元彼

未練があるの…気持ち悪い!?元彼が荷物を返してくれない心理とは

image&illustration by フォトイラ
悲しいことですが、恋人と別れるとさまざまな問題が発生します。その中でも代表的なものといえば元彼が荷物を返してくれないのでしょう。

  • 私の荷物なんだから早く返してほしい
  • 会いたくないから送ってほしい
  • 大事な物もあるから返してほしい
  • 催促しても誤魔化されて返してくれない

預けていた大切な荷物や置いたままにしていた物を持ったままだと困ってしまいますよね。そこで今回は元彼が荷物を返してくれない心理について紹介します。

ダルい・めんどくさい

人は何だかんだ面倒なことに対してモチベーションが起きません。そのためやりたくないことはついつい後回しにして、結局そのままやらないのです。元彼が荷物を返してくれない心理の中でも必ず挙がると言っても良いのが「面倒くさい」「ダルい」というもの。

関係性にもよりますが、荷物を返すということは別れた相手ともう一度会わなければいけません。男性にとって好きじゃなくなった女性のために時間を使うのは嫌なのです。それに荷物をまとめて郵送するにしても手間が掛かってしまいます。

荷物を返してくれないのは単純に面倒

その結果「面倒くさいからいいや」となってしまい、荷物を返してくれない状況が出来上がるのです。これは正直かなりデリケートな問題。「勝手に取りに行くからいいよ」と言っても「来るな」と門前払いにされるでしょう。

どうしても返して欲しい荷物がある場合は彼と共通の知り合いや法律相談所に行ってみるのが良いでしょう。大事にはなりますが、返してもらえる確率は非常に高いです。別にいらない!と思うのであれば、そのまま忘れてしまった方が良いでしょう。

そのまま使いたい・ほしい

タダで物が手に入るのはラッキー。そう思う人は多いでしょう。これは元彼が荷物を返してくれない心理でも同じ話です。

元カノが置いて行ったり借りたりしている物の中で自分でも使えるのなら、そのまま貰ってしまいます。つまり返す、という選択肢が最初から存在しません。

荷物を返してくれないのはケチだから

最近は皆がお金に困っているため、こうしてタダで良い物をゲットできる機会というのは逃さないのです。しかし酷いことですし、このケースの場合はハッキリと抗議をした方が良いでしょう。

もちろん「あんなのいらないからあげる!」と割り切れる場合は、思い出と共に燃やした!と開き直りましょう。

恋愛を終わらせたくない

元カノの荷物というのは男性にとって特別な意味を持っていることがあります。それは自分と彼女を繋ぐ最後の品。分かりやすくする説明すると、荷物を返してしまったらもう恋人には戻れない!と思っているのです。

このケースは元彼があなたへの好意が残っています。おそらく別れ方もこちらが振った感じでしょう。男性はそもそも未練を残しやすい傾向にあるため、別れた後もずっと引きずります。そしてほとんどの方は「元に戻りたい」と思うのです。

元彼が荷物を返さないのは復縁したいから

しかし荷物を返してしまったら自分達を繋ぐ物がなくなってしまう!という恐怖心も同時に抱いてしまいます。もちろん「返して!」と言えば拒否してくることでしょう。

このケースの場合はしっかりともう別れたという事実を伝えてください。別れてすぐの場合は彼も受け入れきれていない部分がありますからね。辛いとは思いますが、「もう関わらないで!」など強い言葉で突き放した方が良いでしょう。

忘れている・失くした

恋人との別れというのは大きなライフイベント。復縁したい・終わらせたくないで紹介したように引きずる男性もいればその逆な方もいます。

別れた解放感で「遊びまくるぞ!」と喜んでいるタイプです。そんな男性はとにかくSNSでアピールなどをして「お前がいなくても幸せ!」と見せつけてきます。

それはさておき、開き直って楽しそうにしている男性は荷物のことを覚えていないケースが多い傾向にあります。

そもそも遊びほうけるのは心の奥底で彼女を忘れるためにやっているため、借りた物や置いていった物はなるべく見ないようにしています。

荷物を返してくれないのは場所が分らない

そしてそのまま忘れてしまうのです。「いつか返せばいいや」とは思っているのですが、本能的に元カノに会うのを避けてしまうため、タイミングを逃してしまうのです。しかしこのケースの対処法はかなり簡単。

1 2