意味・文例

何よりも&何よりですの意味や使い方とは

image&illustration by フォトイラ

「何より」という言葉はどのように使われているでしょうか?

  • お変わりなく何よりです
  • お目にかかれて何よりうれしい
  • ここにいるのが何よりの証拠です
  • お元気そうで何よりです
  • 贈り物として何よりの品です
  • 無事のお帰りで何よりです

このように「何より」という言葉は私たちは日常的に使っています。私たちは日常的に使っていますが、本当に正しく「何より」という言葉を理解して使っているのでしょうか?

皆さんの中でも「何より」という言葉の意味など使い方を正しく使えてない方も多いでしょう。そこで今回は「何より」という言葉の意味、使い方、例文、類語などを詳細にご紹介していきます。

「何より」の意味

私もそうですが、皆さんも正しく「何より」の意味を理解している人は少ないでしょう。それでは、「何より」という言葉の意味を見ていきましょう。

「何より」という言葉には2つの意味があります。

「何より」の意味

  • 1.抜きんでていること。それよりほかにないこと。
  • 「何より」は連語だが、副詞的にも使う場合があります。
  • 2.最上・最良であること。
  • 名詞的に使う場合もあります。

「何より」の使い方・例文

「何より」の意味は最上級であることを指し示す言葉です。多用すると「何より」の表現が薄れてしまうので、気を付けましょう。

今回は色々な「何より」の使い方を例文を交えてご紹介していきます。

「何より」の敬語表現

「何より」は連語もしくは副詞、名詞として使われるのがほとんどですので、直接的に一語で敬語表現するような言葉はありません。また、「ご」「お」などの接頭語をつける言い方もありません。しいて挙げるとするなら「何よりです」という表現です。

「何より」は最上級であることを指し示す言葉ですので、他の言葉を敬語表現にするとより最上級が際立ちますし、目上の方にも使える表現となります。

「何より」の敬語表現 例文

  • 無事で何より
  • ご無事で何よりです

接頭語の「ご」と「何よりです」と締めることで、無事で助かったことのうれしさを表現することができます。

「何より」の敬語表現 例文

  • お元気で何よりです
  • お元気そうで何よりです

「お元気で何より」は謙譲語になるので、目上の方に使うには失礼になります。目上の方に使う敬語表現をする場合は、「お元気そうで何よりです」という使い方をします。

「何より」と接続詞

「何より」と接続詞を一緒に使う場合もあります。あまり使わない表現ですので、この機会に覚えておきましょう。

「何より」と接続詞 例文

  • 肉が好きです。そして何より牛肉が好きです
  • 私は漁師町で育ちました。だから何より魚が好きです

「何より」退院の言葉での使い方

知人が退院して「良かった」という気持ちを伝える場合は「無事に退院されて良かったです」と言っても良いのですが、「何より」を使った方が上手く表現できますし、知性を感じさせます。

「何より」退院の言葉での使い方 例文

  • 無事に退院されて何よりです
  • 晴れてご退院とのこと、何よりに存じます
  • ご退院ご無事で何よりです

何よりの喜び

「何よりの喜びです」は最上級の喜びを表現しています。この「何より」は名詞で使われており、他に変わる物はないという意味で使います。

何よりの喜びの使い方 例文

  • あなたとの出会いが何よりの喜びです
  • あなたにご飯を作るのが私の何よりの喜びです

「何より」の例文

「何より」の使い方をご紹介しました。例文をいくつかご紹介しましたが、まだまだ「何より」の例文はたくさんあります。ここで少し「何より」の例文をご紹介します。

「何より」の例文

  • パットが何より悪かったので仕方ない
  • 調理を何より大切にするのは当たり前です
  • 何よりも安い
  • 人の命は何よりも大事
  • 早期発見が何よりも大切です
  • 知らないことが何より怖い
  • 投資家が何よりも懸念しているのは利益率の縮小
  • そのことが何よりもありがたかったのです
  • 何よりも眺望に恵まれたお部屋
  • 何よりの励みになります
  • 自分から話そうとする姿勢が何よりも大事
  • 何より健康が一番
  • 食べることが何よりも幸せです

「何より」の類語・同義語・言い換え

「何より」という言葉は2つ意味があるとご紹介しました。それぞれの意味の類語・同義語・言い換え表現をご紹介します。

まずは「抜きんでていること。それよりほかにないこと。」の意味の類語・同義語・言い換え表現をご紹介します。

類語・同義語・言い換え

    「他の何よりも」「何より」「何よりも」「何をおいても」「何にも増して」「一番に」「他の何ものより」「他の何ものよりも」「何ものよりも」「何をさておいても」「まず最初に」「まず第一に」

次に「最上・最良であること。」の意味の類語・同義語・言い換え表現をご紹介します。

類語・同義語・言い換え

「第一級の」「最上クラスの」「Aクラスの」「A級の」「トップクラスの」「最高クラスの」「ウルトラCの」「特級の」「一級の」「最高級の」「最上の」「至高の」「特Aの」「Aランクの」「特Aランクの」「特Aクラスの」「最善」「ベスト」

「何より」の英語表現

「何より」を英語にすると「More than anything」となります。

「最上・最良であること。」の意味の英語表現は「most~」「best」となります。

「~が何よりだ」の意味の英語表現は「Nothing is better than~」「You can’t (Nothing can) beat~」「~is the most important thing」となります。

「何よりも」の意味の英語表現は「above all」「more than anything else」「before everything else」「first of all」「of all things」となります。

  • 彼が元気そうで何よりです
  • What’s most important is that him look fine
  • 健康が何より大切だ
  • Nothing is more important than good health
  • あなたはお元気で何よりです
  • I am glad that you are doing well
  • 他の何よりも彼に会いたい
  • I want more than anything to meet him