男性の心理

男女の違いはある!?男の本音でキスってどーなの?その心理とは

愛する男性と女性はキスをします。キスとひと言でいってもさまざまなシチュエーションがあり、男女それぞれに思うことがあるでしょう。

キスというと、女性がどう思っているのか…という、そういった話が多いですが、男の本音からは女性とのキスをどう思っているのか気になるところでしょう。

ここでは、キスをした時に男の本音や男性の心理で感じることをいくつか紹介していきましょう。ぜひ、参考にしてみてください。

キスは気持ちいい

男性に比べて女性の方が感度が良いと言われており、キスをした時に気持ちいいとか嫌だとか、不随的な反応を示すものです。しかし、男性の場合は女性とは少し感覚が違うと言われています。

例えば、キスをした時の男性はその女性の香りや唇の感触、そして抱き合っている肌の質感を気持ちいいと感じています。女性は、男性に比べていろいろな部位が柔らかくできていますので、男性はそれに触れるだけでも気持ちいいと感じています。

唇に関しても、ふっくらとした唇の女性の方がモテるという傾向がありますが、それは男性がキスをした時に気持ちいいと感じることができるから、と言われています。

こういった傾向を考えると、キスをしている時に男の本音では気持ちいいと感じていることが分かるのではないでしょうか。

自分のことを全て受け入れてくれた

行きずりで、仕方なく体の関係になるのは仕方がないが、真剣なキスはしたくない。こんな女性もいると言われています。大切な人とのキスというのは、女性にとってはとても神聖なものであり、それを許すということはその男性のことを愛している、という合図とも取られています。

もちろん、そういったイメージは人それぞれですので、はっきりと言うことは言えませんが、男性にとってみればキスができるということは、さまざまなことがOKであると意識していいと考えています。要するに

キスは男性にとってみれば心理的に

付き合ってもいいとか

体の関係になっていいとか

これから先も自分を受け入れ続けてくるとか

そういった合図がひとつキスという行為であるのです。前述したように、気持ちいいという感触を男性は受け取るため、その気持ち良さはそのまま性的な気分に直結します。これは、生物学的な反応として当たり前のことであり、止めることはできません。

男性が女性とキスをしている時は、この女性は自分のことを真剣に受け入れてくれている、ということを感じていることを考えた方が良いのではないでしょうか。

下手だと思われたらどうしよう

男性がキスをした時に女性に感じていることを、比較的男性にとってみれば肯定的に捉えてきましたが、場合によっては不安になっている男性もいるので着目しておきましょう。

それは、あまり女性に馴れていない男性が感じていることです。女性とキスをした時、女性にキスがヘタクソだと思われていたらどうしようなど、そういった不安を感じてる心理も男性も少なくないのです。

特に、二人とも初めて付き合うような間柄であれば別ですが、女性の方がある程度男性経験が豊富な場合もいまは少なくありません。

そういったことを知っていると、その女性とのキスが下手だと思われたら、自分は捨てられてしまうとか、がっかりされてしまうのではないかと不安になってしまうわけです。どことなく、ぎこちない動きだったら、感じてあげてリードしてあげると安心するでしょう。ぜひ、参考にしてみてください。

次の段階について考えている

キスをしている時、女性はとろけてしまうようなイメージを持っている人もいます。そのため、次の段階であったり、どうなってもいいとか、そういったムードに入ってしまう可能性もあるのです。

男性は比較的キスをしている時は冷静な人がほとんどと言われています。キス自体、男性はさほど性的刺激として捉えていない可能性もあり、やはりある一定の部位の刺激がないと、心が盛り上がってこないという性質を持っています。

そのためか、キスをしている時は冷静であるが故に次の手を考えている傾向があります。そのまま、キスを終わらせて二人で話をするべきなのか、そのままディープキスへ流れてしまっていいのか、そしてそのまま押し倒して最後まで進めていいものなのか。

こういった、次の段階に進むべきタイミングを見計らっているのです。男性がリードをしてくれる場合、キスの時にはこういったことを考えているので、気になる男性だったとしたら任せてしまって良いでしょう。

女性が遊び人か確認している

先ほど、女性が馴れている場合は、自分のキスがとてもヘタクソなものだと思われていないか、不安になっているということをお伝えしました。男性の中には女性に馴れており、女性のキスを見て遊び人なのか、ということを確認している方もいます。

1 2