男性の心理

未練たらたら…まだ復縁したい!?二度目の別れでの男性心理とは

未練たらたら…まだ復縁したい!?二度目の別れでの男性心理とは image&illustration by フォトイラ

復縁してみたいけど、また破局したどうしよう。二度目の別れではどのような男性心理が働いているのかは気になるところでしょう。

二度目の別れで男性が思う事は

  • またダメだったか
  • 何でダメなんだろう
  • 別れるのが寂しい
  • 相手を傷つけてしまった
  • 今回も時間の無駄だった

実際二度目の別れで男性はどの様な事を心理的に考えているのでしょうか?二度目の別れの男性心理について紹介していきます。一体彼はどんな気持ちでいるのか知りたい、今後復縁をしたいという方はぜひ参考にしてみてください。

何とも言えない感情

一度別れたけど他の人じゃダメ。そんな理由で復縁をする方が多いでしょう。お互いにOKを出してカップルに戻っているので、男女とも「好き」という気持ちがあります。

しかし結局上手くいかずに破局。二度目の別れを迎えた男性心理では、「何とも言えない感情」が巻き起こりがちです。

  • またあの頃みたいに幸せになれる
  • やり直せる

どちらから復縁を仕掛けたにしても、男性には好きという気持ちがあるので今後の期待が膨らみます。しかしダメになってしまうと裏切られた感と後悔が募ってくるのです。

二度目の別れで男性心理は後悔

  • こんな結末なら復縁しなければ良かった
  • やっぱりやり直せないんだ

男性側が振ったにせよフラれたにせよ、こうした感情がわき上がります。まさに何とも言えない!というのが本音です。二度目の別れの男性心理は一度目よりも混乱しているもの。かなり複雑な心境という言葉が似合うでしょう。

次の恋を探そう

男性というのは恋愛において案外未練を残してしまう傾向にあります。そのため別れ後も何年間か引きずってしまったり、忘れてもふとした瞬間に思い出したりするのです。

しかし二度目の別れの男性心理の場合は少し違った動きがあります。それは「次の恋を探そう」というもの。なぜなら一度目の別れの時はものすごい後悔と未練がやってきます。

二度目の別れでの男性心理では

「復縁したけどやっぱり違う」という気持ちも抱えているので、切り替えが早くなるのです。ここが1回目の破局との大きな差でしょう。復縁したのに別れたともなれば

  • 相性が悪い
  • これ以上はない

と決断してしまいますからね。3回目の復縁できる確率というのは非常に低いと言えるでしょう。しかし他の恋愛を経験した結果、戻ってくるケースはあります。

友達には戻れない

破局してからも友達として関わり続けて、そのまま復縁する。というケースはよくあります。いくら別れたとはいえ絶縁をするのはもったいないですからね。しかし二度目の別れの男性心理の場合は「友達に戻れない」があります。

1回目の破局であれば「これからは友達としてよろしく」と人間関係を崩さずに新しい付き合いをスタートしやすいのですが、2回目では話は別。「友達に戻ったらまた繰り返すのでは?」という悩みが生まれます。

二度目の別れでの男性心理は関わらないと結論を出す

三度目の復縁をして、そのまま別れる結末になる。そんなことを考えてしまうため「もう関わらない方が良い」という答えを出してしまうのです。絶縁にも繋がってしまう可能性がありますので注意してください。

変わっていないという呆れ

彼氏にフラれて別れてから復縁。しかしまた相手から別れを告げてきた。というケースの場合、心理として考えられるのは「呆れ」です。男性が女性を振るのにはそれなりの理由があります。

二度目の別れでの男性心理は相手に呆れる

  • ワガママが過ぎるだとか
  • 考え方が子供だとか
  • 金遣いが荒いだとか

などです。おそらく一度目の別れの際に直接言われた!なんて方もいるでしょう。では「いちいち嫉妬し過ぎてダルいから」という言葉と共に別れを告げられたとします。その後めでたく復縁をしたのに嫉妬心が変わっていなかったら高確率でフラれるでしょう。

復縁後の別れの心理として目立つケースは「変わっていないという呆れ」です。今後別れた彼氏とやり直したい!と考えている方は注意してみてください。男性って意外に嫌なことを繰り返された時にブチ切れるものですよ。

まだ好きなのに・・・

二度目の別れの男性心理の中でもフラれたケース。その場合は「まだ好きなのに」といった感じです。どちら側から復縁を仕掛けたとしても、カップルが成立した時点で好きという気持ちはあります。男性だって「また一緒にいられる!」と見えないところで興奮しているものです。

特に未練が残っている状態で復縁すれば大きく舞い上がることでしょう。しかし二度目の別れがやってきてしまうと、初回以上に絶望感や不幸感を覚えるのです。

二度目の別れでの男性心理は絶望する

  • 何がダメだったのか?
  • こんな想いするなら復縁しなくて良かった

と反省し続けてしまうでしょう。おそらく一生記憶に残る女になるはずです。復縁は実った時こそ幸せですが、散った時の気持ちの下がりようは大きくなりがち。復縁したい方はよく考えていきたいテーマでしょう。

特に何もない

恋愛に対してどこか冷めてしまっている人は何も感じません。「一度別れたんだから、二度目も同じ結末だろう」くらいにしか思わないのです。このケースの場合、実は復縁自体も快く思ってなく、とりあえず付き合っておこう・・・という感じでしょう。男性の中ではかなり稀なタイプですが、ゼロではありません。

二度目の別れでの男性心理は傷付いている

話は変わりますが二度目の別れをしたばかりの男性にアプローチを掛ける際にちょっと気にとめておきたいポイント。男性は女性の前ではとっても強がりです。

「俺は大丈夫!」と振る舞っていても、内心ではかなり弱っているかもしれません。二度目の別れをしたばかりの男性と恋愛をするのであれば、しっかりとケアをしてあげてください。

まだ好きだから三度目の復縁をしたい

復縁後に二度目の別れで男性側が女性の事を諦められない場合は別れを何とか解消しようとします。それでも二度目の別れが訪れた場合は三度目の復縁を願い何とか友達になろう、友人としてチャンスを狙おうとします。

しつこい男性の場合だと二度目の別れの後でも何度も連絡をしてきたり貸している物を返してくれなかったりSNSなどを常にチェックします。場合によってはコメントを入れてきたりもします。

二度目の別れでの男性心理は嫉妬心でしつこくなる

一度目の別れ、二度目の別れがあるなら三度目も何とかなるのでは無いかと考えてしまい別れた女性にしつこくなる可能性が高くなります。女性側から二度目を振っている場合で今後、関わりを持ちたくない場合はハッキリと振る、関係を立ち切る事が重要です。

復縁も良いことばかりじゃない

復縁にはさまざまなメリットがあるため、いつの時代も注目されています。しかし二度目の別れの男性心理を知っていくと、本当に大切なのはもう一度交際した後なのです。

「また付き合えた!良かった!」ではなく、今後どのようにしてカップルをやっていくのかに目を向けましょう。お互いに後悔する道を進まないためにも、ぜひ今回紹介した男性心理を参考にしてみてください。