女性の行動

悩みを打ち明ける心理と!ふたりだけの秘密を作る共有する恋愛とは

image&illustration by フォトイラ

悩みを打ち明ける人が実は私は…。と悩みを打ち明けられた事はありませんか?悩みを打ち明ける事でふたりだけの秘密を作る状態となります。悩みを打ち明ける人はなぜ悩みを打ち明けるのでしょうか?その心理と、ふたりだけの秘密を作る事で秘密を共有する恋愛的なメリットをご紹介します。人の悩みって気になりますが、打ち明けられると困ってしまう場合もありますよね?

秘密や悩みを打ち明ける人の心理とは

男性でも女性でも悩みを打ち明ける心理は基本は同じです。相手に対して自分を認めて欲しい、一緒に悩みを共有して欲しい、信頼している相手だから信頼の証に悩みを打ち明ける心理などとなります。悩みを打ち明ける事で基本的には同時にふたりだけの秘密が作られます。人に悩みを打ち明ける心理とはどの様な心理なのでしょうか?悩みを打ち明ける心理をご紹介します。

実は悩みを知り合い全員に秘密ね!と話している

自分の知り合いに悩みを打ち明けるのは、単純に口が軽く、話したがりの為に「絶対に言わないでね」とか「ふたりだけの秘密で」と全ての友人や知り合いに悩みを相談している人も存在します。単純に自分の悩みネタで周りの人を巻き込んで話したい人です。このタイプは「みんなには内緒でお願い!」が口癖で噂話が好きなので口が軽いのも特徴と言えますタイプです。

共感して欲しい不幸自慢がしたいシンデレラ症候群

自分が不幸であり、大変な状態だからと不幸自慢を行いたい心理から相手に相談します。悩みを打ち明ける相手への依存度が高い場合やシンデレラ症候群「シンデレラコンプレックス」的な考えから自分の不幸を話す事で助けてくれる人が現れる、自分はこんなに不幸なんだと相手に悩みを打ち明けます。自分の悩みに対して慰めて欲しい、助けだして欲しい等の心理となります。

相手に何らかの方法で助けてもらいたいと考えてる

自分の悩みを相手が解決出来る可能性や助けてくれる可能性があると思いからの心理で悩みを打ち明ける事で相手から手を差し伸べられる事を期待している状態です。悩みにもよりますが、助けてほしい系の悩みやお金の悩みなどの場合は相手の助けを期待しているから悩みを打ち明けます。打ち明ける事で状況が変わる場合の悩みの場合に多い悩み相談となります。

認めてもらいたい承認欲求から悩みを打ち明ける

悩みには色々な悩みがありますが、悩みや隠し事を相手に話すのは相手の事を信頼している証とも言えます。信頼している相手に自分の悩みを打ち明ける事で相手が自分の悩みに対して共感する事で悩みを認めてもらいたいとの心理から相手に悩みを相談します。相談する事で相手から悩みに対して承認してほしいとの欲求が高くなる為に悩みを信頼している人に打ち明けます。

相手に対して自分の事を知ってもらいたい心理から

相手に対して好意があり、自分の悩みを打ち明ける事で自分の事を理解して受け止めて欲しい心理から話をします。好意がある相手に悩みを打ち明けるのは信頼の証と同時に相手から「気にしていない」とか「全然、大丈夫だよ」との言葉が欲しい欲求的な部分からも悩み相談をしている相手に対して悩みを打ち明けます。好意のある相手に受け止めて貰いたい欲求が強いタイプです。

信頼出来る人に悩みを聞いてもら事で楽になりたい

自分が抱えている悩みを打ち明ける事により気持ちを楽にしたいとの心理から悩みを打ち明けます。信頼が出来る相手に打ち明ける事で悩みが解決しなくても気が楽になったり、話す事で気持ちが楽になる為です。基本的には悩みを打ち明ける人は相手の事を信頼や親密などの状態で無いと悩みを打ち明ける事はありません。自分の気持ちの整理し楽になりたい心理もあります。

相手に好意を持っているので隠し事をしたくない

相手に対して好意があり、隠し事しているのが辛い場合などにも相手に悩み事を打ち明ける場合があります。悩み事と言っても色々な種類がありますので、付き合った場合などに相手にも影響がある悩みの場合が多いです。相手に対して影響がある悩みを打ち明ける事で、悩みを受け止めてもらいたい。隠し事をしたくない心理から悩みを打ち明ける事で共有したいと考えています。

悩みを話す事で相手の反応を見極めたいから

自分の悩みを相手に話す事で相手の反応をみたいとの心理から悩みを打ち明けます。相手が悩みを全然気にしない人なのか?相手に悩みを相談したら引かれてしまうのか?自分の悩みを話した事で嫌われてしまうのではと言う恐怖感から相手に悩みを打ち明ける事により反応を見て相手の性格などを見極めたいと考えています。このタイプの悩み相談は恋愛的な場合が多いです。

秘密の共有をする事で好きになって欲しいから

恋愛的に秘密の共有をする事で相手に対して好きになってもらいたい心理から悩みを相談する場合が多いです。相手に共感してほしい、相手に共感したいと悩みや秘密を共有する事で好きになってもらいたい、付き合いたいと心理的に思う為に悩みを共有します。この場合は悩みは小さい事や大きな悩みで無い場合が多いです。相手に好かれたいのが基本ですので嫌われる悩みではありません。

悩みを打ち明ける事で相手の悩みを知りたい

秘密の共有と意味ではお互いに共有する必要があります。まずは自分の悩みを相手に話す事で相手の悩みや秘密を自分も聞きたいとの心理から話します。人の悪口を言うのも同じですが、他の人が悪口を言えば言いやすい雰囲気になります。悩みも同じで自分の悩みを打ち明けて信頼を得る事でリターンとして相手の悩みも話しやすい状態や話してほしいとの心理にしたい為です。

悩みを打ち明ける人の心理とは基本は信頼である

悩みを相手に打ち明ける事は非常に勇気がいる事です。その悩みを打ち明けるのは相手の事を信頼していたり、好意を持っていたりと好感的に思われている場合が多いです。下らないと思う悩みの場合は、そこまで信頼や好意ではない場合がありますので、相手から話された悩みの大きさで信頼や好意は判断しましょう。自分は下らないと思っても相手からしたら重い場合もありますので悩み相談は否定しないで、真剣に聞いてあげましょう。

恋愛でふたりだけの秘密を作るメリットとは

意図してふたりだけの秘密を作る事で相手との秘密の共有が出来る為に親密な関係になりやすくなります。ふたりだけの秘密は小さい事でも問題ありませんし、悩みの共有でも問題ありません。ふたりだけの秘密を増やす事で恋愛が有利に運ぶ事が出来ます。「ふたりだけの秘密ね」「ふたりだけの場所ね」「ふたりだけのサイン」などふたりだけの秘密は基本は何でも問題ありません。

ふたりだけの秘密を持つ事で親密になりやすい

ふたりだけの秘密を作ると相手と自分だけ知っている状態となります。ふたりだけの秘密を周りに一緒に隠す事や内緒にする事で一体感が生まれます。共有する心理としてお互いの秘密の共有をする事で「相手の○○を自分だけ知っている状態」「自分の○○を相手だけが知っている状態」になります。秘密の共有をしていると例の話があるからとかで話しかけやすくなるのも特徴です。

秘密の内容によっては相手と合う機会が増える

秘密の内容によりますが、ふたりだけの場所を共有した場合はお互いに会う機会が増える可能性が高くなります。ふたりで会う機会が増える事で相手の事を知れる可能性や知ってもらえる可能性が増える為にふたりだけの秘密の作る意味があります。女同士や男同士の場合でも秘密の共有は親密度が増しますので恋愛で異性に使う事も必要ですが友達との秘密の共有も仲良くなるコツです。

ふたりだけの秘密を増やすと好意を持たれる

ふたりだけの秘密を共有すると相手との一体感が増す為に相手に対して関心を持ったり、好意を持つ事が心理的にあります。何もないふたりよりも秘密があるふたりの方がお互いに意識しますし、ふたりだけの秘密を作る事で自分達意外には話してはダメ、教えたらダメとふたりだけで我慢する必要が出てくる為にお互いに信頼をする為に好意に発展しやすい状態が作られます。

ふたりだけの秘密の作り方とふたりの秘密の例

秘密を作る事や悩みを打ち明ける事で共有意識やふたりだけで内緒にしなければとの共感が生まれます。恋愛相手や好きな人に対して秘密を作るのは簡単です。小さい秘密や悩みを共有する事からスタートして見ましょう。秘密の作り方の例をご紹介しますので自分の状態に合っている秘密の作り方を利用しましょう。秘密は小さな事から簡単に始めるのがオススメですよ。

ふたりだけの秘密の作り方や恋愛での共有の仕方

  • 好きな人とふたりになった時にいる場所を秘密の共有として使うひとりでいる所を見られた場合に「ふたりだけの秘密にして」とか「周りには内緒にしてほしい」と話す。
  • 例えば、スーパーやコンビにで買い物している姿を見られた場合は特に秘密にする事は無くても秘密にして欲しいと伝える事でふたりだけの秘密が出来上がります。場所はどこでも問題ありませんので、秘密の共有をしたい人とふたりになった場合に理由を付けて「その場所にいる事」+「友達と約束や居たらダメな理由」+「見られたくなかった」=ふたりだけの秘密にしてと秘密にします。

  • ふたりだけで話している時の会話の内容を秘密にする「好きな事・嫌いな事・持ち物」など何でも問題はありませんので会話に出た事を「ふたりだけの秘密ね!」と話す。
  • ふたりだけの会話の内容を秘密の対象にします。何気ない会話でも、ふたりだけの秘密と言った時点で秘密の共有になります。例「犬が好き=恥ずかしいから秘密に」「ピーマン嫌い=苦手な事が知られたくないから秘密に」「失敗した話=失敗したのを知られたくないから秘密に」と他の人に知れていない事であれば何でも共有が可能です。ふたりだけの秘密を作るのは小さい秘密で問題ありません。

  • 相手に対してある程度の関係であれば悩みを打ち明ける事でふたりだけの秘密を作ります。「私はあの人が苦手なんだよね」「前にあの人の○○を見ちゃったんだ」と話す
  • 重い悩み相談をしてしまうと恋愛的な秘密の共有や親密度は増しますが、恋愛的に秘密の共有をし好意を持たれたい場合は自分の悩みではなく問題がない人の事に対して少し悩んでいるとの秘密が一番良いです。「○○さんの事が私は少し苦手なんだよね」=「ふたりだけの秘密にしてね!」と簡単に出来ます。大きな悩みでなければ何でも問題ありませんので秘密の共有をしましょう。

  • 自分が思っている事を相手に伝える事で、ふたりだけの秘密を作りましょう。「私は○○を○○と思っているんだよ」と何でも問題ありませんので○に当てはめる事を話す
  • 自分の考え方や思っている事を相手に話す事で秘密の共有が完成します。ふたりだけの秘密ですので、周りの友達などに話した事がない事であれば何でも問題ありません。例「私の家族って1日に何度も歯を磨くんだよね」とか「友達の写真をスマホを落としてたら消えちゃったんだ」など簡単な内容で問題ありません。普段話している内容も全て秘密の共有が出来ますし簡単にふたりの秘密が作れます。

  • ふたりだけの時に自分の行動を見られた時の事を秘密にしてしまう。「歩いている所を見られた場合には歩き方が変じゃない?秘密にして!」と見られた行動を秘密にする
  • 歩いている所を見られた場合でも座っている所を見られた場合でも理由を付けてしまい、ふたりだけの秘密を作りましょう。席に座ってる時であれば「姿勢が悪くなかった?少し疲れてて…。秘密にしてね」だったり、普通に会った場合は「今日は服に毛玉が付いてて恥ずかしい…。内緒にしてね」と「行動・してる事」+「理由」+「秘密の共有」=ふたりだけの秘密でとなります。

ふたりだけの秘密や悩みを作るのは案外簡単

秘密を作ると言っても、内容の重さや軽さがあります。秘密を作る場合は悩みや秘密の内容が重い程に心理的にも効果が生まれますが、小さい秘密を積み重ねる事や秘密を一つでも作る事で親密度が増します。ふたりだけの秘密を作りたい場合はお互いに関係がある秘密がより有効的ですので意識し秘密を共有すると良いでしょう。共通の友達や共通の趣味をふたりの悩みや秘密にするのが一番です。

悩みを打ち明ける心理も秘密を共有するのも恋愛的にはあり

悩みを相手に打ち明ける事で秘密が作られる場合もありますし、普通に悩みを解決して欲しいと感じている場合もあります。無理に秘密や悩みを共有をする必要はありませんが、相手に対して恋愛感情や好意がある場合は意識して、ふたりだけの秘密を作るのもありです。相手だけが知っている事、相手だけしか知らない事を相手に教える事で秘密の共有は簡単に成り立ちますよ。