彼氏との付き合い方

抱きしめてくれない…。抱きしめられたい!抱きしめてもらう方法と対処法

女性であれば男性に抱きしめてもらいたいと思っても中々自分から抱きしめてと言えない場合もあります。男性から自然と抱きしめてもらうには男性が抱きしめたいと思う心理を知る事で抱きしめてもらう方法が理解出来ます。抱きしめられたい・抱きしめたいと感じている女性へ抱きしめてもらう為の方法と対処法をご紹介致します。抱きしめられると落ち着きますよね!

抱きしめてくれない心理とは

男ってみんな女を抱きしめたいんじゃないの??と思う女性も多いかも知れませんが、男性にも抱きしめられない、抱きしめ難いなと感じてしまう場合があります。抱きしめたいけど抱きしめられないと感じてしまう男性の心理からご紹介致します。付き合っている場合や付き合ってないい場合に関してもご紹介致しますのでチェックしてみてくださいね。

  • 付き合ってないけどお互いに好意はあるし抱きしめて欲しいけど抱きしめてくれないのは何でなの??
  • 彼氏に抱きしめられると不安やストレスが無くなるから沢山抱きしめて欲しいけどしてくれない・・・
  • 片思い中の男性に抱きしめて欲しいけど自分からは抱きしめてと言えないし抱きしめてもらう方法は?
  • 自分からは抱きしめるけど抱きしめ返してくれない…のが寂しい…。強く抱きしめ返して欲しい・・・

抱きしめて欲しいのに男性や彼氏が抱きしめてくれないのは何故?と感じてしまいますよね?男性が抱きしめないのは理由がありますし、抱きしめてもらうには女性からも対処する必要があります。色々な理由で抱きしめてくれない男性や彼氏をその気にさせて沢山抱きしめてもらいましょう。まずは抱きしめない男性の心理と彼氏の心理をご紹介致します。

付き合う前の男性が抱きしめないのは

デートをしたり、遊んだりする関係であっても男性は中々抱きしめる事はしません。嫌われてしまう。嫌がられたら困るやセクハラになってしまう場合があるので、女性の方からある程度抱きしめてもOKサインを出す必要があります。付き合う前に抱きしめられたいと思っている場合は上手に抱きしめてもOKだよサインを女性の方から出す事で抱きしめてもらえます。

抱きしめるる行動のが頭に無い

抱きしめる事自体が頭に無い場合があります。女性と男性の違いですが、抱きしめられたいと思っていると考えていない為に特に抱きしめる必要性を感じていない場合などは、抱きしめる行動をするとの考えが無い為に抱きしめる事を特にしません。抱きしめる事を嫌いな訳ではありませんので、このタイプの男性は抱きしめて欲しいサインを出せば抱きしめてくれます。

抱きしめたら嫌われると思ってる

女性が抱きしめられたいと感じていても男性からしてみれば抱きしめて大丈夫なのか?抱きしめて嫌われないかと色々な事を葛藤している男性も多くいます。抱きしめたいけど抱きしめたら嫌われると思ってしまう場合は抱きしめる事は出来ません。その為に抱きしめられたい女性は自分から抱きしめても大丈夫だよ!サインを出してあげましょう。男性から抱きしめるのは勇気がいります。

抱きしめられる関係じゃない

基本的には男性は女性を抱きしめたいと考える人の方が多いですが、関係上まだ抱きしめるのは早いとか、抱きしめて大丈夫かとの心配がある為に抱きしめません。付き合い始めや付き合う前の状態である程度、お互いに好意があるとハッキリしない限りは抱きしめた時に万が一嫌われていた場合に嫌がられる事が怖い為に抱きしめません。関係が進む事で抱きしめてくれる様になります。

他に好きな人や彼女がいるから

他に好きな人がいる場合に抱きしめてしまったら不貞を働いていると感じてしまう男性も存在します。他に好きな人や彼女がいる場合は特に抱きしめてしまう事が浮気になってしまう場合があり抱きしめない場合があります。抱きしめたい気持ちはありますが、他に好きな人がいる場合にも抱きしめてくれません。この場合は、抱きしめられたいと思っても他の女性がいる限りは難しいです。

女性からの好意に気づいてない

女性側からの好意が相手の男性に伝わっていない場合は、抱きしめたい、抱きしめたくないではなく単純に抱きしめる事は不可能に近い状態です。好意が伝わってない場合には抱きしめてもらう方法は中々存在しません。相手に対して好きな気持ちがある事を気が付かせる必要があります。相手の男性からの好意を感じる場合はハッキリと自分も好意がある事で伝えましょう。

抱きしめ方が分からないから

お互いの好意を確認していても抱きしめる事は結構ハードルが高いです。女慣れしていない男性の場合は特に抱きしめるタイミングが分からない、奥手の為に抱きしめ方が分からない場合もあります。女性から抱きしめて大丈夫とのサインや抱きしめやすい雰囲気の場所などに男性を誘導する必要があります。方法は積極的に女性から軽いハグなどをしてあげると抱きしめやすくなります。

彼氏が抱きしめてくれないのは

彼氏と彼女の関係になり彼氏に沢山、抱きしめられたいと感じる女性も多いのではないでしょうか?彼女と彼氏の関係なのに何で抱きしめてくれないんだろう?と感じてしまう女性も多いかもしれません。彼氏が抱きしめないのには理由がありますので理由を知って抱きしめてもらう方法を学びましょう。抱きしめてくれる彼氏に返信しますよ。

抱きしめられるのを嫌がった

男性の中には過去に抱きしめた事で嫌がられた場合などにトラウマになってしまい、抱きしめるのが出来ない男性もいます。彼氏が抱きしめてくれない場合は過去に嫌がった事は無かったか考えてみましょう。嫌がった事がある場合に抱きしめてもらう方法は抱きしめて欲しい、抱きしめられると落ち着くなど素直に彼氏に抱きしめてもらいたいと伝える事が重要です。

別れたいと思っているから

付き合ってはいるけど、そろそろ別れたいと考えている場合などにも抱きしめません。彼氏の態度が抱きしめてくれない以外にも冷たい事や浮気を疑う事がある場合は可能性として別れたいと考えている場合もあります。対処法としては別れたいと考えている彼氏に抱きしめてもらうには別れたいと思っているのか?他に好きな人がいるのかを確認する必要があります。

マンネリ化してめんどくさい

付き合いが長くなってくるとめんどくさいと感じてしまう場合もあります。例えば抱きしめると流れで、キス、エッチに進むなどの場合は特に抱きしめる事で最後までと考えてしまうとめんどくさいと感じる為に抱きしめません。この場合の抱きしめてもらう方法としては抱きしめられる事で一旦完結をさせる事が重要です。抱きしめられると不安が無くなる、安心するなと伝えましょう。

抱きしめる事を重要と思ってない

彼氏だけど彼女が抱きしめられたいと思っているかは、実際は彼女がハッキリと伝えていない場合はわかりません。抱きしめて欲しい、抱きしめられると幸せと彼女は感じている場合でも彼氏からしてみれば、抱きしめられたいと彼女が感じているのが理解出来ません。この場合の対処は彼女の方からバックハグや恋人繋ぎをするなどボディタッチを増やしていきましょう。

タイミングがわからないから

付き合ってる状態で自分の彼女だからと好きな時に抱きしめたら嫌われてしまう、日常の中で抱きしめるタイミングが分からない男性は案外多いです。一緒にデートしていてもいつ抱きしめれば?手は繋ぐけど抱きしめるタイミングが分からない場合も抱きしめません。対処法としては抱きしめやすい状態を彼女の方から作り上げてあげる事が重要です。

嫌がられる・嫌われるのが怖い

彼氏だとしても彼女に嫌われたくない、ウザがられたくないと言う気持ちがあります。自分が抱きしめた時に嫌がられたら次に抱きしめる時に躊躇してしまいますし、嫌われたら抱きしめられなくなる恐怖がある為に気軽に抱きしめる事が出来ません。対処法としては抱きしめられる事は嫌いじゃない、抱きしめて欲しい気持ちを伝えてあげる事で抱きしめてくれます。

抱きしめると最後までしたくなる

抱きしめてしまうと最後までしたくなってしまう為に抱きしめません。抱きしめたいと考えていても抱きしめた後の事を考えると抱きしめてからキスしたい、触りたいなどの欲求になってしまった場合は抱きしめる以外の事は許してくれるのかが分からない為です。抱きしめられる方法は抱きしめてからの先が多い彼氏であれば抱きしめられてる幸せなど抱きしめられるだけの重要性を彼氏に伝えましょう。

彼女に気を使い過ぎているから

男性にも色々な男性が存在します。彼氏だとしても彼女が抱きしめても大丈夫だよとの意思が確認出来ない場合は抱きしめたらダメだと思っている場合があります。手を繋ぐ時に手を繋いでも大丈夫?とか、○○しても良いと聞く彼氏に多いのも特徴と言えます。対処方法としては許可を与えなければ手を出せない彼氏となりますので抱きしめても大丈夫と許可を与えてあげましょう。

男性でも抱きしめるのは難しい

女性からしたら男の方から抱きしめてよ!と思うかもしれませんが、付き合う前で抱きしめた事が無ければ色々と考えてしまい抱きしめる事は難しいです。付き合う前に抱きしめられたい場合は女性から積極的にサインを出しましょう。付き合っている彼氏と彼女の状態でも彼氏からしたらサインを出してくれないと難しいと思ってしまう男性もいます。一番の対処法は素直に抱きしめられたと伝える事です。

抱きしめてもらう方法と対処法とは

状況にもよりますが、抱きしめてもらいたいと感じている場合は男性に抱きしめても大丈夫とアピールする事が重要です。何度も抱きしめてもらってる場合は抱きしめられる事で落ち着く、幸せな気分になるなど素直な気持ちを男性や彼氏に伝えましょう。女性から抱きしめてと言うのは言い難いと感じるかも知れませんが、抱きしめて欲しいと言われて嫌な気分になる男性は少ないです。

素直に抱きしめて欲しいと伝える

抱きしめてくれないな・・・と考えるよりも抱きしめて欲しい事を相手に伝えましょう。恥ずかしい場合は抱きしめてくれると安心するから抱きしめて欲しいとか、私の事を抱きしめたいとか思わない?とか相手に対して素直に抱きしめて欲しい、抱きしめられたい気持ちを行動で示しましょう。相手に行動で示す事が一番の早道で抱きしめてもらう方法でもあります。

ボディタッチを増やす事で対処

素直に抱きしめて欲しいと言えない場合もあります。その場合は抱きしめてもらう前の段階として、手を繋いだり、恋人繋ぎをして相手の手を握ったりしましょう。上手に相手に抱きしめても大丈夫だよとボディタッチを増やす事で抱きしめてOKサインを相手に送りましょう。抱きしめられやすい雰囲気や抱きしめられやすい状況を作るのも必要です。

  • 手を繋いだ状態で手が大きいね!と繋いだ方と逆の手も見せてと言って両手で恋人繋ぎの状態を作る。
  • 手を繋いだ状態で靴を直すからと言って支えて貰いながら直す振りをして寄りかかってみる。
  • バイバイする時には必ず正面を向いて両手で手を繋ぐ事でバイバイする習慣にしてみる。
  • 腕を組みながら寄りかかったり、少し軽いハグを積極的に自分の方からしてみる。
  • 抱きしめてほしいと伝えるのではなく抱きしめたいと伝えて抱きしめさせてもらう。

自分から抱きしめてしまう

女性の方から抱きしめたいと言われて抱きしめない男性は少ないです。嬉しいと思わない男性も少ないですので素直に自分の方から積極的に行動するのもありです。普通に2人でデートする相手や遊びに行く仲の場合は普通に女性の方から軽い感じのハグをするイメージで軽い乗りで女性の方から抱きしめてしまうのもありです。好意があれば相手からも抱きしめてもらえますよ。

抱きしめてもらう方法は簡単

色々と紹介しましたが、抱きしめられたいと思った時には可愛く抱きしめて欲しいと伝える事が一番の対処法です。抱きしめてもらう方法を色々と考えるよりも素直に抱きしめられたいと彼氏や男性に伝えるのが一番です。抱きしめるのを嫌がられた場合は理由を聞いて抱きしめてくれないのは何故かを知りましょう。夢や妄想しているよりも理由を知る事で簡単に抱きしめてもらう事が出来ますよ。