男性の心理

視線を感じる…。じっと見てくる気持ち悪い男性の心理と対処法

image&illustration by フォトイラ

職場や学校で男性からの視線を感じた事はありませんか?じっと見てくる気持ち悪い男性はなぜ?じっと見てくるのでしょうか?女性からしてみると気持ち悪いと思ってしまう場合があると思います。私の勘違いかな?気のせいと感じるけど目が会う場合もある…。好意で見てる?にしても正直怖いと感じてしまう、じっと見てくる男性の心理と対処法をご紹介。

じっと見てくる男性が気持ち悪いのはなぜ

好意がある男性でもないのにじっと見られたら気持ち悪いし怖いと感じてしまうのは当たり前の事です。視線を感じて見ると目が合う事があり、気持ち悪いと感じてしまいますよね?じっと見てくるのは、一方的に好意がある可能性が高いです。心理的に職場でも好きな人の事を目で追ってしまう事もありますし、一方的に好きな場合はじっと見つめてしまう事があります。

じっと見つめてくる男性の心理とは

嫌いな人の事を目で追う事はありませんし、好意がある相手だから目で追いながら、心理的にじっと見てくる状態となります。目で追っている最中に無意識にじっと見てしまい女性からは気持ち悪い、遠くからでも視線を感じる事があります。視線を感じるのが最初は自信過剰や勘違いと考えますが実際に男性は好意がある女性の事はじっと見ている場合があります。

  • 職場で視線を感じて振り返ったら関わりのない良く知らない職場の人がじっと見てくる。
  • 飲み会や合コンでの集まりで急にじっと見つめてくる男性が気持ち悪いし視線を感じる。
  • じっと見てくるのには気がついているけど、視線を合わせると見つめられるのがキモイ。
  • 遠くからでも視線を感じて見てみるとじっと見つめてくる…。ストーカーみたいで怖い。
  • 視線を感じて男性の方を見ると目が合っても視線を外さないでじっと見つめ返してくる。
  • 最初は自分の勘違い?自信過剰?と思ってたけど、間違いなくじっと見つめられている。
  • チラチラと見てくるのには気がついていたけど、目が合ったら凝視されて怖いと感じた。
  • 視線を感じて見ると見ていなくて、見ていない時にじっと見てくる男性に困ってしまう。
  • 気がつくと職場で一日に何度もみてくるし、じっと見つめられている気がするのが怖い。
  • 好きな人じゃない人にじっと見てくるのが気持ち悪いし勘弁して欲しいと感じてしまう。

色々な所でじっと見てくるのはなぜ

女性からは気持ち悪いだけの男性ですし、相手の事を良く知らないのに、視線を感じてしまったり、じっと見つめられても怖いだけですよね?職場でも電車でも視線を感じたらじっと見てくる気持ち悪い男性はどこにでも存在します。好きな人に見つめられるのはOKでも知らない人に見つめられても困るだけです。男性が女性を基本的にじっと見てくる心理をご紹介。

可愛いなと思ってじっと見てくる

電車などでもじっと見てくる男性からの視線を感じた事はあると思います。電車などでも可愛いなと感じている場合や女性に対して勝手に妄想を抱いている場合などにも、じっと見てくる場合があります。「目が合う事で何かが始まるかも」とか「可愛い子だな見てて飽きない」とかの単純な心理から知らない女性の事でもじっと見つめてしまう場合があります。

無意識にじっと見てしまっている

好意がある相手の場合などは飲み会などで酔うと見つめてしまう場合があります。好意がある相手に対しては、心理的に自分の好意に気がついてほしいと無意識に酔うとじっと見つめる行動などをしてしまういます。普段職場などでじっと見つめてしまうのも同様の心理からとなりますが、酔っている時などに相手に好意を伝えたい心理から無意識に見てしまいます。

気になるからじっと見つめてしまう

気になる人の事をじっと見つめるのは男性的には観察をする心理が含まれています。観察する事で相手の事を知ろうとしたり、知りたいと感じる為に見つめると言うよりも行動を見ています。女性からしたら気持ち悪いと感じると思いますが、気になる人を観察してしまうのは男性の本当と言えます。特に好意がある相手であれば尚更、じっと見つめてしまいます。

目を逸らし難いから見つめ返す

職場などで目で追っていたら視線を気がつかれて目が合ってしまった場合は逆に目を逸らし難いと感じ、そのまま見つめてしまおうと思う男性の心理となります。もちろん好意があるから目で追っているのですが、目が合った瞬間に目を逸らしてしまうと怪しいとか気持ち悪いとか思われるのでは?との考えからチラ見からじっと見つめ返してしまうのも男性心理です。

自分の好意を直接伝えたいから

話す勇気がない場合や話す機会がない女性に対しては自分の好意の伝え方は視線以外には基本ありません。その為に好意を持っていると相手に伝えたいとの心理からじっと見る事で相手にじっと見られてると感じて欲しい、自分に気づいて欲しいとの自分のアピールとしてじっと見る事があります。女性からしたら気持ち悪いと思ってますが相手の男性は思われてると思ってません。

見つめてるのがバレても問題なし

お互いに人間関係が出来ていない状態であれば、見ていても問題はないとの心理から遠くからでもじっと見つめたりする場合があります。「自分の好みの髪型をしている」とか「自分が好きなタイプっぽい」などの自分の女性への妄想から見つめてしまいます。女性からしたら意味もなく、じっと見てくる男性となりますので単純に気持ち悪く感じるのは当たり前です。

色々な妄想をしているので見つめる

男性は可愛い女性や美人を見ているだけで飽きませんし見ていたいと心理が働きます。その為に、その女性を見る事や行動を見る事で自分勝手な妄想に浸れる為に女性の事をじっと見つめる事で自分の欲求を満たそうとします。単純に動画などで可愛い子を見つめるのと同じ心理です。可愛い女性の事を見ていても飽きない男性のタイプに多いですが女性からは単純に怖いと思われます。

女性を見つめる事で反応を見たい

じっと見てくる相手の男性との関係性がある程度ある場合は相手の女性を見つめる事で目が合った時に女性がどの様な態度になるかで、自分に対して好意があるのか?嫌われているのかを知りたい心理からじっと見てしまいます。気持ち悪いと男性に対して女性は感じてしまう場合も多いですが、男性は自分が女性に気持ち悪いと思われているとは思っていません。

興味や関心があるから見つめる

好意がある訳ではありませんが、何かのきっかけで興味がある女性の場合にも見つめてしまう心理が働きます。「何かの時に少しだけ話した事がある」とか「よく知らないけど少し優しくされた」などのきっかけから興味や関心を男性が持ってしまうと男性は興味から女性の行動を見たい、見つめたいとの心理から見ます。一方的な関心の為に女性からはじっと見てくるのが気持ち悪いとなります。

好意があると勘違いしている

女性の方にも自分に対して好意があるのでは?と勘違いしている男性も女性に対して好意のアピールをする為に、じっと見つめてしまう場合があります。心理的には自分に好意を持っている相手なのだから目が合えば見つめ返してくれる、笑顔になってくれるとの欲求から一方通行の好意と気がつかない為にじっと見つめてくるので女性からだと気持ち悪いと感じます。

じっと見てくるのが気持ち悪いのは

じっと見てくるのが気持ち悪いと男性に対して感じるのは、女性側が「知らない人・男性の事をよく知らない」とか「好意を持っている相手じゃない」とか「男性がガン見するのが怖い」などの状況がある為です。女性の方が好意を持っている男性であれば、好きな相手からの視線は嬉しいと感じたり、脈ありかな?と考えます。単純に知らない男から見られている事で気持ち悪く感じます。

じっと見てくる時の対処法とは

見てくる事や視線に対しては中々対処する事は難しいです。実際にはじっと見てくる男性との関係性がどの様な関係性なのかにも対処法は変わってきますが、例えば知らない男性が電車でじっと見てくる男性が気持ち悪い場合は別の車両に移るなどの対処を行う以外はありません。知らない男性からの視線であれば視線が届かない所に移動する様にしましょう。

知らない人がじっと見てくる対処

場所に関わらずに知らない人がじっと見てくる場合の対処としては睨み返すや場所を移動するしかありません。睨み返したとしてもトラブルに巻き込まれてしまう場合もありますので、視線が本当に気持ち悪い場合は視線が届かない場所に移動する様にしましょう。じっと見られるのは気持ち悪いですが、女性が魅力的でもありますので気にしないのも一つの対処法です。

少し知ってる人が見てくる対処

職場などで部署が違ったり、挨拶する程度の関係の男性がじっと見てくるのは好意の証と思っても間違いありません。自分の方が相手に対して好意がなく気持ち悪いと感じる場合は視線を感じてじっと見てくる場合は目が合ったら「仕事のお話で何かありましたか?」と何の用事があるのかを確認しに行ってしまいましょう。用事が無いのに見つめる事は減る可能性が高いです。

相手の事を知っている時の対処

同僚や友達の男性であれば、じっと見つめてくるのは好意以外には中々考えられません。素直に見つめるのはなぜかを聞いてしまいましょう。「見つめてるけど何でですか?」とか「凄くガン見するよね?」とか「目が合うと視線を逸らさないよね?なんで?」を直接聞いてしまうのが良いでしょう。相手の回答が可愛いからとかであれば好意を持っている証です。気持ち悪い場合はあまり見ないでと伝えましょう。

食事や飲みで見つめてくる対処

飲んでいる時や食事の時に見つめてくるのは、女性に対して好きの表れです。好きな女性の事を見つめたい、話を確りと聞いていると好意相手に示したい心理からじっと見つめます。女性側が好意があれば見つめ返して微笑んだり、笑顔で対応しましょう。気持ち悪い男性が相手の場合は素直に見つめられると気持ち悪いですよと軽い感じで言ってかわしましょう。

視線は勘違い?自信過剰かも

じっと見てくるのが気持ち悪いと思っても視線事態は自分の目と相手の目が交差している部分を見ている場合でも視線は感じてしまいます。自信過剰や勘違いと思った場合は相手が奥ってくる視線の先に自分以外の何か見る物があるかを確認しましょう。チラチラ見られてるなと言う場合や何度も見てくると感じる場合は特に気のせいの場合も多いです。カレンダーを見ているだけかも知れません。

じっと見てくる男性の心理とは

視線を感じてしまう事は多々ありますが、じっと見てくる男性は基本的には悪意がある場合は少ないです。しかし女性から見ればチラチラと見られたり、何度も見てくる男性は気持ち悪いと感じてしまう場合があると思います。視線は対処する事も難しいので気持ち悪いと感じた場合でも気にしないのが一番重要です。気にしすぎると疲れてしまいますので自分に魅力があると考えるのが一番ですよ。実際魅力があるから見られている可能性が高いですから。