彼氏との付き合い方

彼氏のボディタッチが気持ち悪い理由と対処法

彼氏としてはボディタッチで愛情を深めているつもりでしょうが、あなたの方が気持ち悪いと感じていれば、いつまでも我慢してばかりじゃいられませんよね?

好きなはずの彼氏からのベタベタのスキンシップが気持ち悪いしやめてほしい、そう感じるのには必ず理由がありますから、対策を立てましょう。

彼氏の汗や体臭が気持ち悪いし苦手

彼氏の方から積極的に手をつないできたり、身体をくっつけてくるようなスキンシップが気持ち悪いと感じるのは、彼氏の汗やニオイが気になるからと言う、身体的な問題がある場合もあります。

手をつなげばいつも手汗がじっとり、身体をよせると臭う汗やタバコの匂い・口臭が嫌!と思っていると、いつの間にかベタベタのスキンシップ自体が嫌になってしまいます。

彼氏の体臭が気持ち悪い

人間ですから汗や体臭が出るのは仕方のない話ですが、彼氏によっては自分の体臭に気付かない人も多く、何も言わないまませはいつまでもベタベタとスキンシップをされ続けたりと、次第に嫌悪感を感じるようになってしまうことも・・・

たかが汗や体臭なんかで気持ち悪いと思うなんて、本当は好きじゃないのかも?と不安に感じてしまい、自分が我慢すればいいと思い込まないで下さい。

とは言っても、彼氏の汗や体臭にどうしても慣れることができず、別れてしまうカップルや夫婦もいますから、体臭問題というのはあなどることはできません。

特に女性は男性の匂いを強く意識しますし、好みのタイプに「清潔感のある人」と答える通り、くさい匂いよりも清潔感のあるいい匂いの相手を選ぶもの。

彼氏に直接匂いの話をするのは難しい問題ではありますが、伝え方を工夫すれば上手に伝えられます。

気持ち悪い彼を改善させる例えばですが

  • 今日は体臭が強いけど、体調は大丈夫?と聞いてみる
  • 口臭ケアグッズや香水をプレゼントする
  • 汗拭きシートの便利さを説く・使わせる
  • 他人の話としてそれとなく匂いの話をする

など、それとなく匂いのケアをうながしてみましょう。仕事をしている彼の場合はボディタッチとは関係がありませんが、社内でも臭いが気持ち悪いと思われている可能性があります。

キスの相性が悪いから気持ち悪い

キスもボディタッチの一種ですから、恋人同士であればしょっちゅキスをするでしょう。ところが、彼氏とのキスが上手くいかなかったり、口臭がキツい人だったとしたら、キスをしたくないと敬遠するのも無理もありません。

彼氏との初キスが上手くいかないだけならまだしも、毎回キスが強引で舌でなめ回し、顔をベタベタにするようなキスが続くようなら、注意でもしないと改善は見込めないでしょう。

彼氏によっては女は強引なキスの方が燃える、とかたくなに思込んでんでいる人もいますし、彼氏からのスキンシップであるキスが一方的なものなら

彼氏を気持ち悪いと感じるのも無理のない話

しかも食後でもおかまいなしでキスしてきて、キスの最中食べ物の味や口臭が気になりキスどころじゃない、気持ち悪いと感じるなら、積極的に改善をうながしましょう。

食後のキスは禁止、もしくはキスしたければガムを噛んだり、マウスウォッシュを使うなど、ルールを決めておく方法も有効です。

強引なキスは嫌なら、その場の状況やムードに合わせたキスをしてもらえるよう、お願いしてみましょう。

あなたのして欲しいタイミングにキスしてくれないなら、彼氏の目を見る回数を増やし、キスするタイミングを教えてあげて下さいね。

スケベなボディタッチ

彼氏が必要以上にベタベタと触ってくるのを不快に感じるのは、彼氏の触り方に「スケベなもの」を感じ取ってしまう部分もあります。男性の中には

  • 彼女だからいくら触っても構わない
  • 好きならさわってもいい
  • 触れば興奮してその気になる

と思い込んでいる人もいるもの。もちろんお付き合いしている以上、キス以上の関係を持つのはごく自然な流れではありますが、自分を性欲の対象としか見ていないような態度を取られれば、気持ち悪いと感じるのも理解できます。

彼氏としてはごく当たり前のボディタッチでも、彼女が望んでいないなら不快にしか感じません。彼氏にはハッキリとやめてほしいと伝える事が重要です。

特に女慣れしていない気持ち悪い彼氏の場合

  • 急に手を触ってきたり
  • いきなり抱きしめてきたり

と甘えるようなボディタッチは、付き合い初め、気持ちが離れ始めた頃なら、思わず気持ち悪いと思ってしまうことも・・・

男性は女性よりも欲が強いですから、好きな女性がそばにいればつい触れたくなり、触れれば火が付きやすくなるものですが、口では言い出せない代わりに過剰に触っている可能性もあり得ます。

付き合っている相手でも、しつこく触れてくるボディタッチやベタベタのスキンシップを気持ち悪く感じるもの。特に男性慣れしていない女性にとって、段階を飛ばし過剰なスキンシップを取ってくる彼氏の態度は気持ち悪いを通り越し、恐怖心すら覚えてしまいます。

そんな場合には「今日はそんな気分じゃない」とはっきりやめてほしいと伝えていかないと、彼氏はいつまでも過剰なスキンシップをやめててくれませんから、嫌ならはっきり拒絶しましょう。

どこでも触ってくる

人目を気にせずどこでも触ってきては、イチャつこうとする彼氏は周囲に自分達の幸せをアピールしたいとばかりに、外でも彼女に触れようとします。

あまりにもボディタッチが激しい彼氏の場合

  • 見せびらかしたい
  • 彼女を取られない為の威嚇(いかく)
  • 構って欲しい
  • 触ると安心する

などの理由があります。特に外出先で触ってくる彼氏なら、外で触ったら許さないときつくクギを刺しておき、もし外で触ったらお仕置きをするルールを決め、あまりにも構ってオーラが出ているようなら、構えない時は構えないと伝えましょう。

触って安心したい、少々マザコン気味な彼氏なら、二人っきりの時だけの条件で思いっきり甘やかしてあげれば、外で気持ち悪い触り方をしてきませんよ。

彼氏のボディタッチが気持ち悪い時の対処法

色々な意味で彼氏のボディタッチが気持ち悪いと感じてしまっています。彼氏と手を繋ぐと手汗が酷いだったり、キスの仕方がキスが生理的に受け付けないなど

  • 臭いが気持ち悪いからボディタッチされると臭う
  • ボディタッチされる前から不潔で気持ち悪い
  • ボディタッチ以外も全て生理的に気持ち悪い
  • 汗や口臭が気持ち悪いから触られたくない

など色々な気持ち悪さがあると思います。しかし現状、付き合っている状態では彼氏は大好きな彼女の事を触りたいと思うのは普通です。別の男性に触られるのを想像して気持ち悪く感じない場合は早めに別れましょう。

彼氏にも失礼ですし、一緒にいる事が苦痛の場合は仕方がありません。しかし、それでも好きな場合は受け付けない部分をちゃんと話さないと彼氏は理解出来ません。しかし、話せば傷つきトラウマになる可能性も。

しかし、改善出来る部分であれば話しをしっかりとして、あまりにも改善もなく、気持ち悪い場合はお付き合いを考え直し気持ち悪くない彼氏と付き合いましょう。気持ち悪い彼氏といるだけで嫌な気持ちになりますので時間もお互いにもったいないです。