男性の特徴

つきまとってくる…待ち伏せが気持ち悪い・・・つきまとう男の対処法とは

つきまとってくる…待ち伏せが気持ち悪い・・・つきまとう男の対処法とは image&illustration by フォトイラ

生活をしていると、ストーカーのようにつきまとう男性が出てきます。振った男性がつきまとうということもあれば、知り合いでもないのにつきまとう不気味な男性もいます。

そんなつきまとう男性が出てきたときに

どうしたらいいかわからないですよね。何かいい対処法があるなら知りたいものです。つきまとう男性の対処法をご紹介します。一体どんな方法があるのでしょうか。

これくらい大丈夫と思わない

まず大事なのは、自分の判断でこれくらい大丈夫だと思わないことです。待ち伏せや気持ち悪い行動と思った場合はまずは周りの人にすぐに相談しましょう。

  • ちょっとつきまとわれただけだからとか
  • ストーカーというレベルでもないとか
  • まさか酷い事をされるようなことはないだろうとか

軽く考えることはやめてください。自分は大丈夫だと思っても、危険な目に遭うときは遭ってしまうんです。これくらい大丈夫という気持ちは本人に隙を生みます。隙は、つきまとう男性にとって都合のいいものです。その隙を突いてあなたに近づこうとしてきます。

つきまとう男性の対策は

とにかく付け入る隙を見せないことです。決して油断しないようにして、男性が今以上に近づいてくる可能性をなくしましょう。何らかのアプローチがある場合は必ずハッキリ断わる、周りの人に出来る限り早く相談を行う事はしましょう。

繰り返しますが、自分は大丈夫、遠くから見られるくらいなら大丈夫だろうなどと思わないことです。慎重すぎて困ることはありません。つきまとう男性のことを現実として認識して、できる限りの対策をしなければならないんです。

防犯意識を高める

つきまとう男性が出てきたら、男性のことをどうこうする前に、自分自身の防犯意識を高めるようにしましょう。鍵の管理はしっかりとし、少しでも不安な要素があるなら不安を解消するようにしてください。戸締りも毎日きちんとやるようにしましょう。

他には、ゴミ出しにも気を使う必要があります。つきまとう男が完全にストーカー化していた場合、あなたの家のゴミを漁るということも考えられます。

個人情報がわからないようにし、名前がある紙はシュレッダーにかけて個人がわからないようにしましょう。思いつく限り気をつけられることは気をつけて、自分の身を守るようにしましょう。

SNSの更新にも気を使う

つきまとう男性は、現実だけつきまとってくるとは限りません。ネット上でもつきまとってくる可能性があるのです。あなたのSNSアカウントを特定して、監視するということはよくあります。

たとえあなたのアカウントが特定しにくいものだったとしても、同じ学校や職場の友人や同僚からたどってあなたにたどり着くことも可能です。

女性の振りをしたり、botでフォローしてくる手の込んだ人もよくいるので、いつの間にかフォローされて監視されていたということはよくある話です。インターネット上も油断はできないというわけですね。想像にない手で近づいてくるので注意してください。

SNSの更新では、いつ家をあけるとか、何時に家に帰るなどスケジュールに関することは書かないようにしましょう。微妙に嘘を交えるなどして、カモフラージュすることをおすすめします。正直になんでも書いてしまうと、あなたのスケジュールをばっちり把握されてしまうので注意してください。

アプリやブザーなどを取り入れておく

今は、防犯用のアプリやブザーなどがあります。もしも男性が武力行使に出たときに即座に助けを求められるように、何かしらの対策はしておきましょう。

例えば、110番通報アプリは、画面に触れるだけで通報することができる優れものです。

自分が便利だと思ったものを取り入れておくことをおすすめします。いざというときに手助けになってくれるかもしれませんよ。

専門家に相談する

自分なりに対策を練るのと同時に、専門家にも相談しましょう。もしも現時点で証拠があるのなら、証拠も一緒に見せておきたいですね。証拠があるのとないのとでは、専門家の動き方が変わります。

警察、弁護士、探偵など、自分が相談したいところに相談して、対処法を教えてもらいましょう。うまくいけば、男性がつきまとうことをやめさせてもらえるかもしれません。

周囲に相談しておく

専門家以外にも、周囲に男性について相談しておくことをおすすめします。

  • 友人や職場の人
  • 家族などはもちろんの事
  • 住んでいるところに大家さん
  • 管理会社があるなら管理会社
  • 近くの知り合い・顔見知り

伝えるだけ伝えておいた方がいいでしょう。近所に仲がいい人がいるなら、その人に事情を話してもいいかもしれませんね。

何かあったときに協力が得られやすく、防犯にもつながります。誰か相談できそうな人だけでいいので、周囲の人にも話すようにしましょう。

つきまとう男への対策は早めの行動

あなたにつきまとう男性が出てきたら、決して軽視することはやめてください。このくらい大丈夫、自分はなんとかなるという気持ちが隙を生み、男性が不用意に近づく原因を作ることになります。高い意識を持って、自衛を心がけることが大事です。

鍵やゴミ出しといった基本的なことだけではなく、SNSの更新など、自分に関するものは全て気をつけるようにしましょう。防犯のアプリやブザーを取り入れることで、トラブルになったときにすぐに助けを求めることもできます。

つきまとう男性のことは、一人で悩まずに専門家に相談してください。対処方法を聞くだけでも違いますし、どうにかしてもらえそうなら助けてもらいましょう。また、専門家だけではなく、周囲の人にも相談しておくと、何かと協力を得られるので便利です。

自分の身の安全を最優先にして、できることは全て試してみるといいでしょう。この記事に書いてある内容を参考にして、ばっちり自衛しましょうね!