アピールする人

元彼と復縁したい時の基本の行動やアピール

元彼と復縁したい時の基本の行動やアピール image&illustration by フォトイラ

色々な事があり別れてしまった元彼と復縁をしたい・・・でも復縁ってどうしたら出来るのか分からない、上手に復縁する方法が知りたい・・・と悩まれている女性は多いです。

復縁をする為に必要なのは行動やアピールです。復縁をしたいと望んでいる女性が行動すべき事と復縁の為にアピールをするべき事をご紹介します。ダメだった場合の解消法もご紹介致します。

元彼と復縁したい時にするべき行動

どうにかして元彼と復縁をしたい。そういった強い思いを持っている方々も少なくはありません。大恋愛を経たのにも関わらず、なかなかその思いが届かずに別れ、別れてしまったからこそ、彼に対する思いが盛り上がってしまっている…という辛い状況の女性も少なくはないでしょう。

さて、そんな女性なのですが、元彼と復縁するためにはどんな行動をすれば良いのでしょうか。待っているだけでは、元彼は戻ってくることはありません。復縁したい女性に送りたい、おすすめの行動をここでいくつか紹介していきます。

作れる環境ならご飯をつくる

とにかく、男性は胃袋。こういったことを言う人たちがいます。確かに、自分でご飯を作るらない人もいますが、近年では自分でご飯を作る方も多くいます。どうせ、外食の方がいいでしょうなど、女性も億劫になってあまり男性にご飯を作らなくなるのですが、男性にとって美味しいとはその味わいもそうですが、空間であることを忘れてはいけません。

何が言いたいのか、というと、そもそも男性が仕事で疲れて返って来た時に、温かい手作りのご飯があるということが、とにかくほっとすると考えられます。自分で作れたとしても、疲れて帰宅した後でいちから作り出すとなると、かなりそれはツライ部分があるでしょう。

大変なのが後片付けだったりします。外食は気軽ですし、お金がかかっても良いという人もいますが、一人であれば誰ともはなせませんし、結果的にスマホや文庫本を読みながら孤独に過ごし続けなければいけません。こういった状況が大好き、という男性は少なく、できれば家に返って温かいご飯を作ってくれる人がいてほしいと思うものです。

そういった時、毎日は不可能でしょうが、たまには家に来ればいいということで、元彼を呼び込みご飯をごちそうするというのは、行動としては復縁には最適かもしれません。「俺の帰るべき場所はここにあった」というイメージを与えるだけでも、男性の心を変化させられるかもしれません。

友達関係なら何事も相談に乗る

女性は、本来自分の喋りたいことを、どんどん男性に聞いてほしいという生き物です。とはいえ、元彼と復縁したいのであれば、自分ばかりがどんどん無駄話をし続けるのは完全にマイナスイメージとなってしまい、男性側に大きな負担をかけてしまいます。

男性側が、どうしてもこの女性と付き合いたいという欲望、願望を持っているのであれば別ですが、男性は狙ってもいない、付き合ってもいない、そういった女性の話を延々と聞かされるのは苦痛でしかありません。

仮に、やっと出会えたとしてもそういったパターンに陥ってしまうと、男性は疲れてしまってその先に進むことが困難になってくるでしょう。復縁したい、というくらいですから、女性側は男性が好きだと思います。

そういった状況だからこそ、確実に仕留めるためには、相手にどんどん話させるのです。相談がある時は、元彼女に頼れるという構図を完璧に作っておけば、元彼と出会う確立も断然に上がりますし、復縁のチャンスが高まるのは当然です。

良い方向にイメチェンをする

男性は、女性を好きになる時は基本的に性格よりも、まずはヴィジュアルを重視する傾向にあります。目での刺激が入り、そこから性格などを吟味していくわけで、ヴィジュアルで男性が良いと思ってもらわないと、なかなかそれ以上先に進むことができないのが実情です。

そういった意味では、元彼と復縁したいと願っている場合、やはりある程度ヴィジュアルを強化していくという行動は、少なからず重要になってくるのではないでしょうか。思い切り別人のようになってしまう、というのは問題ですが、良い方向にキレイになったりファッションを変えたりするのは、何ら問題が無い行為です。

久しぶりに出会った瞬間に、男性側が雰囲気が変わり、キレイになったと元彼女のことを認識してくれれば、これから復縁という新しい一歩に進もうと思ってくれる可能性もあるわけです。優しくし続けるとか、男性に尽くすなども必要かもしれませんが、やはりそこはビジュルを強化するところから始めた方が、復縁の可能性は高まります。

相手に自由を与える

もう、付き合っている二人ではないのですから、今更余計な束縛をすることはあり得ないでしょう。しかし、だからこそ男性を遊ばせる、ということを吹っかけるのも必要です。

復縁をしたい、と思っている女性であれば、別れたとしても別の女性と元彼の接触を良く思わないものでしょうが、それであっても相手を遊ばせるという寛大さが必要となります。

どんどん、新しい女性に会って勉強した方が良い、というような野放し状態に相手を煽っていけば、男性もそれなりに自由に遊ぶことになります。

しかし、やはり最終的にはどっしりと構えて、さらに待っていてくれるという元彼女の存在の偉大さに気がつきはじめ、結果的にお前しかいない、ということで戻るかもしれません。

男性は付き合っている頃は、もっと女の子と遊びたいということで不満を垂れるものですが、結果的に問題になってくるのが、結果的に独り身になった時に遊んでも、さほどモテる事は無いということです。彼女という存在は遊び仲間ではなく、家族のようなレベルの相手です。

元彼と復縁したい時にするべきアピール

とにかく元彼とヨリを戻したい、ということで頭がいっぱいの女性は少なくはないでしょう。確かに、元彼との大事な時間は付き合っている時には、鬱陶しくてムカつくレベルだったかもしれませんが、いざ別れてから思い返すと異様に寂しさを感じさせる出来事になる、ということが多々あります。

さて、そんな元彼との関係性ですが、復縁してどうにか楽しくしたい、という思いを持っている方もいるでしょう。そういった女性は、どのようにアピールをすべきなのでしょうか。ここでは、元彼と復縁したい女性のアピールの仕方をご紹介します。

思い出の話しをする

元彼と出会った時、とにかくヨリを戻したいということをあまりストレートに言わない方が良いでしょう。その理由としては、こちらが復縁したいというこをあまりにもアピールしてしまうと、相手はその目的を知っているので、会うのをためらってしまいます。

復縁を求めるのであれば、相手がこちらについて復縁したいと思い始めて来た、という状態に持っていかないと大変なのです。そういったことを分かっていれば、やはり元彼と出会っている時は、楽しかった思い出を語り合うというのが効果的でしょう。

例えば、学生時代に仲が良かった友達と思い出話をしている最中、学生に戻りたいね、という感じになっていくことは良くあることです。しかし、さすがにあの時代に戻ることはできませんので、その話をツマミに酒を飲むということくらいしか、楽しみはありません。

恋愛関係であった二人となると話は変わってきます。思い出話で盛り上がっていけば、元彼もそういった楽しい時期がこの女性と一緒であれば過ごすことができる、と思い出してきます。結果的に、心のどこかで別れてしまったのは失敗だったかもしれない、と思い、復縁を相手から誘ってくることが期待できるのです。それが、基本です。

モテるが興味なしの素振り

付き合っている時というのは、相手がモテていてもそれが理解できないということがあります。やはり、彼氏彼女の関係で付き合い続けるというのは、相手の嫌なところもしっかりと見ているから、ということになります。

だから、付き合っている時にモテているということを言っても、男性としては、まあ本性を知らないだけだからな、といった感じで相手にしてくれません。しかし、彼氏と彼女の関係が終わり、新しく二人別々の道を歩みだしたとすれば話は変わってきます。

別れた後にも、男性からすごく言いよられることが多いとなると、男性側は本当にこの女性はモテるんだなと認識し、振ってしまったことを後悔することがあります。もう、手の届かない相手になっている時にモテている、ということに気付くと途端に自分のモノにしたくなってしまうのが、男性というものです。

モテはするけれども、なかなかその気持ちは動かない自分がいる、ということをアピールするのです。すると、なぜ自分と付き合ったのか…ということが気になってきますし、結果的にまた自分だったら復縁できるかもしれない、と思ってくれます。男性心理を操作しながら、復縁を相手にしむけて行く、というアピール方法も効果的でしょう。

どことなく寂しいと伝える

別れてしまった後、メチャクチャ寂しいというばかりを伝えていると、男性側から飽きられてしまうことがあります。寂しい、ということばかりを言ってくる女性は男性からすると、少々うざったい女性であり、あまり真剣に対峙したいと思ってくれないので注意が必要です。

楽しい毎日を過ごしているということを伝えながらも、やはりどことなく寂しさがある、ということであればアピールしても問題ないでしょう。その理由ですが、男性は別れた女性がその後に充実していると、自分と別れてよかったんだな…ということで落ち込んでしまうきらいがあります。

あまり、アナタがいなくても大丈夫です、という姿をアピールしても男性には響きません。ああそうですか、勝手に楽しんでいてくださいと言われて終わりなのです。そこで、おすすめしたいのが楽しんではいるものの、付き合っていた時のような充実した気持ちになることはない、ということを伝えるのです。

男性にとってみれば、自分がいないことで相手が寂しがっているが、それを敢えてアピールしたくない、という女性のツンデレな態度に気分を盛り上げます。結果的に、そういったところをアピールすることが、男性の心を復縁に向かわせると考えられるのです。

セクシーになる

男性と付き合っていたのであれば、ある程度、互いのさまざまなところを知っているでしょう。あまり、強烈にしすぎるのは品性を疑われますが、それでも色気を発した雰囲気をアピールすることは悪いことではありません。男は色気がある女性を見ても、結果的に自分とはどうにもならない…ということで、手を出すことはありません。

元彼女であれば、まだつけいるスキがあるかもしれない、と期待します。結局、男性は可能性があると思う女性にしか積極的にアピールすることはないわけです。そういったことを理解しておけば、復縁も近いのではないでしょうか。

復縁したいでも出来なかった時の解消法

大好きな人と結ばれたい、という思いは誰だって思っています。晴れて結ばれたとしても、それが長く続かずにダメになってしまう、ということもあるでしょう。しかし、どちらかが思いを持っており、どちらかがもう戻りたくないと思っているのであれば、それはある意味で片思いというカタチとなるわけです。

そして、元彼への片思いは難しいところであり、叶わないことの方が多いのが実態です。もし、復縁したいのに、それができなかった後はどういった対処法があるのでしょうか。

新たに踏み出す!諦めて次の恋へ

仮にですが、一度も付き合った事が無く、告白をして振られてしまった場合はそれはそれで別になります。その理由としては、相手はまだこちらのことを良く知らず、相当嫌われている理由が無い限りは、チャンスはまだあると考えられるからです。

もちろん、相手に恐怖を与えるようなやり方であったり、相手がこちらに完全に興味が無い、ということになれば話は別ですが、いきなり相手もこちらも知らない間柄なのに、無理矢理告白してダメになったら、まだ最悪友達からというチャンスはあるでしょう。

一度付き合っていた恋人と別れた後、それから復縁を迫るとなると、話は大きく変わってきます。そもそも、一度付き合ってそれからダメになっているので、ある意味では全て自分のことを知っている人に否定された、ということになります。

そうなると、結果的に同じことを繰り返す事になるだけで、結局それ以上の関係性にはならない、ということになるわけです。どんなに頑張ったとしても、一度互いに全てを見せ合っているだけに、なかなか新鮮な間柄になって復縁するとなると難しいところです。

そういったことからも、もし復縁ができなかったとしたら、すでに諦めて新しい人生を歩む方向に走った方が良いでしょう。全く新しい、自分に合った恋人を探すことがおすすめです。無理をせず、新しい恋へ走り続けることを祈りましょう。

復縁は長期戦!待っている

互いに好き同士であったにも関わらず、さまざまな理由から別れてしまった、という恋人も少なくありません。そういった恋人同士だった場合、やはり注目したいのが思い切って待ってみる、ということです。

相手に新しい彼氏や彼女が出来てしまうこともあるでしょうが、しつこいレベルではない連絡の取り合いレベルであれば、何かのきっかけで復縁することができるかもしれません。

可能性は低いとはいえ、この少ない可能性に賭けたみたい、という人も少なくなく、結果的にそういった思いを持っているのであれば、思い切って待ってみるという選択肢を選ぶのも悪くないでしょう。待ち続けられるのであれば、頑張ってその気持ちを維持できるようにしてみてください。

自分の為に頑張る!自分磨き

復縁したい、しかしできなかった、ということはどんな理由があるにせよ、振られてしまったということになります。復縁したい方ができずにツライ思いをしている、ということは片思いが叶わなかったということであり、結果的に捨てられたということになります。そんな人は、いつまでも嘆いており、元彼の背中を追いかけていては全く幸せになることはできません。

やるべきことは、男性であれば男性的に、女性であれば女性的に自分をしっかりと磨き上げるこちとに集中する、ということです。見た目をより磨いたり、ファッションにこだわったみたり、できるだけ毎日笑顔になってみたり、自分をワンランクもツーランクの上の人間に仕上げていくのです。

その人たちに、自分を振って残念だったなというような、そういった人間になるために努力を重ねていった方が、ずっと生産的ですし今後の人生に関しても、間違いなくプラスなことが起こるはずでしょう。

そういったこともあるため、資格をとって上の世界にいったり、さまざまな部分で人生をランクアップさせることが必要でしょう。新しい世界に到達することこそが、元彼などを見返すことが大切でもあったりするのです。

出来るなら引越し!新しい環境にチャレンジする

もし、復縁ができなかった場合、すぐにそれを諦めることができれば簡単でしょう。しかし、なかなか人生は難しいものであり、大変なのです。元彼がどうしても諦めきれない場合、全く彼とは違うタイプの異性と付き合ってみることもおすすめです。

そういった、別の趣味などを持つだけでかなり、元彼のことを忘れることができるのでおすすめです。さらに、引越などができる環境であれば、そういった行為を起こすこともおすすめです。

もともと、元彼との思い出が詰まっている街に住んでいるのであれば、明らかに頑張っても記憶から、それらを切り離すことは不可能と考えることができるでしょう。そういった意味でも、引越を完全に引き離してしまう、そういったところで新しい人生をスタートさせることが重要になってくるのです。

一人旅がおすすめ!旅に出る

一人で旅に出るのも、復縁できなかった後の対処法としてはおすすめです。自分の地元から近いところであったり、都心であると、一緒に行きたかったということで悲しい気分になってしまうのです。

そのため、一人でしかいけないような秘境などに旅に出て、一人だからこそ見られる雄大な景色や経験をしてみる、ということが大切なのです。世界が広い、ということを知ることで一人の異性にずっと気持ちが悩まされていたことを忘れることができ、チャンスがまた生まれます。

復縁したいけど女として見れないって言われたけど何?

彼氏から振られる際「女として見れない」と言われ振られてしまったら、女性としてはショックな出来事ですが、れっきとした女である彼女に対し、理不尽な別れ方だと感じているかと思います。

ですが、女として見れないと振られるからには、そう感じるほどの大きな理由があるのもまた事実です。女として見れないと言われたなら、なぜそう言われたのか理由を理解し、復縁対策を立てていきましょう。

女として!がさつすぎた

付き合ってはみたものの、彼氏が想像する以上にがさつな彼女だったとしたら、女として見れないと言われても仕方ありません。女性の中には自分は女っぽいことは似合わない、かわいいとかあり得ないと思い込んでしまい、サバサバした態度や男っぽい言動ばかりをわざと取る人もいます。

他にも付き合う前はかわいく女性らしいしぐさや態度だったのに、付き合いだした後、普段のがさつな面が見えてしまうと、彼氏はマイナスなギャップにガッカリします。男性は女性の中にある女らしさ・美しさを期待していますから、まるで男の自分と同じようながさつな一面を見せられると、ショックを隠せません。

  • 恥ずかし気もなく大あくび
  • デートでも髪型や服装に気を使わない
  • 下ネタで盛り上がろうとする
  • 笑い声が大きく乱暴な口調
  • 物の取り扱いが雑
  • 女性としての最低限のケアが出来てない

など、恥じらいのない姿を見せられ続けると、恋愛感情もしぼんでいきます。特に家族内に姉妹がいない場合、女性の生の実態を身近で見て育っていない為、頭の中に理想の女性像を作り上げている人もいますから、理想から外れた姿にがっかりすれば、気持ちが冷めてしまうことも・・・

彼氏がドン引きするようながさつさは、女らしさとは程遠いものですから、今まで彼氏の前で自分がどんな姿を見せていなかった、よく思い出し改善していきましょう。

子供っぽくてついていけない

彼氏と付き合っている時、子供っぽい態度や趣向を押し付けて彼氏を困らせてはいませんでしたか?大好きなキャラクター小物を着け彼氏にも強要したり、自分の思い通りにならないと泣きながら怒る・すねるような態度で彼氏を困らせては、まるで年下の妹か親戚の子と付き合っているような気持ちにさせられます。

精神的に未熟で大人になり切れていない女性の場合、視野がせまく自分の意見こそ正しいと思い込み、わがままを押し通そうとする態度からは、精神年齢の低さしか感じ取れません。身体は大人でも精神年齢が低くては一緒にいても疲れますし、女として見れないのもある意味当然。

幼児のような未熟な態度ではなく、精神的・経済的にも自立する、自分の気持ちばかり優先せず相手の気持ちも十分考慮して行動したりと、他人への配慮もできてこそ「大人の女性」です。自分の子供っぽい部分を直視するのは嫌なものですが、過去を反省し改善できてこそ精神的にも大人になれますよ。

女として!色気がない

女として見れないのは、色気が感じられないことを指していることもよくあります。色気と聞くと、肌の露出が高くハデなファッションやメイクを思い浮かべてしまいますが、本気の女性には簡単に出せる色気を男性は求めません。

男性は遊び相手としてはセクシーな女性を求める傾向がありますが、本気で付き合う相手には、派手な女性をあまり求めていませんので、注意が必要。日本人男性の場合は特にですが、自分にだけ見せる色気だったり、ふとした時に感じる色気を求めています。

大股開きで座っていたり、大声で笑う・文句を言う、自分の元彼の話やモテ自慢をされては色気どころかモヤモヤした嫉妬や嫌悪感しか感じず、色気を感じるどころではありません。よくある勘違いとして、何でも話せる気を使わない関係が恋愛感情を育てるという思い込みです。

確かにお互いの信頼関係は強くなりますが、知りすぎていると色気を感じにくく、単なる友達で終わってしまいます。色気を出す方法として、メイクで目やくちびるを強調させることも色気につながりますが、内面やしぐさも重要な要素です。

一日や二日で色気は身に付きませんが、ゆっくりした動作や話し方を心掛けたりと、自分のどんな部分を強調すると色気が出やすいのかを、よく考えてみましょう。

好みのタイプじゃなくなった

付き合いだしたきっかけが好みの体形や性格・価値観だったのに、付き合い出した後好きになった部分が変わってしまえば、女として見れなくなり、女として見れないまま別れを切り出されることもあります。付き合うことになったものの、容姿や内面的な部分が合わないと感じるようになると、会うたびに気になるようになり、やがては女として見れなくなります。

元々外見が好みで付き合い始めたならば、付き合いだした後太ったり、彼氏への甘えからワガママになりすぎたりと、付き合っているうちに関係自体が変化すれば、気持ちが離れしまいます。

特に外見だけが好みで付き合ってしまうと、太った・やせた、ファッションやメイクが変わったなどの変化で気持ちが冷めますが、男性はまず外見から入る人が多いので、外見の変化には注意しましょう。

母親や妹にしか思えない

彼女が母親や妹にしか見えなくなり、気持ちが冷めてしまう原因の大きな特徴です。まるで彼氏の母親のようにかいがいしく世話を焼き、彼氏の行動をチェックしたり小言を言ったりと、尽くしているアピールをし続けても、やがてはウザい女としか思われません。

どんなにかわいく性格が良かったとしても、雰囲気やファッション・髪型などから母親や姉・妹にしか感じなくなると、性欲の対象として見れなくなったりと、恋愛対象外にされてしまうことも・・・

家族や身内のような感覚になってしまうと、性欲の対象外にされてしまい気持ちが離れてしまいますから、プライベートには口出ししすぎず、時には大人の女としてのギャップを感じてもらい、ひとりの女として見られるように努めましょう。

逆に復縁したくない女性が取るべき行動

元彼と仲良く楽しい時間を過ごしてきた、という女性の方も多いでしょう。何らかの問題が起こってしまい、互いに良い距離感で一緒にいれなくなってしまったのであれば、別れるしかありません。

互いに、新しい別々の道を歩んでいこう、ということになっていくのが通常ですが、なかなかそうもいかない、絶妙な関係性という場合もあるでしょう。ここでは、元彼と復縁したくない女性が取るべき行動をいくつか紹介していきます。

彼氏を作ってしまう

元彼が復縁を迫ってくる際、どんなに可能性が無いことを伝えても、相手は0.1%の可能性さえあれば必ずアプローチしてくるので、言うだけ無駄である、ということがあります。

そういった場合、難しいところなのですが、新しい彼氏を作ってしまうしかありません。元彼も、さすがに新しい彼氏ができてしまえば、自分のことはもう必要ないのだな、ということに気がついてくれるはずです。

しかし、ここで注意したいのが、元彼と新しい彼氏ができても連絡が取れる状況にしない、ということです。相手は、まだチャンスがあると思えばどんどん積極的にせめこんできます。ぜひ、連絡はしない方が良いでしょう。

完全に連絡を断ち切る

元彼が可能性があるから、復縁を迫ってくる。こうお伝えしました。確かに、そういった側面は確実にあるのですが、問題は連絡が取り合えてしまう関係である場合です。そういった場合、完全にアドレスを変化させるとか、LINEをブロックするとか、そういったことで見切りをつけるということしなければいけません。

ただし、無闇にそういったことをする相手がストーカーになりかねませんので、ちゃんと伝えてから連絡ができないようにした方が良いでしょう。簡単ではありませんが、結局どこかで繋がっている、ということで元彼が復縁を期待してしまうところがあります。

明らかに、もう復縁は厳しいということが分かりさえすれば、間違いなく復縁を迫ってくることはありませんし、安心して利用することができます。

もちろん、元彼と友達でいたいという強い気持ちになるのはいいのですが、相手に期待させてしまうことになっていれば、逆効果になります。結果的に、互いのタメに一切無いので注意した方が良いと言えるでしょう。

引っ越してしまう

仮に、引越ができる環境にいるのであれば、ポイントとしては別の場所に引っ越してしまう、という方法を選択することです。元彼と仲良く付き合っていた時期があるのであれば、相手がいると思っている場所に行くだけ、元彼は復縁したくなってしまうものです。

そこに完全に彼女はいない、ということが別れば新しい自分を探す、という旅に出てくる可能性が広がっていくのです。元彼には引っ越したということを伝えて、その場所は伝えずに連絡もしないということが前提です。どこか、あなたを連想させるポイントがあるだけ問題発展しますので落ち着きましょう。

直接会ってしっかりと伝える

元彼と中途半端な距離感で付き合ってる人は、その中途半端さから元彼が女性を忘れることができず、苦しい思いをしてしまうということもあるようです。要するに、アイドルを遠くで見たりしている時は、自分にも可能性があるのではないかと勘違いしてしまうのですが、いざ目の前で「付き合う気持ちは無い。

だから、離れてほしい」と伝えれば、普通の人であればそういった期待はしなくなるでしょう。さらに、傷つくのは当然ですので、その人のことを考えるだけでも嫌な気持ちになってしまいます。アイドルの場合はビジネスですので別ですが、元彼と復縁する気が一切無いのであれば、多少は相手を傷つけて嫌われるという選択も必要になってきます。

別れても相手からは少し好かれていたい、という思いが相手を勘違いさせてしまうのです。元彼と復縁はあり得ないと考えているのであえれば、必ずめんとう向かってあり得ないということを伝えることが重要になってきます。

仕事に生きることを伝える

仕事を頑張っている女性は素敵ですが、実際に男性からモテるか、というと話は別になってきます。一部の男性はそういった女性が好きですが、やはり男性は女性を守りたいという意識が強くなってくるため、あまり仕事に精を出している女性に手を出したいと思うことはありません。

元彼と復縁をしたくない、と思っているのであれば、仕事や夢に一生懸命になってしまうのもアリでしょう。相手が連絡してきたり、話している時に仕事の話ばかりであれば相手もつまらないでしょう。

遊びに行こう…と誘っても、仕事ややりたい事があるからということで断り続ければ、相手は次第にこの人と復縁するのは難しいと分かってくるのです。基本的に、男性は仕事に生きる女性を応援したいと思っていますが、恋愛関係となると話が変わってくるのです。

相手の悪いところを伝える

別れて、復縁したい元彼に気付かせるためには、少々荒治療ですが、悪いところを全て言ってしまうというのもアリでしょう。相手は気がついていない部分があったり、元彼女であればそんな自分も許してくれると勘違いしています。

そういった意味でも、厳しく突き放すためにもダメなところを全て言って、そういうところが厳しいといってちゃんと振ってあげることが重要になってきます。そいうアプローチができるのであれば、復縁を諦めてくれる可能性は高まるはずでしょう。

復縁は難しいけど

復縁は基本的に難しいですが実際に復縁を成功させている女性も多くいます。復縁をする為には行動やアピールが必要となりますので復縁を望むなら、行動を起こしましょう。しかし、付き合っていた状態で復縁を望んでも中々難しいです。

  • 自分磨きも大事ですが別れた理由をよく考える
  • 復縁する為には自分は何を変える必要があるかを知る
  • 友達や周りの人に協力してもらう
  • 悩まないで復縁に向けて行動をする

特に元彼と復縁したいと考えた場合は身近なLINEや電話などの連絡が現状、出来ているか、共通の知り合いが協力的なのか、復縁したいと思わせる程に自分は変われているか、タイミングやアピール、きっかけ作りは上手に出来ているかをハッキリさせてから復縁に向かい進んでいきましょう。