彼氏との付き合い方

彼氏が構ってくれない心理とデートしてくれない時の対処法とは

image&illustration by フォトイラ

彼氏が構ってくれないと嘆く女性は多く存在します。彼氏が忙しいからだったり、同棲をしていても構ってくれなかったりと色々です。デートに誘ってもめんどくさいとデートもしてくれないと寂しいし別れる方がいいのではと考え始めてしまう女性もいるのではないでしょうか?

彼氏が構ってくれない心理とは

一緒に過ごしていてもめんどくさいとなってしまい、女性に対してつれない態度をとる彼氏は沢山います。自分の趣味を優先させたり、友達の方を大事にしてたりと構ってくれない彼氏は何を考えているのでしょうか?構ってくれない彼氏の心理をご紹介します。心理を知れば対処法も理解できますよ。

構うとめんどくさいからと思ってる

女性と過ごすのは考え方の違いなどで構う事をめんどくさいと感じる彼氏は沢山います。彼女を優先しない彼氏は単純にめんどくさいと感じてしまっています。下らない事でLINEを入れてきたり、寂しいアピールをしてきたりと面倒と感じてしまう為にか待ってくれません。

対処法:連絡をさっぱりする

彼氏がめんどくさいと感じる女性は大抵は何度も連絡をしてきたり、彼氏が興味のない話を永遠とするから彼氏は構うのが面倒と思ってしまいます。めんどくさいと思われない様に寂しくてもLINEの連絡などを少し減らして、必要な内容のみのやり取りにしてみるのが効果的です。

対処法:彼氏の好きを優先する

構ってくれない理由は色々ですが、趣味やゲームで構ってくれない場合は自分の方から彼氏の趣味に合わせてみると効果があります。彼氏の趣味や楽しいと感じている事を一緒に楽しんでして見ましょう!デートしてくれない場合は彼氏の好きな事を含めたデートを実践してみましょう。

対処法:束縛や嫉妬をやめる

友達と遊んでくると言っている彼氏に対して、私より友達優先?会社の飲み会の方が大事なの?などの事で束縛や嫉妬をしない様にしましょう。束縛や嫉妬をする女性の事を男性は非常に嫌います。友達と遊ぶなどの場合は笑顔で送り出す事で効果が見込めますし大事にされる女性になれます。

対処法:デートでは彼氏に休憩を取らせる

デートをしていると構って欲しい気持ちから彼氏とべったりと過ごしている場合は、私が1人で見たいから少し休んでて大丈夫だよ。服を一緒に見てるの疲れたでしょ?好きなの見てきて良いよ!などと5分から10分程度でもデートの休憩時間を作ってあげる事が大事です。女性との買い物デートは男性はウンザリします。

対処法:構ってくれないからと拗ねない

可愛く拗ねる程度であれば問題ありませんが、本気で拗ねる、イライラする場合などは彼氏としては、めんどくさいだけです。構ってくれない場合は自分の好きな時間と決めて自分磨きや好きな事をする様にしましょう。めんどうと思われると思われる程に構ってくれなくなります。

面倒と構ってくれない彼氏は

一緒にいても、構ってくれない、めんどくさいと思われているのは女性であれば感じ取る事も出来ると思います。対処法を行っても我慢が増えるだけです。全然、構ってくれない場合は別れう事や距離を置く事を検討しましょう。構ってくれない彼氏といても楽しくないですし寂しいだけですから。

疲れてると構ってくれない

長く付き合いが続いていると、疲れたからと構わなくても大丈夫だろうと男性は心理的に感じ取ります。関係性が男性の方が決定権を持っている場合などです。仕事で疲れてるからと構ってくれない彼氏だと、将来結婚した場合も疲れた…。忙しい…。と構ってくれない旦那になるだけです。適切な対処が必要です。

対処法:疲れている彼氏には癒しデート

近くのスーパー銭湯でもいいですし、一緒に行けるマッサージやサウナを選択しましょう。疲れている彼氏の事をまずは癒す必要があります。癒された後に無理にデートを続行せずに癒されるのが目的のデート場所を探す様にしましょう。彼氏が気に入る癒しスポットを見つけたら定期的に一緒に楽しみましょう。

対処法:負担が少ない地元でデート

疲れているからとの理由で構ってくれない男性の心理は出かけるのが疲れる、長時間のデートは疲れるなどの心理から「行きたくないな・・・」と感じています。長時間デートではなく彼氏か彼女の地元を軽く見るだけのデートから始めましょう。負担が掛からないと感じればデートをする様になりますよ。

対処法:短時間デートを心がける

丸い1日のデートではなく、半日程度のデートで終わる様にしましょう。昼からだったり、夕方からだったりのデートにする事で彼氏の負担が軽減されてデートに行くか!となります。自分にも自由に使える時間を残してあげる事で友達と過ごす時間なども作れます。1日デートが出来ないのは寂しいですが最初は我慢しましょう。

対処法:まったりと自宅デートする

お互いの自宅に行ける場合は、自宅デートと決めて、まったりとデートをしましょう。彼氏が疲れて構ってくれないと感じる場合は、少しマッサージをしてみたり、一緒にお風呂に入ってみたりするのも大事です。一緒に過ごしていて不満を言わなければ彼氏の負担にもなりません。

対処法:聞き上手デートをする

自分の話を我慢する日を作り、彼氏が疲れている理由などを聞き上手になって聞いてあげましょう。否定から入られると疲れてしまいますので、その日は基本的に聞くと決めて否定はせずに暫定してあげる事で彼氏の疲れている原因などを確認しましょう。疲れてる時に話しを聞いてもらえるのは癒されます。

疲れてると構ってくれない彼氏は

疲れている、忙しいからと構ってくれない彼氏は出来る限り癒してあげる事が重要です。実践する事で手放したくない女性、大事な女性に近付く事も出来ます。彼女だからと言っても構ってくれない事に対して奉仕をする事は負担にも疲れにもなります。色々と試して改善が見られなければ別れて違う彼氏を探しましょう。

友達を優先で構ってくれない

友達を優先して構ってくれない彼氏の場合は友達と遊ぶのが今は楽しいと感じてしまってます。彼女と遊ぶより気の知れた友達と遊びたい…。でも彼女も欲しいとの心理から彼女を作ったりもします。友達優先する彼氏は将来的に年を重ねると友達を優先しない彼氏にはなりますが、今が寂しくては意味がありませんよね?

対処法:彼氏の友達と一緒に遊ぶ

彼氏が嫌がらない場合は彼氏の友達とも一緒に遊ぶ様にします。遊ぶ内容には口を出さずに彼氏の友達と有効を深めます。2人の時に○○君て優しいよね?○○君て楽しいよね?など少し嫉妬させる事も織り交ぜる事で友達優先から彼女も大事にと心理になります。少しは嫉妬させる必要があります。

対処法:彼氏の友達を友達に紹介

彼氏の友達で彼女がいない男性がいる場合は自分の友達を紹介して仲良くさせてしまいましょう。一緒に遊べる様になれば、ダブルデートなども出来ますし、遊園地などにも一緒に行けます。彼氏は友達優先ですが彼女を嫌いな訳ではありません。遊びに友達も彼女もいれば大満足になります。

対処法:自分も男友達と遊ぶ宣言

彼氏が友達を優先させてしまう場合は自分も友達と遊ぶと伝えて、それが男友達も一緒になるけど大丈夫??と嫉妬心を持たせましょう。「じゃ俺も女友達と」となる様な彼氏であれば、友達を優先するのを対処する事は難しいでしょう。友達を優先している時点で扱いが軽いです。

対処法:一定の期間は我慢する

年齢にもよりますが、友達を優先出来る年齢になります。年を重ねると仕事で友達と遊べない、友達が結婚して遊べない、友達の彼女が…。と状況が変化します。彼氏が好きで別れたくないのであれば、ある程度の期間が経過するのを待つ事で友達優先からは解放されます。

対処法:自分の好きな事を見つける

彼氏より優先したくなる楽しみを見つけてしまう事も一つです。彼氏依存が強いと将来も寂しい思いをする事が多くなります。彼氏に頼らない状態でも、自分の友達と一緒にいると楽しい、自分の熱中している事が楽しいと感じられる様に自分磨きを行う事で彼氏依存から解放されます。

友達優先で構ってくれない彼氏は

友達と遊ぶ約束があるから…。今から遊ぼうって言われたから行ってもいい??など彼女の寂しさを無視してでも友達を優先させたいと心理が働いています。徐々に対処している間は寂しい思いが強くなります。構ってくれる男性は他にもいますから別れる事も選択に入れるのはありです。

彼氏がデートしてくれない時の対処法

デートしてくれないのには構ってくれないのと同様の心理とも言えます。デートする時間が無駄に感じている、楽しくない、お金がないからなど色々な理由でデートをしてくれません。それは既に付き合っている意味が薄く、彼女が幸せを感じられる事が少ないとも言えます。

何度デートすれば満足なのか?女性の感覚や感情により違う部分がありますが、最低でも月に2回は休日デートをし更に月に2回程度は短時間デートは最低ラインです。忙しい、他の事があると言っても付き合っている以上は構ってもらう、デートする、権利はあります。

頑張って対処法を実行しても、彼氏が構ってくれない・デートをしてくれない時は、後回しにされる事を我慢して寂しい思いや彼女を優先しない彼氏には対処が必要です。対処法は構って欲しい・デートしたいと伝えた後に、改善されなければ、別れる事も検討するのが妥当かと思われます。