女性の特徴

浮気を繰り返す二股女の特徴と心理とは

浮気を繰り返し行なわれて傷ついた事がある男性も多いのではないでしょうか?一回許してもまた繰り返し浮気する二股女は、なぜ浮気を繰り返してしまうのか?そこに罪悪感は存在しているのか?謎の多い二股女性の特徴と心理をまとめてみました。

男性に求める理想が高い

どうして常に、男性を翻弄し振り回して二股に陥ってしまうのか…?それは、実は男性に対するポテンシャルが非常に高いのです。

例えば、外見や収入、職業、ファッションセンスなど、男性に求めることを上げたら切りがないほど出てきます。その理想像は、まるで少女漫画に登場する王子様のように、外見も性格も完璧で女性に優しい男性なのです。

そんな男性は、現実には存在し得ないため「私に相応しいイイ男がいないから仕方が無い」と諦めてしまい、その理想の一部をかき集めるかのように、例えば

  • A君は金持ちだけどルックスはそこそこ
  • B君は経済力は無いけど女性の扱いが上手なイケメン
  • C君はすぐに連絡が付くし好きな時に遊べる

と言ったように、二人合わせて満足できれば良いとばかりに二股に陥ってしまうのです。なので、全く自分に落ち度など感じる事はなく、関係が終わっても、また同じ様に次のターゲットを探すため、常に二股の状態が続いてしまう…と言う訳なのです。?

恋愛はゲーム感覚

二股をする女性の多くは、知的で話上手なのが特徴で、男性の喜ぶポイントを把握しています。付き合う対象の男性をゲットするためのプロセスや恋の駆け引きが一番の楽しみで、正にゲーム感覚なのです。

そのため、付き合い始めて、幸せな状態が続くとすぐに飽きてしまい、次のターゲットを探し始めてしまうのです。

一般的な感覚であれば、付き合っている彼のためにも、別れてから次の相手を見つければ問題無いのですが、暇を持て余しているのもつまらないので、一人目の男性と惰性的に関係を続けながら次の男性との関係を始めてしまうので、罪悪感もなく二股状態に陥ってしまうのです。

男はお気に入りのバック

社会的には子育てや育児のブランクなく働き続ける事が出来る男性の方が、まだまだ優遇されがちな傾向がありますが、二股する女性にとっては、男性は女性よりも劣った生き物と言う認識なのです。

感性や物事を平行して同時に行う能力など、女性が優れている…付き合う対象の男性よりも自分の方が優位にある、と考えているのです。

そのため、男性を振り回す行動は当たり前。付き合う男性は、彼女にとっては、「お気に入りのバック」の様な存在なのです。

出会って付き合い始めた頃は、夢中になって大切に扱うのですが、慣れてきたら傷が付こうが汚れようがお構い無し。そして、次のお気に入りを見つけたら、忘れた様にポイッと捨ててしまう…。

そんな感覚を男性に持ってしまっているのです。二股どころか、その先まで対象が広がる傾向のある女性のタイプです。

男性的な考え方が強い

「二股する事の何がいけないの?」とばかりに反省する気も無く、二股を繰り返す女性の脳の中身はどうなっているのか?

それは、実に男性的な感覚を強く持っていて、本来保守的で受容する側の本能を持つ女性の特徴とは異なりやます。

とても狩猟本能が強く、いわゆる肉食系なため、男性と付き合っていても本能的に次の獲物を見つけに狩りを始めてしまうの性格なのです。

男性が本能的に種の存続のために、浮気をしてしまうように、二股女性にとっても男性との付き合いは、本能的な衝動によるものだから、仕方が無い…と考えているのです。

このケースのほとんどは本人は無自覚で、潜在的にある本質が男性的である事が多いのが特徴です。

性欲が強い

男性と付き合うポイントは人それぞれですが、二股する女性にとって性的な相性が合うと言う項目は、第一条件です。

もしも、ルックスや経済力等それ以外の項目がぴったりと相性が良くても、性的な欲求が満たし切れない相手では、満足できません。

そのため、すぐにまた別のターゲットを探してしまうため、次々と別の男性をジプシーの様に渡り歩いてしまい、結果的に前の男性との縁が切れていないうちに、次の男性と関係を持ってしまうため二股状態が頻繁に起こりやすくなっているのです。

1 2