片思い

好きな人に片思い!脈なし&脈あり診断

一生懸命アピールしているのに振り向いてもらえないのはつらいですが、脈なしの相手を一生懸命追いかけても、残念ながら時間の無駄。好きな人に片思いしているけど告白する勇気がない・・・当たり前ですよ。

脈ありか脈なしを診断してからアプローチをした方が成功率が高いです。世間で言う所の「結婚適齢期」が近いなら、脈なしの相手を追いかける・追いかけない目安が必要になってきます。脈なしなら脈ありはありえません。

片思いの脈なし診断

脈なしの相手を追いかけるより、他の相性の良い相手を探す方が恋人も作りやすいですから、脈なし診断を用いて正しい判断を下しましょう。

目が合わない

自分の好意を伝える為に最も多く用いられる方法が、目を合わせることですが、脈なしの場合、こちらが目を合わせようと意識しても、目が合いません。

目を合わせないのは脈なし

一生懸命目を合わせたとしてもスッとそらされ、あなたがどんなに見つめても、あなたの方を見てもくれないなら、残念ながら脈なしです。

目線が合わない時点で、あなたからの好意は伝わっていますが、見つめ返せば脈ありだと思われてしまう為、あえて目を合わせないようにしているか、特に何も考えていないかのどちらかでしょう。

話をしても感情がない

好きな女性を目の前にすれば、おのずと熱心に話を聞きますし、聞く姿勢も前のめりになり、少しでも好意を持ってもらおうとします。

ところが片思い相手に脈なしの場合、あなたの話を聞いていても

  • そうなんだ
  • ふぅん
  • へぇ~

など、単調なあいづちを繰り返すばかりで、質問すらしてきません。

好きな人の事なら何でも知っておきたいと感じるものですが、興味がない相手のプライベートな情報には、共通点でもない限り特に知りたいと思いません。

テンションが低く感情がこもっていないなら、脈なし状態。

特にあなた自身に関心がないので、今の退屈な会話を早く終わらせたいと感じていると、おのずと会話にまで気持ちがにじんできます。

態度が素っ気ない

周囲に他人がいたり、二人っきりでの話してる最中でも、あなたに対しての態度が素っ気なかったら、脈なしサインです。

態度が素っ気ない・冷たい場合は脈なし

会話中の単調なあいづちもそうですが、話の流れで~へ行きたいねとそれとなく伝えても軽く流されたり、プライベートな話しを詳しく聞いてこないのなら、あなたに興味がない証拠。

予定を聞いても答えてくれなかったり、折り返し連絡すると言ったのにしてこなかったなら、あえて避けているのでしょう。脈ありの場合は違った対応になります。

話を早々に切り上げたがる

あなたが相手についてもっと知りたいと感じ、あれこれ聞いてみてもさりげなく話をそらせたり、早々に話を切り上げようとするのも脈なしな証です。

話しを切り上げるのは恋愛対象外

恋愛対象外の相手から誤解されない為にも、興味のない相手の話は極力聞かず、接触もしないようにするものです。

もっと話したいのに、相手が早々に切り上げてしまうようなら、残念ながら脈なしだと思いましょう。脈ありの場合は少しでも話しをしたいとワクワクするはずです。

以前の会話を覚えていない

以前した会話を覚えていないのも脈なしサインです。

もちろん今までした会話全部を覚えてはいないでしょうが、話が盛り上がった時の会話の内容を覚えおらず、悪いとも感じていないようなら、残念ながら脈はありません。

脈ありの場合は相手に興味を持つ為に覚えてる

興味がない相手の発言は覚えていないものですが、自分が好きな相手にされるとショックは案外大きいもの。

その場のノリで答えていたりと、調子のよい人ならあり得る話ですが、せっかくした約束まで覚えていないようでは、もし付き合えたとしても残念な結果に終わる可能性も高いです。

LINEの返事が遅い、来ない

好きな人からLINEが来たら、よほどの用事がない限り既読後すぐに返事を返すものですが、脈なしの場合「既読スルー」されてしまいます。

特に返事を返さなくてもいいような内容な場合は仕方ありませんが、食事のお誘いや質問などの内容でも既読スルーされるようでは、脈なしだと思っていいでしょう。

既読スルー、未読スルーは脈なし

女性の場合、じらす為に返事をわざと遅らせることがありますが、男性の場合、好意や恋愛感情のない相手の為に、自分の時間を使いたくないと思うもの。

LINEの返事が遅すぎるのも脈なし

もし返事が来た場合でも、送った当日中ならセーフですが、1~2日経って返事が来たり、返事が短くそっけないようなら、あなたに興味がなく義務的な気持ちで返事を返しています。

特にようやく食事の約束を取り付けたのに、なかなか返事が来ないような場合、うやむやにしたい気持ちから、わざと返事を遅くしたり、既読スルーで乗り越えようとしています。

1週間経っても返事が来なかったら、完全な脈なしだと思っていいでしょう。

何度出掛けても進展なし

複数人で一緒に食事へ行った時なら割り勘でもかまいませんが、二人っきりで買い物へ出かけたり、食事へ行く仲になったとしても、食事は割り勘だった場合、脈なしです。

一緒に何度も出かけるような関係なら、さすがに脈ありだと感じるでしょうが、何度出かけても買い物や食事へ行くだけの間柄では、恋愛対象として見られていない可能性が高く恋愛対象外です。

好意や恋愛感情がある場合、好きな女性と出かける際には、デートらしく楽しめそうな場所へ出かけようとするものです。何度出かけても買い物や食事のみなら、単なる気の合う友達と認識されていますよ。

自分のタイプを伝えてくる

それとなく自分のタイプを語ってくる場合、やんわりと脈なしなことを伝えようとしています。

一生懸命アタックしている中、好きな人から

「〇〇な人がタイプなんだよね」のように、自分とは真逆なタイプが好みだと言われたなら、悲しいですが脈なしと思っていいでしょう。

それなら彼氏のタイプになる!のようなポジティブさをがあったとしても、この時点で食い下がってはしつこい奴だと思われてしまいます。

そこまで言われたなら、そろそろ片思いも潮時でしょう。

脈あり脈なしの判断は大変難しい

少しでも脈ありか脈なしか診断できましたか?片思い相手の恋愛対象外の場合は時間の浪費が大きいです。ある程度、頑張ってみて脈なし判定の場合は気持ちを切り替え新しい恋を探すのが良いでしょう。