女性の特徴

言われたい!?モテる包容力のある女性の特徴とは

包容力のある女性が好きと言う男性は多いのではないでしょうか?モテる女性には包容力があると言われています。つまり男性にそう包容力を感じる女性と思われる事ができれば振り向かせられるのです。

包容力のある女性の意味とは

  • 寛大な気持ちで人を許す事が出来る
  • 心が広く受け止める事が出来る

包容力がある女性の恋愛的な意味では男性の欠点などを認め一緒になり悩み、欠点を受け止める寛大さと心の広さを持っている女性です。もちろん、怒る事もありますが怒る意味が男性の為を思い叱る事が多い特徴があります。

簡単な意味合いで言いますと母親が子供の将来を考え怒る=叱る・子供の夢を応援する・子供の全てを受け止める、その大人の男性へ向けた場合が包容力となります。子ども扱いする事とは違います。

包容力のある女性の特徴は

女性で包容力がある人の特徴を紹介していきます。自分磨きの参考にして、男性に包容力を感じさせるような人物を目指してみてください。特徴を見る事でご自身の包容力のある女性としての診断にもなりますのでチェックして見てください。

相手のありのままを受け入れる

そもそも包容力がある、とは相手のことを受け入れられる器の持ち主という意味があります。弱い部分もだらしないところも受け入れており、無理に「直せ!」と言いません。それどころか優しく接して、少しずつ成長させようとします。

人付き合いでは悪い部分を見つけて、そこを叩いてしまいがちです。しかし包容力がある女性はけして否定はせず、一度受け入れています。こうした優しい面に惹かれる男性が多いのでしょう。

包容力のある女性の特徴は受け入れる

とはいえ、本当にダメなことはきちんと注意できるのも包容力がある女性です。もちろん命令口調ではなく、優しく接して直るまで待ちます。けして彼の人格を頭ごなしに否定するようなことはしないのです。

また、きちんと受け入れているからこそ、注意の言葉にも説得力が生まれます。男性も叱られて拗ねるのではなく「頑張ろう」という気持ちになるのです。ついつい男性の悪い部分を見つけて強く言ってしまう、なんていう癖がある方は気をつけた方が良いでしょう。

ミスを責めない

デートの時に彼の段取りが悪いと「ちゃんとして!」と言ってしまった経験がありませんか?おそらく心当たりがある人が多いでしょう。しかし男性からするとしっかりリードできない自分が嫌になってしまい、落ち込む一方です。

ここで包容力のある女性はいちいち責めるような真似はしません。段取りが悪いのであれば手助けをします。けしてマイナス発言をしたり「なんで私がリードしなくちゃいけないの?」と思ったりしないのです。

包容力のある女性の特徴は怒らないで叱る

むしろどうすればお互い良い気持ちでいられるのかを考えて行動します。これぞまさに包み込むような優しさです。包容力がある女性は怒るのと違い叱る意味とし相手を思いやります。

男性が仕事先などでミスをしてヘコんでいる時も同じような行動を取ります。励ましたり褒めたりして男性の失われた自信を取り戻させるのです。ひたすらミスを責めたとしいても意味がありませんので、手を差し伸べて一緒に解決策を導き出してあげましょう。

落ち着きがある

皆さんはアタフタしている男性に包容力があると感じますか?おそらく多くの方は「いいえ」と答えるでしょう。包容力は性格などの内面から生まれるものですが、外面の要素もあります。

ここで大切になるのは落ち着きがあるかどうかです。自分の生活に余裕がなく、いつも慌ててているような女性は、どれだけ相手を受け入れられたとしても、包容力を感じさせません。それどこか頼りない印象を持たれてしまうのです。

包容力のある女性の特徴は落ち着きがある

自分1人を背負うだけで潰れてしまいそうになる世の中ですが、包容力を感じさせるには落ち着きが必要です。焦っている様子は見せず、何事も上手くこなしているように振る舞いましょう。

また、落ち着きがある女性は色気を感じさせます。だからこそ包容力がありそうな芸能人はセクシー系の人ばかりなのかもしれません。包容力がある+色気がある、となれば一気に魅力的な女性になれます。

何でもできる

男性が包容力を感じる女性の特徴の中に「何でもできる」があります。ここで言う「何でもできる」は経済力が凄まじいとか、空を飛べるというものではありません。生活に必要なスキルを持っているということです。例えば

包容力のある女性の特徴はスキルが高い

  • 料理上手であったり
  • 掃除ができたり
  • 裁縫などが得意だったり

という感じです。シャツのボタンが取れてしまった時にパパッと直せると「包容力がある」と思うのです。本来の言葉の意味とは違いますが、彼らがそう感じるなら無視できない話でしょう。

1 2 3