彼氏との付き合い方

辛い…怒られる…職場で彼氏が上司だと上手く行かない理由

社内恋愛の経験はありますか?特に最初の頃は楽しいですよね。仕事をする場ですが、毎日顔を見ることができて適度に会話もすることが出来て、お互いに仕事のサポートをし合えることが出来ます。

このままがずっと続いて欲しいと強く思うこともあるでしょう。そんな幸せはそう長く続かないのが現実の厳しいところです。一緒に働いている内に

彼氏が昇進をして上司になる・・・

それは、凄いことで喜ばしいことですがそこで見られる人間性がハッキリした時、こちらの見る目が変わってしまうこともあります。最初は楽しかった社内恋愛、彼が上司になりどういうところが目に付く事で嫌いな部分が・・・

実際に彼氏が上司になった場合や付き合い始めた時から上司の場合は怒られたり厳しくされたり辛い事も沢山発生します。上司が彼氏だと実際、彼女としてはどの様な事が目に付くようになるのかをご紹介。

目立つ優柔不断

同僚で共に部下でいた時は気にならなかったけど、彼が上司になる事で目立つように特徴として優柔不断さがよく挙げられます。今までは同じ立場だったり近い立場の為に気にならない優柔不断が目につきます。

部下でいた時は、上司がすぐそこにいて決断や遂行を上司がしてくれていたのであまり深く考える事もないポジションが考える必要が出てきます。

彼氏が上司で頼りない

自分のやるべきことだけに集中していられただけに、上司という立場に立つと自分のことだけを考えていれば良いというわけにはいかなくなり決断の遅さが周りの仕事の遅さに繋がっていくことになります。

これは時間をかけて経験を積み重ねていけば解消されることなので陰で見守ってあげれば問題ないですが見ているこちらとしては彼氏が上司になり逆に頼りなく感じてしまいます。

余裕がない必死な態度

上司という役職になった当初は、どうしてもぎこちなく気持ちに余裕がないのは仕方がありません。何年もキャリアを重ねても全く進歩のないようでは話になりません。

彼氏を上司と言う目で見るようになり

  • この人の器もこの程度か
  • こんなに仕事出来ないんだ
  • 頼りない・情けない・・・

と思ってしまいますよね。周りを活かすことが出来ず、結局大抵の仕事は自分一人でこなさないといけなく部下に適切な指示を出せず、苛立ちが募り周りに怒りを出してしまいます。

これは、心に余裕がない証拠です。職場でこんな姿を見てしまったら、プライベートでも全く信用ができずこちらの心を開くこともできませんよね。

部下と上司の態度の違い

上司になった途端、昨日までの態度はどこへ行ったのか?と首をかしげてしまうほどに、部下と上司に対する態度が全く違ってしまう人は最低です。

部下には、必要もないくらいに怒り罵声を浴びせたりするくせに、さらに上の上司を相手にする時は引いてしまうくらいにゴマすりをしている姿は想像しただけでもありえません。

その背景には、昇進・昇給という自分だけが甘い蜜を吸いたいという欲望だけしかうかがえません。そんな人が彼氏なら、早急に手を切った方が賢明だと言えるでしょう。

何に対しても逃げ腰

何にしてもネガティブ思考というのならば、まだ救いはあります。しかし、責任逃れや逃げ癖が強い人は男としても人間としても最低です。

上司のくせに部下の仕事の責任を取れないようでは上司でいない方がずっと周りのためになります。もう一度、部下からやり直して上司に仕事のいろはを一からたたき込んでもらうべきです。

人を馬鹿にする発言

上司というポジションを勘違いしているタイプは、人を馬鹿にすることで自分の立場を保とうとする愚かな行為を繰り返します。言葉の暴力を平気で振るう、しかし相手は決しておびえてなどいません。

去勢をはっていることなどお見通しなのですから。彼女であるあなたも、注意する気も起きませんよね。嫌うのと同時に分かれることを迷わず選んでください。

上司が彼氏だと彼女に対しても

彼氏が上司になり辛いのは仕事が終わった後のプライベートでも仕事の話をされたり怒られたりする事があります。上司になった事でプライベートでの話しまで上司ぶり偉そうな上から目線で話す場合も多くなります。

1 2