女性の特徴

うざい…めんどくさい晴れ女と晴れ男の特徴とは

うざい…めんどくさい晴れ女と晴れ男の特徴とは image&illustration by フォトイラ

晴れ女と晴れ男。少しの主張ならまだ許せるレベルですが、行きすぎてしまうと周りは「うざい!」と感じてしまいます。

そこで今回は晴れ女と晴れ男の中でも、うざい!めんどくさいと思われてしまう特徴について紹介。自分が当てはまってしまっていないかチェックしながら読んでみてください。

うざい晴れ女と晴れ男の特徴①自信過剰

自分を誇らしく思うのはとても素晴らしいことです。しかし社会では自信過剰というのはちょっと避けられてしまいます。晴れ女と晴れ男の中にも、「絶対に晴れるから!」と自分のことを高く評価しているケースはちょっと行きすぎでしょう。

実際のところ確実に晴れる!なんて言うことはありませんし、天気次第です。そもそも絶対に太陽が出るのだとすれば、晴れ女と晴れ男は一度も台風に遭遇したことがない!ということになります。傘を持っていない時の夕立も同じです。

しかし上で挙げたことを言うと、自信過剰の晴れ女と晴れ男は「へりくつだ!」と言い返してくるでしょう。自信があるため聞き分けがなくなり折れないのです。これは周りからすれば扱いにくく、ちょっと近寄りがたくなってしまいます。

他のことで自信を持つのは良いですが、晴れ女・晴れ男について誇り過ぎるのは控えた方が良いでしょう。空は晴れても人間関係に雨が降ります。

うざい晴れ女と晴れ男の特徴②天気が崩れると人のせい

先ほど実際に100%晴れることはない!と紹介したように、天気は崩れることはあります。晴れ女・晴れ男がイベントに出席しても曇り空になり、雨がバシャバシャと振ることだって起こるのです。

しかしそんな時もうざい!と思われる特徴が出てしまうのが、自称晴れ女・晴れ男達。なんと雨が降ったのを人のせいにしてしまいます。「私がいれば晴れるはずなのに!雨女は誰?」と謎に周りを責めて始めるのです。

自然現象において悪い人などいるはずがないのに、「〇〇さんって今まで入学式とか晴れてた?」と聞いて回ります。当然場の空気も曇りますし、凍り付くこともあるでしょう。そして自称晴れ女・晴れ男は犯人を仕立て上げて雨が降ったのを人のせいにします。

どうして彼がそこまでするのか気になるでしょう。それは至ってシンプルで、自分の晴れ女・晴れ男というキャラを壊したくないからです。周りから「太陽出るなんて嘘じゃん」と言われるのを避けたいと考えています。

しかし誰も悪くない自然現象を人のせいにしてしまうのは絶対にNG。雨が降れば、それを受け入れるしかないのですから。

うざい晴れ女と晴れ男の特徴③威張ってくる

自分が晴れ女・晴れ男と語るのは全然問題ありません。会話のネタになりますし、「私もイベントは晴れてたかも」と共感などで場が盛り上がるでしょう。しかし自称晴れ女・晴れ男達がやってしまううざい特徴があります。

それが威張ってしまうこと。例えば自称晴れ女・晴れ男と共にバーベキューをしたとしましょう。当日になって晴れていると「私のおかげだよ」と主張してしまうのです。それだけなら周りも「ありがとう!さすが!」となって終わり。

ですが問題はその後です。「私の力で晴れてるから、肉焼いといて」など威張ってしまいます。周りは大きな態度にちょっと引くのはもちろん、晴れ女というネタ・ジョークじゃなかったんだ、と思うのです。

正直なところ毎回イベントが晴れている、という話は面白い世間話。もっと言えばお笑いみたいなもの。しかし威張ってくることにより「ガチで言ってるんだ」と周りは感じてしまいます。それに楽しくやりたい現場で上から物を言われると多くの人はムカッとするものです。

いくら晴れ女・晴れ男だからといって、威張り散らしてしまうのはNG行動。次からは誘わなくなるでしょう。

うざい晴れ女と晴れ男の特徴④雨否定派

自称晴れ女・晴れ男は太陽が出ていることがすべて!という考え方をしています。そのため雨や雪などはとにかく頭ごなしに否定する傾向にあるのです。分かりやすく言えば自分の好きな物以外はつまらない!という考え方でしょう。

雨の日の楽しみや雨天中止で代わりにやったイベントが楽しかった、といった会話を耳にすると「可哀想だね」など言ってきます。良い思い出を否定されたら誰でもムカッとしてしまいますよね。

また、天候の話に関わらず、自分が気に入ったものがすべてなのが自称晴れ女・晴れ男なのです。昔から外で遊んできたのでアウトドアは楽しい、一方インドアは地味でつまらない!など考え方は曲げません。

周りもついていくのが嫌になってしまいますし、自称晴れ女・晴れ男達もどこかで損をしています。みんな違ってみんないい、それぞれに楽しみがあります。色々なことに目を向けられた方が、人生は豊かになるものです。

うざい晴れ女と晴れ男の特徴⑤神が味方している

自分の大切なイベントが晴れるのは、神が味方をしているから。自称晴れ女・晴れ男達の多くはそう語ります。実際それだけだったら何の問題もありません。人は昔から神に祈りを捧げてきた歴史も存在していますからね。

しかし自称晴れ女・晴れ男達は雨が降るのは日頃の行いが悪いと言い始めます。「この間海行ったけど、当然土砂降りで」など話したものなら、「〇〇さん私生活だらしなさそうだもんね。神様が怒ったんじゃない?」と返してくるでしょう。

そして「まぁ私は日頃から真面目にやってるから、この間雨の予報だったけど降られなかったよ」と付け加えるのです。

うざい自称晴れ女・晴れ男にはならないように

「私って大切な行事は全部晴れてる」と語ったり、晴れ女なのかも!と言ったりするのは全然OKです。お互いに昔のライフイベントを思い返せますし、仲も深まるでしょう。しかしこの記事で紹介したうざい晴れ女と晴れ男の特徴に当てはまってしまうと、周りの人間は離れてしまいます。

たまたま晴れが続いた!ラッキーというくらいの考え方がオススメです。1日太陽が出ていた!というよりも、大切なのは人生において晴れているかどうかでしょう。ぜひ紹介した特徴に気を付けながら、天気の話題で盛り上がってください。