彼氏との付き合い方

彼氏が嫉妬深いのがめんどくさい…怒ると怖い彼の対処法

嫉妬も愛情のうちだと笑っていられるうちはいいですが、嫉妬深過ぎる彼氏は彼女を自分の思い通りに動かそうとしたりと、嫉妬深い彼氏のトンデモ行動にはうんざりさせられますよね?

嫉妬深い彼氏との恋愛は、長く続けるうちに息苦しさが増していき、恋愛感情まで冷めてしまったりと「愛されているから」だけでは済まされません。

彼氏が嫉妬深いとすぐに不機嫌になり本当にめんどくさいですよね。女性に怒るのはどうかと思いますが実際に怖いと感じてしまいます。そんな時の対処法をご紹介。

嫉妬深い彼氏の特徴は

特徴としましては彼女に嫉妬し必要以上に拘束・束縛が激しい事が特徴です。女友達と遊びに行くのにも確認、連絡を必ずするように

  • 行ったらダメでしょ
  • 本当に女友達?
  • 食事の風景を写メ送って
  • 友達と居る時に電話変わって

必要以上に確認をし自分の思い通りにならないと疑いをますます強め束縛が強くなるのが特徴と言えます。

嫉妬深い彼氏の特徴や行動と対応策をご紹介致しますので彼氏が束縛や嫉妬深いと思われる特徴を確認し対策を練りましょう。

すぐ機嫌が悪くなり怒る

嫉妬深い彼氏の多くが、ちょっとしたことでも機嫌をそこね黙り込んだり、すねて口をきかない等の態度を取るような、子供っぽい態度で彼女を困らせます。

女性は嫉妬心をむき出しにして彼氏を責めますが、男性は嫉妬するのはカッコ悪いと感じていますから、自分の気持ちをストレートに表すことができません。

嫉妬深い彼氏は機嫌が悪くなり

  • 不機嫌になり冷たい態度を取る
  • 彼女を無視する
  • 八つ当たりする
  • 嫉妬相手の悪口を言う
  • 急に怒り出す

など、嫉妬している自分の気持ちを悟られないよう、イライラしている気持から冷たい態度を取ったり、悪口を言ったりとモヤモヤを解消させようとします。

もちろん嫉妬心をストレートに表す男性もいますし、そうした男性の場合、精神的にも未熟ですから、自分の感情を隠しませんし、怒りをそのまま彼女にぶつけ増すので女性からしたら怖いと感じると思います。

嫉妬深くすぐ不機嫌になる彼氏への対処法は

どんな時に嫉妬するかをめんどくさいと思わずによく観察し、どんな時に嫉妬しているのかを見極めましょう。

嫉妬深い彼氏は「本当に愛されているのか?」と不安な気持ちになるからこそ、彼女が他の相手にときめいている、裏切られる不安から強い嫉妬心を感じてしまいます。

彼氏が嫉妬する状況がやって来たら、彼氏が不機嫌になる前に愛情を感じてもらい、少しでも不安やストレスを減らしてあげれば、彼氏の気持ちも落ち着きます。

嫉妬深い彼氏への彼女の対処法

  • 彼氏にくっつく
  • キスする
  • 大好きと伝える
  • 周囲にも彼氏を好きな気持ちを伝える

など、彼氏の嫉妬心を少しでも和らげるよう、言葉や態度で気持ちを伝えましょう。嫉妬心が余りにも強い彼氏の場合は一緒に居るだけで疲れますし、めんどくさいので今後の付き合いを考えるのも対処法の一つです。

自分に自信が無い

自分に自信がないからこそ、自分の彼女が他の相手に取られてしまうのでは?と感じ、つい彼女を無視したり、ケンカ腰の態度になってしまう訳です。

彼氏以外の男性と話すだけで不機嫌になったり、目線の先にいた男性の文句を言ったりと面倒な態度を取るのは、自分が他の男に敵わないと思い込んでいるから。

嫉妬深い彼氏に自信がないのは

自分を大切にする気持ちである「自尊心」が低いせいです。自慢話ばかりする男性も同様で、自分のスゴイ所をほめてもらい、承認欲求を満たしたいと感じています。

嫉妬深い彼氏を改善させる為には、彼に自信を付けてもらい「自己肯定感」を高めていくことで、嫉妬心を減らすことができます。

何かしてもらった時や、彼の仕事や性格など、良い点があれば積極的にほめてあげ、自分に自信をつけてもらいましょう。

すぐに束縛する

過去に浮気をされた経験がある人の場合、つらい記憶から浮気を疑ってしまうことがよくありますが、一日に何度も連絡したり、何でもっと早く返信しないのかと怒り出したりと、強く束縛してきます。

女同士で食事に行くと言っても信じてもらえず、下手すれば一緒について行こうとしますし、ひどい場合には彼氏が認めた相手としか連絡も取り合えないことも・・・

嫉妬深い彼氏は自分を優先しないと怒る

友達なんかよりもオレが一番優先されるべき!と自分の考えを押し付けてきますし、たとえ友達の方が先に約束していようと関係なしに、彼氏を優先させないことに怒り出します。

付き合っているなら恋人を最優先にすべきと思い込んでいたりと、思い込みの激しい男性は彼女を苦しめますが、そんなことにもまるで気付きません。

  • オレが一番好きじゃないのか?
  • 付き合ってるし俺の女だろ?

反発すれば怒りを彼女にぶつけ、ますます束縛や浮気疑惑が彼氏の中で大きくなっていきますのでめんどくさいし怖いです。

彼氏があなたの行動を束縛し、自分の思い通りにさせようとするのに我慢できないなら、対処法として、彼氏にも同じことをしてあげましょう。

彼氏のスマホにLINEやメールが来たなら、あなたがされているように、送ってきた相手を知ろうとしたり、彼氏が遊びにいくならついて行こうとしたりと、同じような対応をしてみましょう。

  • 返信しないとLINEを入れ続ける
  • 仕事終わりには必ず連絡する
  • 出るまで電話をかけ続ける
  • 飲み会中に電話してくる

など、自分がされてウザい!と感じたことをそのままやってみせることで、どんなに大変か理解してもらえるでしょう。

特に連絡が繋がらない場合などは最終的に怒っている文面や留守電などを残すなどをします。嫉妬深い彼氏は女性から見れば怖いと感じる存在です。

同じことをされ、彼が愛されていると喜んでくれれば、承認欲求も満たせますし、もし反省しないようなら、別れを考えた方がいいかも知れません。

言い訳やグチが多い

嫉妬深い人は自分に自信がない分、自分が悪い場合でも言い訳ばかりで非を認めようとしませんし、グチばかりでこぼしているのも大きな特徴。

自分に自信がないのは自分がダメなやつと思い込み、成長しようとする気持ちがないことも関係しています。

失敗したら反省し、自分なりに努力して改善してくべきなのでしょうが、自信が無い人は努力することなく最初からあきらめてしまい、言い訳・グチばかりを繰り返しますが、これでは何も改善しませんよね?

言い訳や愚痴が多い嫉妬深い人は

自分よりできる人にやっかみや強い嫉妬心を感じていますし、言い訳やグチをこぼすことで周囲に同情してもらいたがっています。

  • 通常なら不平不満や怒り
  • 悲しみを感じたとしても
  • 自分の胸の中で消化し

やり過ごそうとするものですが、嫉妬深い人はそれができず、空気を読まず不満ばかりをこぼしたりと、協調性がありません。

この手の彼氏は無視したままでは、より言い訳たグチが多くなりますから、対処法としては、彼氏としっかり向き合い、話を聞いてあげることが大切です。

もちろん彼氏の話を全部受け入れるのではなく、問題点はやんわりと指摘し、改善をうながしましょう。

まとめ

当てはまる内容が多い場合や、それ以上の嫉妬深さの場合はめんどくさい彼氏と付き合っていても時間の無駄です。早めに考えて対処を行うようにしましょう。

何でも受け入れていると、彼氏が勘違いしモラハラ男にチェンジすることもありますから、どうしても改善しないようなら別れを考えるきっかけにしましょう。