彼氏との付き合い方

偉そうなムカつく彼氏の特徴と対応策

別に偉くもないのに偉そうに上から目線の彼氏っていますよね!?偉そうなムカつく彼氏の特徴とそれに対する対策をまとめてみました。

  • 少し多く出しただけで偉そう
  • 自分が得意な事を偉そうに話す
  • 間違えた事をネチネチ偉そう

色々な偉そうなパターンはありますが、ムカつくと言う事は今後もし結婚したら、その後もムカつく旦那になるだけです。ムカつくポイントを考える必要があります。

何でも彼女任せの怠け者

付き合って好きな気持ちが盛り上がっている間は、相手に何でもしてあげたい!と考える人も多いのではないでしょうか?けれども、少し落ち着いてみると、何かを進んでしているのは自分ばかりで、彼は何もしてくれない…。

料理も洗濯も、デートで食事するお店の予約も全て貴女任せでお礼の一言もない。偉そうに料理の味付けを指摘してきたり、予約したお店の文句を言ったりする事は平気な顔でしてくるのです。

偉そうなムカつく彼氏は育てる?

そんな彼への対策は、少しでも彼に行動させる事を増やすことです。彼の言いなりになっていたり、貴女が先回りをして動いてしまうと、益々何もしてくれない彼になるだけです。

「文句を言う位ならあなたがやってよ」とストレートに頼むか、彼の成長を見越して「忙しいからお願い」と出来ることでも、演技して彼に任せるようにして様子を見てみましょう。

偉そうな彼氏との関係は考えるべき

彼なりに行動を示してくれたら、将来的な見込みはあるタイプだと言えそう。頼んでも嫌がってやらなかったり、逆ギレして機嫌が悪くなったりする様な彼は、ちょっと関係性を考えた方が良いのかも…。

あまり貴女にばかり負担が掛かるタイプの男性は、苦労が多いのが目に見えています。無理して付き合う事がない様に気持ちを見直して見るのも大切ですね。

経済力の格差で上から目線

お金持ちの彼と付き合う事は、女子なら一度は憧れるシンデレラストーリーに繋がる幸せな恋愛…。だったはずが、彼はお金があるなしで人の価値まで変わってしまうと考えているらしく、貴女から意見をしても全く聞き入れてくれません。

仕事で悩んでいても、コツコツ頑張って収入を得る苦労が分からないので、いつでも上から目線な発言ばかりです。例えば、貴女が一生懸命選んだプレゼントも、あまり彼の心には響かない様子…。

得意気に偉そうにされるとムカつく

逆に彼がプレゼントを選ぶと、なにやら拘りのブランドのうんちくを長々と語り出して、得意気に渡して来たりと自己満足なナルシストタイプなのです。

普段、行ったことの無いような高級店に連れて行ってくれるのは嬉しいけれど、そんな感激は初めのうちだけ…。徐々に慣れてくると、価値観の違いから意見が食い違ったり、考え方が違うので、一緒に楽しむこともポイントがずれて、結局すれ違いになりやすくなってしまいます。

お互いの価値観を理解し合えるような関係性でなければ、長く付き合う事は、ちょっと考えた方が良いのかもしれません。

釣った魚にエサはやらない

付き合ったら、あるあるな話ですが「釣った魚にエサはやらない」とばかりに、付き合って間もなくすると

  • デートは自宅か近所ばかりになったり
  • 記念日や誕生日のサプライズもなくなったり
  • プレゼントもケーキや食事のみだったり

明らかに手抜き丸出しな感じのタイプです。女性側は特に、付き合ううちに気持ちが盛り上がって情が強くなり、より一層大切にしたいと言う気持ちが成長して行きます。

一方男性側のこのタイプの人と付き合ってしまうと、付き合う前との対応の格差に落胆してしまいます。付き合うまでは、必死に振り向かせようとあの手この手を考えてアピールしてくるのですが、付き合った途端に手のひらを返した様に、何もしてくれない彼になってしまうのです。

エサをくれないのに上から偉そう

それでは、貴女の盛り上がっていた気持ちも冷めてしまって当然ですよね。このタイプの男性は、本当に怠け者で性根が悪いタイプと、付き合うことで安心して貴女に甘えてしまうタイプと二通りいます。

その見分け方は、貴女が意見して変わってくれるなら長く付き合っても良いかもしれませんが、変化の無いような彼では、少し考えた方が良いでしょう。

過去の栄光に浸るナルシスト

男性は、一度自分に脚光を浴びると、なかなかその栄光の日々から感覚が抜け出せなくなってしまいます。特に女性の前では、良く見せようと見栄を張ってしまうので、今は何も自慢できる様な事がなくても、過去の栄光を自慢気に語ることで、女性を惹き付けようと必死にアピールして来たりします。

1 2