人こそ何もアピールしない

料理ができるということは素晴らしいことではあるのですが、アピールしすぎると逆効果になってしまうようですね。

本当にできる人は、何も言わず、わざわざアピールすることはありません。もし料理ができるとうざいほどアピールされたときも、「所詮は素人の戯言」と気持ちを整理するといいでしょう。