女性の行動

モテる女子の基本診断と服装と持ち物やLINE基礎テクニックをご紹介

同じくらいの顔の友達の女子の方が何故だかモテる・・・と言う事はありませんか?本当にモテる女子は基本が出来ているからモテます。男性ウケがよい服装の選び方やコーデなどもモテる条件が満載です。

今回は中学生、高校生、大学生、社会人でも使える基本的なモテ診断と自然とモテる持ち物やLINEのテクニックまでご紹介致します。凄くモテるようにはなりませんが基本が出来ている女性はモテまる。基本がないとモテる事はありません。

モテ女子かの基本診断

自分がモテ女子かイマイチわからないと思っている人はいませんか?いつも男性からちやほやされているような女性であれば、自分がモテていることに実感を持つことができますが、そういった機会が少ない女性だと、自分がモテないのではないかと不安になってしまいます。

男性からちやほやされていない女性でも、男性間では人気になっていることもあり、モテ女子の可能性ももちろんあります。自分がモテ女子か、男性に直接聞くもの恥ずかしく、違うと言われたときのショックを受けてしまいます。そうならないためにも、自分が基本モテ女子か診断してみましょう。

性格が良いかどうか

顔がそこまで可愛くない女子でも、異性からモテている人を見たことはありませんか?そういった女子は、性格が良いことから異性からモテています。とくにモテやすい性格としては、ポジティブ・小悪魔的・しっかりしている・人のことを気遣えるなどが代表的です。

ポジティブな人&ネガティブな人を比較

一緒にいて楽しいと思えるのは、ポジティブな人だと考える人がほとんどで、ポジティブで明るい女子は、異性からモテることが多いです。小悪魔的な性格をしている女子は、異性を上手くコントロールすることができる人が多く、そういった女子が好きな異性からモテます。

しっかりしている性格の女子は

異性が甘えたいときに甘えることができる人として、モテる要素を持っています。そして、人のことを気遣える性格の人は、誰にでも優しくすることができるので、その優しさに触れた異性からモテることでしょう。こういった性格をしている女子は、モテ女子と診断していいでしょう。

性格とは反対の性格をしている女子は

モテる他の要素を作るか、性格を変えてみると、モテ女子になることができます。性格の良し悪しは、異性の好みが関係することもありますが、一般的には上記のような性格が好まれやすいです。

モテやすい性格かを確かめれば

モテ女子診断をすることができます。性格は隠すこともできますし、猫を被ることもできます。その結果、自分の素を出さずに、違う性格でモテている女子もいるので、一時的に性格を隠すことができるかどうかも、モテ女子には必要です。

外見を気にしているか

人間第一印象はとても大切だと言われていますが、モテる女子ももちろん第一印象になる可能性が高い外見には、とくに気を使っている。外見といっても、ファッションはもちろんのこと、髪形やメイクなど、さまざまな要素が含まれ、モテ女子はその1つ1つに気を使います。どんなことに気を付けているか1つずつ確認していきましょう。

ファッションは

異性によって好みが違うため、万人受けする服装が無難であり、オシャレ過ぎたり、ハイセンス過ぎたりすると、近寄り難いファッションになってしまうので注意が必要です。モテ女子が気にしているポイントとして大事なのは。

女子らしいファッションをしているか
  • スカートを選んで履いたり
  • デニムを履くときはボディーラインが出るものを選んだり
  • シャツよりもブラウスを選んだり

女子ならではのアイテムを選ぶようにしています。流行のものを取り入れるのも良いですが、流行がモテに繋がるわけではないので、流行よりも女子らしさを意識したファッションをしているか診断してみましょう。

ヘアスタイルは

何もしないで自然体で生活していると、女子力が低いと異性から見られてしまうおそれがあるので、ヘアーアレンジをしているかが、モテ女子診断になります。ある程度髪の長さがある人なら

  • アップやサイドアップ・ハーフアップにしてみたり
  • ただのダウンではなくサイドダウンにしてみたり

するだけでも、モテる要素を作ることができます。髪が短い場合は、前髪を上で結んでおでこ出しにしてみたり、サイドに流してみたりして、少しアレンジをすると、女子力を高く見せることができます。そういったヘアーアレンジの有無で、モテ女子かどうかの判断をすることもできます。

メイクは

その人の好みも大きく出ますが、モテ女子であればやはり万人受けメイクをしていることが多いです。メイクが濃いと、異性から引かれてしまうおそれがあるので、できるだけナチュラルメイクをするのがベストです。

コテコテにメイクするのはモテ女子になりにくくなります。そのため、ナチュラルメイクで、無理に顔を作っていないかどうかや、毎日外出時にはメイクをしているかなどが、モテ女子判断になります。

LINEとメールの使い分け

LINEは今やスマホを使っている人なら、誰でも使っているアプリの1つです。そんなLINEは、1度メッセージを見ると既読が付くため、それを返信代わりに使ったり、スタンプ1つで返信したりと、便利な機能がありますが、人によってはそういった行為が理解できない人もいます。

そのような事が無い様にモテ女子は、LINEとメールを使い分けるようにしています。メールはLINEを使い慣れてしまっている人には、面倒くさいツールになってしまっていることもありますが、LINEと違いメッセージを見ても既読がつかないことや、基本的に文章で返す必要があることなどから、LINEよりも丁寧な連絡を取り合うことができます。

LINEのような既読機能がないので、メールが届いたら、何かすぐに返信しなければならないという心理に駆られるのも、メールの強みになります。そういったことを知っていて、LINEとメールの使い分けをしているかどうかで、モテ女子診断をすることができます。

気になる異性とLINEを交換でき、何度かLINEで連絡を取った後、メールに変更するというテクニックを使用すれば、LINEの既読によるストレスがなくなったり、相手から返信が早くなったりと、さまざまなメリットがあります。

とくに、さまざまな付き合いがあるモテ女子は、LINEでは連絡を取らないようにしている人も多く、できるだけメールで、時間をかけて返信できるようにしたり、返信先を間違いにくくしたりと、メールの強みをしっかりと使っています。

必須!モテる女子の基本的な持ち物

モテる女子は、外見や性格以外にもモテない女子との差があります。それはいつも持ち歩いているアイテムです。人によって持ち物に違いはありますが、モテ女子なら持っていて当たり前のアイテムもあり、そのほとんどが女子力を高く見せるアイテムとなっています。

テレビ番組でも芸能人がバッグの中身を見せるようなコーナーがあるほど、人の持ち物に関心が集まることもあります。では、モテ女子はどんなアイテムを持ち歩いているのでしょうか?モテ女子が持ち歩いている基本アイテムをご紹介していきます。

裏面もかわいい鏡

家でしっかり身だしなみやメイクを整えてきていても、風が強い日や雨が降っている日などは、髪が乱れてしまったり、メイクが落ちてしまったりと、身だしなみやメイクが乱れてしまうことがあります。モテ女子はそういったときに、すぐ自分の身だしなみをチェックできるように、鏡をいつも持ち歩いています。

  • 風が強く吹いたとき、すぐに髪の乱れをチェックしたり
  • 食事をした後や汗をかいたときに鏡でメイクを整えたり

その場で身だしなみをチェックし、直すための必需品となっています。鏡を持ち歩いていないと、わざわざお手洗いなどにある鏡を探さなければいけなくなってしまうこともあり、自分の好きなタイミングで身だしなみをチェックすることができないこともあります。

身だしなみを気にしない人は、周りから悪い印象を持たれてしまうこともあるので、鏡を持ち歩くようにして、身だしなみをすぐにチェックできるようにすると、モテ女子に近づくことができるかもしれません。

身だしなみに欠かせないメイク用品

どんなに鏡で身だしなみをチェックしても、乱れていた身だしなみを直す道具がなければ、見ただけで終わってしまいます。そのため、乱れを直すためにも、メイク用品などもモテ女子は持ち歩いています。

いつも使っているようなメイク用品は、大きかったり、かさばったりしてしまい、持ち歩くのは難しいという女性もいますが、よほど汗をかいたり、水に濡れたりしなければ、全体をメイクし直すこともないので、口紅など落ちやすいものだけ持っていれば、身だしなみを整えることができます。

髪を止めるためのピンやゴムなどは、なくしてしまうおそれもあるので、予備を持ち歩きましょう。そうすることで、身だしなみを乱れたままにしないで済みますし、周りから清潔感のある女性だと思われるようになります。

オシャレなUV日傘

人によっては必要ないと思う人がいるかもしれませんが、モテ女子は日傘を持ち物の1つにしています。日光は肌を焼いてしまうばかりでなく、紫外線などで肌にダメージを与えてしまい、肌の状態を悪くしてしまうおそれがあります。

肌の状態が悪くなってしまうと、メイクが上手くできなかったり、肌の赤みを消すために、化粧品を増やさなければいけなかったりと、いいことがありません。日傘は直射日光を避けることができるので、日傘をさしている方が汗をかきにくくなります。

その結果、日傘がある方が汗でメイクが落ちるおそれが減るので、身だしなみが乱れることが少なくなります。日光を浴びて肌が焼けるときに、顔だと1部分だけ焼けてしまうこともあり、メイクがしにくくなることもあるので、日が強いときは日傘をさして、肌のケアをすることも、モテ女子には必要なことです。

ソーイングセット

日常的に使うものではありませんが、いざというときに持っていると女子力が高く見えるものがソーイングセットです。朝着ていった服のボタンが、取れそうになっていることに、周りの人が困っているときなどに、すぐにソーイングセットを出して縫うことができれば、自分も困りませんし、周りからの評価も上がることでしょう。

しかし、ソーイングセットを持っていても、裁縫ができなければ意味がないので、裁縫ができるように練習もしておきましょう。ボタンの縫い付けや仮縫いなど、簡単な縫い方だけでも覚えておけば、いざというときに困ることがなくなります。

汗拭きシートや香水

夏の野外や、暖房が効き過ぎた冬などは、汗をかいてしまうタイミングが増えてしまいます。汗をかいてしまうのは、生理現象なので仕方がありませんが、そのままの状態で生活してしまうと、汗の嫌な臭いが周りに充満してしまうおそれがあります。

そうならないためにも、汗をかいたら、汗の処理ができるように汗拭きシートを持ち歩きましょう。最近は、可愛いパッケージのものも増え、持っていることに抵抗がなくなってきています。

汗拭きシートの香りが苦手な女性は、無香タイプのものを選んで、自分の好きな香りの香水を持っておくと、汗の臭いを良い香りで消すこともできます。しかし、汗の臭いを消すために、香水をつけすぎてしまうと、強烈な香水の香りで、周りの人が嫌な思いをしてしまうこともあるので、つける量には気を付けましょう。

ハンカチとティッシュ

基本的な持ち物ではありますが、意外と忘れてしまうハンカチとポケットティッシュは、さまざまな場面で必要になります。手を洗ったときや汗をかいたときに拭いたり、怪我をしたときに一時的に抑えたりと、あれば色々なタイミングで使う機会があります。

男性は手を洗った女性が、手をハンカチで拭かなかったときに、女子力がないと思ってしまうようで、周りから残念な女性だと思われてしまうかもしれません。モテ女子は、ハンカチやポケットティッシュを持っているのは当然です。

さらに何枚かハンカチを持っており、使用用途によって使い分けています。ポケットティッシュもいくつか持っており、人から欲しいと言われたら、1つ丸々あげられるように準備しています。忘れやすいものですが、使用頻度が高いので、忘れないように持っていきましょう。

男からモテる基本の服装選び

顔があまりかわいくないのにモテている人がいたり、反対に顔がかわいいのになぜかモテない人がいたりと、モテるために必要なことは何なのかわからなくなってしまっている女性もいるのではないでしょうか?

男性は第一印象を大切にする傾向があり、顔以外にも服装で女性を区別することがあります。そのため、その女性の服装次第では、美人よりモテることができることもあります。ではどういった服装が、男性からモテるのでしょうか?

女らしさを感じさせる服装

男性からモテるためには、最低限服装に女性らしさが必要になります。女性らしい服装といえば、男性が履くことのないスカートや、ワンピースなどのアイテムが思い浮かびます。一目で女性らしさが伝わるアイテムなので、男性から女性としてみられることはできます。

パンツでもガウチョやスキニーなどをはいていけば、女性らしさを感じさせることもできますが、男性によっては苦手な服装になってしまうこともあるので、スカートなどを着用する方が無難です。

どんなにスカートなどの女性らしい服装をしたとしても、季節によって着るものを選ばなければ、男性から季節感がない女性というレッテルを張られてしまうことがあります。そのため、季節に合った服装をすることも重要で

  • 夏ならばミニスカートをはいて、さわやかさをアピールしたり
  • 冬はアウターを女性らしいものにして、着込んでいても女性らしさが失われないようにしたり

季節に応じた女性らしい服装をするのも、モテ女子になるポイントです。季節を取り入れた服装やデートする相手の服装をチェックしファッションに疎い男性の場合は男性の服装に合わせるなどしてあげる事も必要です。

清潔感があるのは常識

どんなに顔がイケメンでも、着ているものがボロボロだったり、毛玉がたくさんついていたり、汚れがついているような服装をしている男性と、大半の女性はお近づきになりたいとは思いません。それは男性も同じで、どんな美人でも清潔感がない女性に言い寄ったりしません。

そのため、モテ女子になるためには、清潔感があるのは常識といえます。清潔感を出すには、毎回新品の服を着ていく必要はありませんし、クリーニングをする必要もありません。家で洗濯をして、同じ服を着回しているぐらいでは、清潔感が失われることはありません。

首元が伸びてきていたり、色がくすんできたりした服をそのまま着用していると、清潔感が失われてしまうので、着古した服は家で着る用や捨ててしまい、外で着ることがないように気を付けましょう。

注意したいのが、同じ服をしっかりと洗って着回している人は、男性から服に興味がないと思われてしまうこともあるので、何パターンかの服装を持っておくと、男性からモテる可能性を上げることができます。

大人っぽさが出る服装はポイントが高い

女性らしさを出すことが、モテ女子になるためには必要ですが、女性らしさにもさまざまな種類があります。Aラインスカートなどを着用すれば、かわいい女性らしさを出すことができますし、ノースリーブを着用すれば、女性らしい華奢なボディーラインを見せることができます。

さまざまな種類がある女性らしさの中で、男性からの受けが良いのは、大人っぽさが出る女性らしい服装です。大人っぽさが出る服装といえば、コンサバスタイルなどがあります。上品で細身な服装が多く、男性から上の女性という印象を受けることがあり、男性から憧れの的になることがある服装です。

よく朝のニュース番組などで見る女子アナウンサーがしている服装が、大人っぽい服装の例で、オシャレすぎず、大人な女性らしさを出すことに長けています。また、夏はさわやかな色の服装で、冬は少し落ち着いた色の服装をすることも、大人っぽい服装には必要な要素です。

肌の露出は控えめで

女性らしさを出したいからといって、露出を多くすればいいというわけでもありません。モテ女子の服装を見てみても、露出が多い女性はほとんど見ることはないと思います。それは、露出を増やせば増やすほど、厄介な男性が近寄ってくることになるからです。

体だけの関係を求めるような男性が近寄ってきたり、下心がある男性が近寄ってきたりと、モテることはできますが、まともな恋愛関係をすることが難しくなってしまいます。一般的な男性だと、肌の露出が激しい服装をしている女性を敬遠する傾向があるので、厄介な男性からしかモテなくなってしまいます。

モテ女子は、そういったことを理解し、露出が少ないけれど女性らしさが出る服装をするようにしています。そのため、モテたいからといって、肌の露出が多い服装をしてしまわないことも、モテ女子になるためのポイントになります。肌を出さなくても、女性らしい服装はたくさんあるので、できるだけそういった服装を選ぶようにしましょう。

注意が必要!オシャレすぎると理解されないことも

オシャレに無頓着過ぎて男性からモテないこと女性もいますが、反対にオシャレすぎて男性からモテない女性もいます。オシャレすぎることで、自分とは違う世界に生きていると、男性が感じてしまい、その女性から距離を取ってしまうことがあります。

男性から距離を取られてしまうと、モテるどころか、話しかけられなくなってしまう危険性もあります。そうならないためにも、奇抜なハイセンスファッションをするではなく、一般的に女性らしさが伝わるような服装をしましょう。

色合いも大切で、蛍光色や単色の明るい服装は、人から距離を置かれるおそれがあるので、できるだけ避けるようにしましょう。男性からの目を引きたいからといって、濃い色の服装をするのは、悪目立ちしてしまう危険もあるので、パステルカラーや、淡い色などの服が悪目立ちせず、女性らしさを出しやすくする色になります。

男性ウケ抜群のモテ女子の基本モテコーデ

人によってファッションは好みが違うので、初めてのデートや合コンなどに、どんなコーデをしていったらいいか悩んでしまいます。どういったファッションが好きなのか、事前に男性陣に聞いておくことができたら、何を着ていこうか悩むことは少なくなりますが、そうすることもなかなかできません。

そういったことで悩まないように、モテ女子の基本コーデを参考にしてみるのは、どうでしょうか?男性受けが良いモテ女子ならば、そういったときにどのようなコーデをしていくか、参考にしてみると、男性へ好印象を与える事ができます。

男性受けならお姉さん系コーデ

男性にモテることを目的としたコーデとして、お姉さん系コーデをよく聞くのではないでしょうか?主にお姉さんのようなファッションをしたり、お嬢様のような清楚感を出しているようなファッションをしていたりするコーデのことをお姉さん系コーデといいます。

よく若いOLや、女子大学生がしているコーデで、大人っぽさを見せることができ、使うアイテムによっては、セクシーさを出すこともできるので、男性からの目線を集めることもできます。セクシーさ以外にも、清楚なお嬢様ファッションもお姉さん系コーデの1つです。

可愛い女子が好きな男性からの支持も高いコーデです。女性らしさをアピールするアイテムとして、スカートがよく取り上げられますが、お姉さん系コーデの場合は、パンツスタイルのコーデもあるので、スカート着用に苦手意識がある女性でもお姉さん系コーデができます。

清楚感が出るきれいめ系コーデ

真面目な男性や、しっかりしている女性が好きな男性、流行に敏感な男性からは、きれいめ系コーデが好まれます。きれいめ系コーデは、ファッションでは定番になっているアイテムをベースに、流行りのアイテムなどを入れ込んで、シンプルにコーデしていくものです。

お姉さん系よりもアイテムの主張が少なく、清潔感をポイントにコーデをしていきます。清潔感を出すために、体の大きさに合ったアイテムを選ぶのはもちろんのこと、ボディーラインを意識したアイテム選びも重要になります。

コーデがシンプルになるので、持っていくバッグは少しインパクトのあるものを選ぶと、良いアクセントになります。靴はコーデに合わせてあまり目立たないようなものを選ぶと、全体のバランスを壊すことなく、上手にコーデすることができます。スカートでのコーデをするときは、とくに靴に注意が必要になるので、気を付けて選びましょう。

堅苦しくないキレカジ系コーデ

きれいめ系コーデが少し堅苦しいと感じてしまう女性には、キレカジ系コーデがおすすめです。きれいめ系のファッションをしつつ、カジュアル系のアイテムを入れることで、堅苦しくないファッションで、お姉さん系コーデのような堅苦しさがありません。

元がきれいめ系のファッションなので、ラフすぎないコーデになり、清潔感がなくなることもありません。キレカジ系コーデの多くはパンツスタイルで、堅苦しさを出さないようにカジュアル系のアイテムを入れます。

カジュアル系のアイテムは、アウターであったり、鞄だったりとさまざまで、違和感が出ない程度に入れ込んでいくのが、モテ女子のポイントです。もちろん可愛さを出すときは、スカートでキレカジ系を演出することもできます。

その際は、スカートはきれいめ系にして、トップスをカジュアル系にすると、違和感なくコーデが完成します。堅苦しい感じが嫌いな男性から好意を持たれやすいコーデになります。

女の子さを出すならガーリッシュ系コーデ

可愛さを前面に出したいという女性は、女の子らしさが出るガーリッシュ系コーデがおすすめです。ガーリッシュという言葉は、女の子のようなという意味を持っていて、その言葉通り女の子らしさがコーデ全体から感じられるものになっています。

可愛さを押しているので、ガーリッシュ系コーデのアイテムには、花の柄やフリル、リボンなどがちりばめられています。若い女性であれば、全面に花の柄が入っているワンピースなどを着て、フリルがついているバッグなどを身につければ、すぐにガーリッシュ系コーデができます。

そこまでガーリッシュ系を押したくないときは、スカートを花柄にしてみたり、トップスにフリルがあしらわれたものを選んでみたりして、ガーリッシュ系コーデをすることもできます。

きれいめ系やお姉さん系コーデの中に、ガーリッシュ系アイテムを入れると、可愛さを出すこともできるので、セクシーさよりも可愛さに寄せたいときは、ガーリッシュ系のアイテムを取り入れてみましょう。

品が出るコンサバ系コーデ

ファッションに興味がない人だとあまり聞きなれないコンサバ系ですが、わかりやすい例えですと、朝の報道番組などに出ている女性アナウンサーのようなコーデです。コンサバは、コンサバティブという言葉の略称で、控えめなという意味があります。

他にも女性らしくや、エレガントなどの意味も持っていて、お姉さん系のようなコーデに似ています。流行に流されにくく、どの年齢層からも受けが良いとされているので、コンサバ系コーデをしていれば、コーデで男性受けが悪くなることはないとも言われています。

控えめなという意味を持っているため、地味なコーデが多いと思われがちですが、大きな柄が入っている物を組み合わせたり、ボリュームがあるデザインのトップスを組み合わせたりできるので、品がある華やかさを見せることができます。

どんなコーデが好きなのかわからないときは、このコンサバ系コーデをしていけば、第一印象で相手にマイナスイメージを与えることはほとんどありません。

モテ女子が使っている基本LINEテク!

スマホを使っている人のほとんどが使っているコミュニケーションアプリといえば、LINEを思い浮かべる人が多いのではないでしょうか?手軽に連絡先を交換できたり、簡単に連絡を取ったりできるので、気になるあの人へ近づくきっかけを作ることもできます。

そんなとき、モテる女子たちは、モテ女子LINEテクなるものを使っているようです。どんなモテ女子LINEテクを使えば、気になる人との距離を縮めることができるのでしょうか。モテ女子が使っている基本LINEテクについてご紹介していきます。

初LINEは自分から送る

モテ女子は、LINE交換した後、相手からのLINEを待たずに、自分からLINEを送ります。自分から送ることで、相手に関心があると思わせることができますし、交換したけれど、何をどういったことを送ればいいか、悩んでいる相手への助け舟にもなります。

初LINEを送るタイミングも大切で、交換した次の日が良いタイミングになります。あまり早すぎても、相手からかまってちゃんだと思われてしまいますし、間が空きすぎてしまうと、どんな人だったか忘れられてしまうおそれがあります。

そのため、LINE交換した次の日にLINEすることで、まだ相手の記憶に新しいうちに覚えてもらうことができます。送る内容はLINEを交換したときに起きた出来事に関してや、そのときのお礼などを送ることで、相手への好感度を上げることができます。

初LINEで相手に好意を持ってもらえれば、その後の関係もスムーズに行うことができますし、次に会う予定も汲みやすくなることでしょう。反対に、送る内容で気を付けることは、LINEを交換したときの話し以外を送ることです。

相手からすれば、そのとき以外の関りがないのに、関係ない話をされても、面白くないと思ってしまいます。初LINEでは、できるだけその人と関りがあるメッセージを送りましょう。

文の長さを相手に合わせる

相手からのLINEが長文だと、読むのが面倒くさいと思ってしまう人がいたり、反対に短すぎるLINEは、自分に興味がないのではないかと思わせてしまったりと、LINEで送る文の長さは、人によって変える必要があります。

モテ女子は、そういった点にも気を付けており、相手から来たLINEの長さに合わせて、LINEの文章を考えています。例えば、相手から長文のLINEがきているのにもかかわらず、一言でLINEの返事が来ると、ちゃんと読んでいるのかと疑ってしまう場合があります。

短いLINEと長いLINEの使いわけ

短いLINEに、長文のLINEが返ってきたら、返信が面倒に感じられたりしてしまいます。そのようなことを考慮し、モテ女子は相手のLINEに合わせた文の長さで返信をしていきます。相手がLINEの内容に困っている感じがしたら、自分から内容を振ってあげましょう。

相手がLINEをしやすくしてみたり、長文ばかりで疲れてしまったときは、電話に変えたりと、自分と相手が一番疲れないような対応も取るのは、モテ女子が使うLINEテクの1つです。基本的に連絡をするためのアプリなので、時間をかけたくないと思っている人もいるので、そういったことをくみ取って、相手とのLINE事情を変えたりもします。

変なスタンプを使わない

LINEの機能で、スタンプというものがあるのは、知っている人が多いともいますが、さまざまな種類があり、送られてくるスタンプが、何のスタンプなのかわからないときがあります。とくにクリエイターズスタンプと呼ばれるものは、自分の知らないものだと何のスタンプか全くわかりません。

個性的なクリエイターズスタンプは、一般的には受けが良くないことが多く、使われた側がそのスタンプを知らないと、引かれてしまうおそれがあります。文章を打つのが面倒くさいと思ってしまう人は、LINEを全てスタンプで済まそうとする人もいます。

相手からのLINEをスタンプだけで返してしまうと、自分の興味がないのかと、相手が考えてしまうかもしれません。モテ女子はそういったことを考慮して、相手がスタンプを使ってくるまで、スタンプを極力使わないようにLINEし、使うときは相手がわかるようなスタンプを選んで送信しています。

LINEする時間帯を考える

寝ている時間にスマホがなると、気になって寝られなくなってしまう人もいます。そのため、モテ女子LINEを送る時間をしっかりと考えて送ります。LINEしている人が、どういった生活をしているのか、LINEしているときに聞いておき、その人の仕事を邪魔しない時間や、寝る時間以外にLINEを送ります。

とくに、夜勤などの不規則な生活をしている人とのLINEは、邪魔にならない時間を見つけるのが難しく、日中寝ているので、送ることができなくなってしまうような人には、他の人よりも気を付けていることが多いです。

LINEをする時間帯以外にも、LINEを終わらせるタイミングにも、モテ女子は気を使っていることがあります。LINEで連絡を取り続けたい気持ちもありますが、夜遅くまでLINEしていては、相手に迷惑が掛かってしまったり、面倒くさい女だと思われてしまったりするので、キリの良いところで、LINEを終わらせるようにしています。

名前を入れてLINEする

LINEは、グループで連絡を取り合っていない限りは、1対1の環境で連絡を取ることができます。1対1なので、わざわざ相手の名前を言う必要はないのですが、モテ女子はあえて名前を入れてLINEをしています。

女性から名前を呼ばれることに、男性は少なからず喜びを感じる人や、わざわざ名前をいれてくれることに感心する人など、わざわざ名前を入れてLINEされることに、悪い印象を覚える人はほとんどいません。

そのため、モテ女子は名前を入れるようにしています。毎日挨拶をすることも、モテ女子は忘れません。朝LINEを送るときは、おはようと挨拶を入れてから、要件に入るようにしたり、夜だった場合は、お疲れ様と労いを入れてからLINEをしたりします。

そういった小さなことをするだけでも、男性からの印象は良くなるので、モテ女子はできるだけそういったLINEができるように、心掛けています。

モテる女子は基本を自然でこなす

モテる女子の基本をご紹介してきましたが、基本的なモテる事やモテる行動を普通にこなしています。LINEに名前を入れるなども普通に出来てしまっているのでモテると言う場合が多いです。

男性にモテる女性は今回ご紹介した以外にも性格や外見、雰囲気などももちろんありますが本当にモテる女性は基本が出来れば一生モテる女性になれます。モテる基本的な方法を学び愛され女子になりましょう。

自分がモテる基本に一致している場合は色々な方法をコレかも続行し自分磨きを怠らずにいきましょう!当てはまっている部分が少なかった女子は取り入れて基本を試して頂く事で基本モテる女子に変身出来ますよ。