片思い

片思い中の男が出す脈ありサインあるあると見逃さない方法

片思い中の男が出す脈ありサインあるあると見逃さない方法 image&illustration by フォトイラ

片思いの彼と両想いになりたいと思っていても、好きな片思い中の男性からの脈ありサインを見逃していては、両想いになれるどころか気持ちがすれ違い、付き合えるチャンスを逃す可能性の方が高くなってしまいます。

脈ありサインを出しているなら、いち早くサインに気付きあなたの方からもサインを出しておけば、彼の方からデートに誘ってくれるチャンスも高まります。男性のサインを見落としてしまうと恋人関係には中々なれません。

男性からの脈がある態度やサインは、よく注意しておかないと見逃してしまうこともありますし、脈ありと喜んでいたら勘違いだったと言う事も発生します。片思いの彼が出す脈ありあるあるをご紹介しますので参考にして下さいね。

目が合う回数が多い

視線を感じ振り返ると慌てて目線をそらされたり、チラチラ視線を送られる回数が多いなら、あなたに好意があるサインです。遠くからでも目が合う場合や見ている回数が多い場合は好意があり見ている可能性が非常に高いです。

男女共に好きな相手の事は目で追いかけてしまいますが、男性の場合よほど女慣れしている男性でない限り、好きな女性の事を何度も無意識に追いかけますから、何度も目が合うようなら思い切って行動に移すきっかけにもなります。

もちろん全く別の理由で目線を送っている場合もありますが、心当たりがないようなら好意だと取ってよいでしょう。話をする際、一生懸命目を合わせてくれる人も脈ありですが、分かりにくいのが内気すぎて目も合わせられない人です。

内気な性格な男性の場合には、見られているなと感じたらわざと視線を外して上げ、そっと様子をうかがってみましょう。その後もチラッと何度もあなたの方を見ていれば、脈ありですよ。

目が合うだけの関係で話したこともない男性の場合でも好意のサインと言えます。その場合は相手の男性に興味がない場合は出来る限り目を合わせないようにした方がいいでしょう。相手が片思いしている可能性があります。

プライベート・自分の話してくる

脈あり男性は、好きな女性に自分のプライベートな情報を話してきます。自分のプライベートを話す男性は自分が好意を持っている相手には自分の事を知ってほしい、共通の好きな事などを見つけたい心理などが働きます。

週末の自分の行動や趣味・仕事ことを自ら率先して話してきますが、これは自分のことをもっとよく知って欲しい、少しでも理解してもらいたい、男として意識して欲しいと思えばこその行動です。相手に好意を持っていて会話の内容に話を広げられる部分があれば話を広げましょう

自分のプライベート情報を話すことで、好きな女性と共通する事柄(趣味や仕事など)がないかを常に探しています。共通点が多いほど好意は湧きやすいですから、話のきっかけを作りたければ自らプライベートな話をしてきますよ。

注意点としては、実はあなたの友達を狙っており、合コンや話しかけるきっかけを作る為にまず友達から落とそうとする男性もいたりと、他の目的を達成させる為のパターンもありますから、見極めも必要です。

他の女性と態度が違う

男性は好きな女性と話をする時、つい声のトーンが高くなったり、早口になることがあります。男性が好きな人にとる無意識の態度とも言えます。無意識に他の人とは違い早口になったり、職場で他の同僚との話し方が変わったりしてしまいます。

男性の性格にもよりますが、普段からよくしゃべる人なのに、急に黙り込み話さなくなる、普段よりもワントーン以上声が高くなったりと、好きな女性を目の前にした緊張で態度が変わってしまうのは、意識しすぎるあまり平常心が保てないからです。

誰しも好きな人の前では多少なりとも緊張しますし、思わずテンションが上がってしまうもの。脈がある好きな女性にはハッキリと他の女性に対する態度との違いが出ます。気をつけてサインを見逃さないようにしましょう。

他の人数人と一緒にいる時と、二人っきりの状態との態度の差を比べてみると、判断しやすいです。残念ながら興味がない、苦手意識を持たれている場合でも声のトーンが違う時もありますから、普段の態度もよくチェックして下さい。

用事もないのに連絡・話しかけてくる

特に何の用事もないのに連絡してくるのは、好きな子が何をしているのか気になっているサインです。用事がないのに無理やり話を作り近くに居たいと心理が働きます。話しかけてくる内容が無理やりと感じたら脈ありサインです。話したくて仕方がない証拠です。

  • 帰りに面白いことがあったから、今度教えるね!
  • 今何してる?オレはヒマだからゲームしてたよ・・・
  • 今週末遊びに行く予定だったけど、友達からフラれちゃってさぁ~

など、今ヒマしてる、週末時間があるなど、アピールしてくるなら分かりやすいですが、特に内容のないLINEやメールなどを送ってくる場合、脈ありです。用事を作って連絡してくることもありますが、特に用がなくとも一方的に連絡してくるのは好意の表れでもあります。

そこそこ親しい間柄な男性なら、彼女でもない相手に連絡してくることもありますので、連絡が来たから脈ありだと一人で盛り上がらぬよう、注意しましょう。LINEの交換をしている場合は少しでもいいので毎日LINEをする事でドンドン相手を好きになる、好きになってくれる可能性があがります。

気遣ってくれる、心配してくれる

男性には好きな女性を守りたいと感じる「保護欲求」がありますから、飲み会帰りなどに「ちゃんと帰れる?帰ったらLINEして」のように心配してくれるなら脈ありサインです。男性は好きな子には甘えて欲しい、女性は好きな人には甘えたいと感じるので、お互いに好意を持っているのなら、素直に甘えた方が関係は深まります。

  • 重いものを持っていたら持とうかと声を掛けてくれる
  • 元気がなかったら、放課後や会社が終わった後にLINEをくれる
  • 少し体調が悪いと大丈夫?無理したらダメだよと気遣ってくれる

基本的には心配してくれるのは好意のサイン!しかし心配してくれるからといって、男性全部が脈ありとは限りません。普段から親切で優しい・義理堅い性格の男性なら、好意や恋愛感情が無い相手でも親切さを発揮しますから、相手の性格もよく見極めないといけません。

一緒に話していて、何かと心配してくれる発言が多いなら、あなたに好意を感じていると思っていいでしょう。好きな人の事はどうしても気になってしまい普段との体調の違いや元気があるかないかなども男性も気が付きます。気遣いが多い場合は脈ありです。

同意や共感が多く否定がない

好きな女性の意見に対し「そうだよね」「オレもそう思う」などの同意や共感が多いのも、脈ありあるあるです。好きな人には好かれたいと感じるものですから、少々自分のポリシーに合わない事でも、ニコニコ同意してくれます。

好きな人に対して男性は否定をする事は極端に減りますので同意や共感は脈ありサインです。とは言っても男性の中には、興味がない相手だからこそ適当に返事を返し、同意・共感している風に装う男性もいますので、相手の表情もよくチェックしましょう。

自慢話をしてくる

好きな女性にはカッコイイ・ステキと思われたいと感じますから、好きな子の前ではおのずと自慢話をしてしまうのが、脈あり男性あるあるです。昔やったやんちゃエピソードや、過去に友達とやったバカ話など、男友達に話すとウケたりスゴイと言われるような話をしてきます。

女性としては残念ながら興味のない話が多いですが、ここでつれなくしては彼の心が冷めてしまいかねません。男性の心理としては仕事の自慢や勉強が出来る自慢は女性に凄いと思われたいのがメインとなりますので、好意がある男性なら「え、スゴイね!」「カッコいいよね」など、彼をホメておくと好意も高まりますよ。

男子の出す脈ありサインは

男性の脈ありサインは態度や会話の中に沢山出てきます。単純に好意を持っている女性にモテたいと言う心理が働く為です。他の女性より自分にだけ優しくしてくれる男性や気遣ってくれる男性は基本的に好意を持っており、後は脈ありを確かめるだけです。

単純に大好きな女性の事は目で追ってしまいますし、行動としてわかりやすい部分も沢山あります。基本を抑えれば、見分け方も簡単です。気になったる男性がいる場合は脈があるか診断して会話の内容や行動を注視してみましょう。案外簡単に脈あるなと分るかもしれませんよ。