女性の特徴

縁を切るべき女友達の特徴

縁を切るべき女友達の特徴 image&illustration by フォトイラ

友人は大切です。男性であれば、男同士の友情は特に大切なものになってきますが、それにくわえて女友達もとても大切な存在になります。

もちろん、恋愛感情へと繋がっていくとか、そういったこともあるでしょうが、男性とはまた違った意見を取り入れることができますし、互いに運が良ければ一生の友達として楽しい時間を過ごすことができます。

そんな女友達ですが、場合によっては縁を切ってしまいたいというシチュエーションもあるかもしれません。

女友達だから、誰でもいいというわけではなく、ちゃんと縁はきる時は切るべきです。ここでは、縁を切りたくなる女友達、そしてその縁の切り方を紹介します。

1.こちらを敵視してくる

女友達の中には、話をしっかりと聞いてくれる人とそうで無い人がいます。自分の話ばかりを一方的に喋ってくる女友達も問題ですが、それはそれで困っていないのであれば、付き合いはそのまま続けていけば良いでしょう。

最も面倒なのが、こちらに激しい敵意を持っているような女友達です。そういった女友達は、こちらがやることなすこと、批判してきます。もちろん、自分が行っている行動に比があったとしたら、それを正してくれる意味で意見を言う友人は必要です。

縁を切りたくなる女友達は厄介

間違った行いや、何か辛いことがあってもビシッと言ってくれるのが、本当の友人でもあります。しかし、問題は全てにおいて批判してくる、という女友達。こういった女友達はかなり厄介で、手のつけようがありません。

自分のことを嫌いなのかもしれない、ムカついているのかもしれない、さまざまな理由があるでしょう。精神衛生上、こういった女友達と一緒に長時間いると病んでしまうので、絶対に近づかない方がみのためです。

もし、二人きりで会っていたらハッキリとこのことを伝えるか、複数人で会っていたらほかの人に相談して、もう会わないという選択が良いでしょう。もちろん、周囲の友人がそれでこちらを非難してくるようであれば、それはそれで集団から離れても問題はありません。

2.秘密を言いふらす

女友達も男友達も、友人だからこそ言える秘密があるものです。お酒の席などで、ちょっとどうしても聞いてほしいと漏らしたことや、何となく誰にも相談できないから伝えることなど、辛いことも友人に話してしまえば、心が落ち着くはずです。

しかし、ここで注意しないといけないのが、その秘密がほかの人に筒抜けになっている場合です。確実に、とある対象の女友達にしか相談していないのに、その秘密が漏れているということは、確実にその女性が他言しています。

縁を切りたい女友達は口が軽い

こんなことであれば、相談しなければ良かったと落ち込むでしょうが、一応“おい、あれ秘密っていったのに”とクレームを入れることでしょう。

そんな時、みんなが知っていた方が良いと思ったとか、面白おかしい話で皆のテンションが上がると思ったなど、勝手にぽろぽろ情報を他言する女性とは縁を切ってしまった方がみのためです。縁の切り方としては、わざわざ自分から連絡をしなければ相手もアクションを起こしてこないでしょう。

誘われても、無理なことを伝え続ければ次第に相手もアナタから遠ざかっていくことは間違いありません。

3.彼女にちょっかいを出す

女友達の中には、友達の方がその男性の彼女より知っている、といってマウンティングしたがる人がいます。もちろん、それが彼女に伝わらないようにしてくれればいいのですが、わざと本人がいる前で言ったり、連絡を勝手にしたりと、迷惑をかける女友達は縁を切るべきでしょう。

縁を切りたい女友達は彼女より知ってるアピール

その女友達が、男性も好きで友達だから…ということで、一線を超えていないのであれば別の展開があるでしょうが、男性側が全く女友達に興味が無い場合は迷惑極まりないですよね。

結果的に、彼女からも不振がられますし、ギクシャクしてしまいます。いくら仲の良い女友達であっても、そこは縁を切ってしまった方がみのためです。

コレから先、彼女ができたり結婚したりした時、大迷惑被る可能性が示唆されます。しっかりと、女友達に迷惑であることを伝え、縁を切ると伝えるべきでしょう。その時、いろいろ言われたとしても毅然とした態度を取ることが大切です。

4.お金にルーズ

数百円単位の貸し借りで、返さない…ということであればまだいいですが、数万、数十万円単位の貸借を頼んでくるような女友達は縁を切るべきです。

クレジットカードの支払いが厳しいから4万円貸してくれ、と言ってきたから貸したのに、一括が無理だから…ということで1万ずつ返すように促し、無理だというとギャクギレ。

縁を切りたい女友達はお金を借りる

一度、金の貸借を癖にしてしまうと、何か足りなくなった時にどんどんお金の無心をされるので、そうそうに縁を切ることをおすすめします。

縁を切りたい女友達は奢ってもらえると思ってる

それでなくとも、飲食代金や遊びに行った時の支払いを一切しない女友達であっても、縁を切ることが大切です。

デートであったり、無理矢理こちらから誘うのであれば話は別ですが、頼んでもいないのについてきたり、皆が支払いをしているのにバックレるなど、こういった女友達の場合は絶対に注意が必要です。

友人同士だからこそ、割り勘ができるのです。お金にルーズな女友達と付き合っていくと、人間不信に陥ってしまいますし、彼女に使いたいお金もその女友達で消えてしまうので絶対に注意です。

お金を貸す、貸さないということは絶対に言わず、さらに困られてもお金を出させるようにしましょう。それで機嫌が悪くなるようであれば、もう二度とアクセスしないで大丈夫です。さっさと危険な関係は終止符を打つのです。

まとめ

ここでは、縁を切るべき女友達と縁の切替えを紹介しました。世の中には、こちらに迷惑をかけてくる人が多くいます。

友達だから…と甘いことは言わずに、ダメなものはさっさと縁切りしてしまった方が身のためでしょう。