女性の行動

意識してくれない今の彼氏と結婚したい意識させる行動

意識してくれない今の彼氏と結婚したい意識させる行動 image&illustration by フォトイラ

今の彼氏と結婚したいと思ってまだかまだかと心待ちにしている女性もいる事でしょう。ただ待っているだけなんて我慢できない!

早く結婚に持っていける方法はないの!?そう思っている女性も多いはずです。そんな時に試してもらいたい彼氏が結婚したいと思ってくれる為に自分に出来る事を紹介していきます。

結婚をしたいけれどどうしたらいいか悩んでいる女性は是非参考にしてみて下さい。意識してくれない彼氏でも大好きだから、今の彼氏と結婚したい!その時に意識させる行動をご紹介。

早く結婚したいからプロポーズしてと率直に伝える

この方法が一番早くプロポーズもしてもらえます。早く結婚したいから今すぐ結婚しなければ別れるくらいの事を伝えダメだった時に一緒にいる時間が無駄にならないと考える場合は有効的です。

彼が好きだし別れたくはない場合や徐々に外堀を埋めてく方法をご希望の女性は【あざとい方法】をお読みください。基本的な部分を押さえておきたい場合は上から読み進めて頂くのが効果的です。

2人の将来について話す

男性は彼女との将来のビジョンを想像する人は多くなく今好きだから付き合っているという人の方が多いです。何年付き合って何歳までに結婚しようねと言ってくれる計画的な彼氏なら安心して付き合えますが中々そんなに上手くいきませんよね。

そんな時には2人の将来について彼氏と話してみましょう。あまり重く話してしまうと彼氏が負担になってしまうので軽く話題に取り入れるぐらいが丁度いいです。「これからもずっとあなたと一緒にいたい」という気持ちを伝えていきましょう。

結婚願望があることを伝えておく

必ずしも全ての男性が結婚願望があるわけではありません。彼女は欲しいけれど結婚はしたくないという男性もいるのです。

結婚願望がある場合には彼氏にしっかり伝えておく事で結婚を意識してくれだしたりこの人だったら結婚してもいいかなと考えてくれる場合があります。

もしかしたら結婚願望がなく結婚する気がないと分かってがっかりする場合もあるかも知れません。しかし、考え方を変えて事前に結婚願望がない事が分かって良かったとポジティブに受け止めて新しいパートナーを見つけていきましょう。

家庭的な女性になる

男性はどんな女性と結婚したいと思うのでしょうか。意外に結婚したい相手と彼女にしたい相手は異なる事があります。

可愛いから綺麗だからスタイルがいいからといって結婚したい対象に入るかといえばそうではありません。料理が上手だったり、綺麗好きだったり、気が利いてくれる家庭的な女性を結婚相手に選ぶ男性は多いのです。

特に男性の胃袋を掴む事は大切で料理が美味しいと仕事で疲れても早く帰りたいと思いますし、ずっとこの人の手料理を食べたい一緒にいたいと思えます。彼氏にどんどん家庭的なところをアピールしていき結婚したい気持ちを高めさせていきましょう。

子供連れが多い場所でデートする

子供連れが多い場所でデートをするのもオススメです。特に自分から結婚をアピールする事が苦手で控えめな女性にはぴったりなのではないでしょうか。

例えば遊園地、水族館、動物園、公園、ファミリーレストラン、ショッピングモールなどがあります。

子供連れで楽しそうに笑っている家族を彼氏が目にする事によって結婚に対して好感が持てたり、自分も結婚して可愛い子供が欲しいなぁと思ってくれやすくなります。自分から結婚や子供をアピールするわけではないのでこちらとしても凄く楽な方法です。

結婚した友人の話をする

男性は結婚と聞いてもパッとイメージできるものではありません。特に身近に結婚をしている人がいなければまだ自分もしなくても大丈夫だろうとのんびり構えてしまう場合があります。

そんな時には自分の身近で結婚している友人の話を話題にしたり、友人の結婚式に出席した時の話などをして結婚をイメージできる様にしましょう。

友人が幸せそうな結婚式の写真や子供の写真がある場合には見せてみるのもいいですね。彼氏の身近には結婚している人は少ないかも知れないけれど実際には沢山結婚して幸せな家庭を築いているという事を伝えていきましょう。

彼氏を支える

彼氏に頼って甘えてばかりいては結婚も彼氏任せになってしまい結婚が遅れてしまいがちです。彼氏が結婚したいと思ってくれる為には自分自身が変わっていくのもとても大切な事なのです。

彼氏に頼っている側から彼氏を支える側に変わっていきましょう。しっかり支えてあげる事で頼りになるし、信頼できるこの人とずっと一緒にいたいと感じさせましょう。

例えば悩み相談にのったり、病気の時は看病したり、仕事で落ち込んでいる時に元気づけたりなど彼氏を支えてあげれるチャンスは沢山あります。出来るだけ彼氏に優しく寄り添ってあげましょう。

明るく前向きに考える

ネガティブ思考な人とずっと一緒にいたいと思う人はいないと思います。自分まで暗くなってしまい気疲れしてしまいます。ポジティブ思考で明るく何でも前向きな人と一緒にいたいと思うのが普通です。

彼氏の前では常に明るくいる事を頭に入れておきましょう。毎日明るくいる事は難しいですが、あまりにも後ろ向きだと彼氏が結婚相手としては見れなくなってしまう場合があるので出来るだけ彼氏の前だけでも明るく前向きでいましょう。

本当に駄目だと思った時にだけ思いっきり彼氏に甘えてみてここぞという時には頼りにされているんだと感じさせる事も効果的です。

あざとい方法をご紹介

基本的な結婚したいアピールをしてもダメな場合は少しあざといですし時間は掛かりますが、その方法を試していきましょう。

ウェディング雑誌で誘導

同棲の場合は結婚雑誌や子供関連の雑誌などを微妙に目に入る場所に置いておく。あくまで目に入る部分で彼氏が食いつくまでは自分からは振ったらダメです。

話しを振られた場合は友達のもらったなどと言いごまかしましょう。結婚に興味を持っていると伝える事が大事です。まずは興味があるんだとの意識を持たせます。

結婚を焦り押しすぎは絶対ダメ

自分から中身を見せてこれ可愛いなどとやると男性はうざいと感じる場合が多くあります。その為にココでは押さないで引きましょう。彼は

  • 結婚に興味あるんだな
  • 結婚したいんだな
  • プロポーズどうしよう
  • まだ結婚はしたくない
  • 結婚したいな

など良い事も悪い事も考え始め話が進まない状態からは動き出します。彼氏が結婚したいと思っているならプロポーズの準備を始める事でしょう。

既に結婚したいと伝えている場合は結婚雑誌を普通に見せても問題はありません。ただし中身を無理に見せるのは良くありません。男性は結婚式となると面倒になります。

一緒に貯金を始める

二人の貯金として二人で5000円ずつなどを毎月一つの口座に貯めてく事を提案しましょう。結婚資金ではなく一緒に行く買い物、遊びに使おうなど理由を付けて貯める事が大事です。

預かるのはもちろん女性側が通常を一つ新しいのを作り預かります。毎月お互いに貯めるようにしましょう。

二人の貯金とし一体感と信頼が生まれ結婚へ大きく近付く事が出来ます。また別れる時にも別れたくない場合は別れにくく出来ます。別れたい場合はその半金を返す事で綺麗に別れる事が出来るでしょう。

貧乏な彼氏の場合は私がちゃんと預かるよっと毎月500円でも良いので一緒に貯めましょう。何か二人でのイベントなら二人の貯金から出すね!と使いましょう。

女性側の実家に一定の頻度で呼ぶ

実家に呼べる女性の場合は彼氏を家族に紹介し一定の頻度で食事なども彼氏と一緒に取るようにしましょう。両親が結婚はまだしないのか等の話をします。

あなたは、まだわからないよっと言うだけで自分から迫らずに彼氏の反応や回答が見られます。両親があまり押す場合は控えるようにしましょう。

二人で一緒に過ごす

意識させた後は出来る事をしながら二人で過ごします。過ごす中で彼があなた好きで結婚をしたいと考えていればプロポーズしてくれます。

それでhプロポーズをしてくれない、気配がない場合は少し強めに話しを進めましょう!

二人の関係が良い時や彼氏があなたを好きだと言った時に

  • 一緒にいれないかも
  • 一緒にいたいけど
  • ずっと一緒にいたい

などを泣きながら彼氏に伝えましょう。理由を彼氏が聞いてきたら結婚をしたい方向の会話を進めていきましょう。

  • 大事にしてくれてるのはわかるけど何か悲しくなった
  • ○○が本当に私の事が好きかわからない
  • 友達や両親に結婚しないなら別れた方が良いって言われた
  • ○○歳までに結婚するのが夢で出来ないなら別れるしかない
  • ずっと一緒にいたいけど結婚を申し込まれたら結婚したい

などと伝えましょう!○○歳までの場合は期間を1年以上は時間を設けまだ時間はあるからと考える時間は残しておきましょう。じゃ別れようとなりかねません。

結婚は相手に意思を伝え、外堀を埋めて結婚をしたいと思わせる事が大事です。どんなに好きな女性が相手でも気が引けてしまう男性は存在します。

相手から完璧なプロポーズを求め過ぎて結婚出来ないまま別れてしまい、あなたの大事な時間を浪費しないように幸せになりましょう。

単純に女性の涙に男性は弱いと言いますが本当に男性は涙に弱い生き物なのです。あざとく有効活用をしましょう。

まとめ

彼氏が結婚したいと思ってくれる為にはじっと待っているだけでは何も始まらない事が分かってもらえたと思います。

彼氏と早く結婚したいならばまずは先ほど紹介した事を試してみましょう。何もせずにではなく日々、結婚したい場合は準備が必要です。

ポイントは結婚というワードばかりを連発して口にするのではなくそれとなく話や行動に移してしく事です。

相手に負担やストレスをかけずにどれだけ結婚を意識させる事が出来るかが大切です。1度に全ての事を頑張ろうとすると難しくて自分自身にもストレスや焦りを与えてしまうので少しずつ試していきましょうね。

素晴らしいプロポーズをされて幸せになれるように、もちろん自分磨きを忘れずに楽しく笑顔で過ごす。男性がこの人と結婚したいと思うような女性を目指しましょう!