女性の特徴

二股がバレる行動的な原因とやめたい時の終わり方とは

image&illustration by フォトイラ

好きな人が2人いて両方と付き合いたいからと内緒で付き合うのが二股となります。2人と関係を持つ事で楽しさもありますが、二股ばバレる事もあります。バレる原因や行動とはどの様な行動でしょうか?二股をしていても、いつかは、どっちが本命かを決めて二股の終わり方をを考える必要もあります。二股がバレる前に二股をやめたい場合は上手に終わる様にしましょう。

二股がバレる原因や疑われる行動とは

二股を掛けていると必ずどこかで相手に二股されてるかも?と疑惑の目が向けられます。怪しいと思われた場合は相手は二股を見抜こうとする為に怪しい行動はバレる原因ともなります。二股をしていて楽しいと思っていてもバレた時の結末は非常に面倒だし相手を悲しませる事になります。二股をやめるきっかけを掴み長く続かない二股は早めに辞める方法知りやめましょう。

会う曜日が同じ時はバレやすい原因になる

同じ行動を繰り返してしまうとバレる原因になります。例えば毎週決まった日に片側の相手と会う約束をして同じ曜日に会う場合などは、もう1人にバレやすい原因です。会っていない相手からすると毎週決まった日に会えないや連絡しても返事もなければ怪しいと感じてしまうのが普通です。毎週基本同じ曜日の場合には不信感を持たれていると考えた方が良いでしょう。

どっちが本命か迷っている時にバレやすい

2人とも好きだけど本命はどっちと言われた場合は必ず1人の事が頭に思い浮かびます。二股を掛けている時は心の中ではどちらかを基本的に本命と考えて行動していればバレ難いです。本命を基本的に優先すると本命ではない相手からは疑われ難い為です。しかし、どっちが本命か迷ってしまっている場合は会う頻度などが偏る事がありませんのでバレる原因になりやすいです。

二股の期間が長いとバレる原因になる

二股期間が長いと誕生日やクリスマスなどのイベントが発生します。誕生日に会えないだったり、時間をずらして会ってるから一緒にいる時間が短いなどの状況が発生する為に二股の期間が長くなればなる程にバレる原因になりやすいです。自分では上手く誤魔化してるつもりでも相手から見たら不信に思うのは間違いありません。クリスマスは誤魔化せても誕生日はバレる原因になります。

楽しくて優越感に浸ってしまうとバレる

二股を掛けている自分はモテると感じてしまう事があります。相手に対して2人いるからと冷たい態度を取ったり、わがままな態度をしてしまったりする事で相手にしてみれば大した事もしてないのに冷たい態度を取られていると感じてしまいます。二股が楽しいと感じて相手に対して適当な態度が原因で二股はバレやすくなります。普通に付き合っている態度と変わってしまう為です。

断り方がいつも同じや友達が多すぎる

会えない理由や一緒にいる時間が少ないのを友達と遊ぶからとか、家族で出かけるとか言い訳にし同じ断り方や予定を入れてしまうとバレやすい状態になります。友達と遊ぶのであれば友達に確認をされてしまったり、友達から伝わってしまったりする場合があります。友達の○○と今日は予定があると言うのは楽ですがバレる原因になりやすいのが特徴とも言えます。

持ち物が増えるのがバレる原因になる

二股を掛けているとプレゼントを二人から貰ったり、遊びに行った時に買う物が増えたりします。一緒にいる相手は問題ありませんが、もう1人の方にしてみれば何時の間に買ったの?となります。相手が知らない持ち物が増えてしまうとバレる原因になりやすいです。気をつけていても持ち物の管理までは完璧にする事は難しいですし金銭的にもバレる可能性が高くなります。

キスやエッチの仕方が原因でバレる

二股をしていると相手のキスの仕方や手の繋ぎ方なども違う為に2人の好きな所を取ってしまおうとします。心理的に2人の好きな所を相手にしてしまう為に相手からしてみると「何か前と変わったな?」とか「いつもと違う扱いだな」と不信感を持ちます。不信感を持たれると相手からは疑われている状態で接する為にバレやすい状態になります。注意していても出てしまう部分です。

連絡がない時間が発生するのでバレる

二股を掛けている場合は相手に対して連絡がない時間が必ず発生してしまう為に疑われる時間が増えるのも原因になりますし、逆に疑われない様に違う相手からの連絡にも隠れてLINEなどを返信したり、相手がいない時に電話を掛けて誤魔化そうとするのが2人に対して怪しい行動として見えます。トイレに行ってLINEを入れたり、相手がトイレに行ってる時に離れて電話したりは怪しいと思われる行動です。

行った事や体験が増えるのでバレる

デートする場所も相手に合わせて、会わないように場所を変えたりします。その為に行った事がある場所が増えた時に相手に対して間違えて来た事がある様な態度を取ってしまったりします。デートをしていれば行動や雰囲気で相手が体験した事があるのは感ずかれる可能性が高く、注意しないと一緒に行った相手する間違ってしまう場合があるのでバレる原因になります。

友達関係からバレる可能性が高い

自分の友達を両方に合わせている場合などはバレる可能性が非常に高くなりますし、友達に対して二股を掛けている事を話してしまうとバレる原因になります。気が付かない内に友達を理由に相手に言い訳していた事が何かのタイミングで友達の口が滑ってしまう事でバレる原因になります。二股をしていても友達や知り合いに1人でも紹介してしまうとバレる可能性が非常に上がります。

香水やオシャレが変わるのでバレる

2人と付き合っているとお互いの好みが違ってきたり、相手の匂いが自分に付いてしまう事もあります。匂いに関しては違いが感じられる人には簡単に匂いが変わった事やファッションが変わった事などに対して不信感を持たれます。自分で買ったとか、友達から貰ったとか誤魔化しても怪しい行動には間違いありませんので誤魔化せば誤魔化す程に不信感からバレる原因になりやすいです。

罪悪感を持つとバレる可能性が高い

二股を掛けていると罪悪感やバレるのでは?と考え始めてしまいます。相手に対して罪悪感から妙に優しくしてしまったり、罪悪感で相手の扱いが変わってしまうと相手から見ると不審以外の何でもありません。楽しいと感じていても心理的に罪悪感は必ずあるものですから罪悪感から相手に対する態度が変わってしまうとバレる原因になりやすいですし浮気されていると疑われる可能性が高くなります。

スマホへの行動でバレる原因になる

二股をしている場合は明らかにスマホを持ち歩いたり、見せない様な行動と取ってしまいます。見せている時にLINEや電話が掛かってきたら困るとの心理から相手に画面を見せたくないと言う状態になります。気をつけて普通に振舞っていても二股を掛けている場合はスマホに対する行動が相手から見ると非常に変に感じられます。二台用意している場合でも注意が必要になります。

二股をやめたいと思うとバレやすい

やめるきっかけがあれば二股をやめたいと考えている状態が続いていたり、どっちが本命か悩んでしまったりすると「一緒にいる相手からすると何かに悩んでるな?」とか「本命ではない相手からすると別れたいのかな?」と勘ぐられてしまいます。相手に対して不信感を持てば二股を掛けられてる?浮気されてる?と思う場合が増えてきます。不信感が重なれば重なるだけバレる原因となります。

二股をしていると行動は変になる

上手い事、二股をしていても実際には行動に変な部分が必ず出てしまいます。結局はバレる原因は細かい事の積み重ねで浮気かな?二股かな?との疑惑から相手の行動を監視したり、見る様になる事からの原因でバレます。二股自体はやめるきっかけがあれば早めに終わり方を考えた方がいいです。バレた場合は2人を悲しませるし自分自身も面倒な事になります。やめたいと思った時がやめるきっかけでもあります。

二股されてるかもと感じた場合は

二股されているかもと感じた時には怪しいと思う日に友達に頼み付けてもらうやお金は掛かりますが探偵を雇ってしまうのもありです。二股や浮気されてるかもと思った時には、既に怪しい行動が相手に見えているから疑うのであり、怪しいと感じた場合は浮気や二股を疑うのは仕方がありません。信用したい気持ちがある場合でも確実に浮気をしていない、二股をしてないと判断をする事が重要です。

二股をやめたいと思った時がやめるきっかけ

いつかは二股はバレるか、やめる必要があります。二股をしている事での罪悪感があり、二股をやめたいと感じた時をきっかけとし二股は辞めましょう。二股を辞める方法としては2人と別れてしまうか、自分が本命と思える相手を考え本命ではない方へ別れ話をするのが一番良いです。二股の終わり方は一定の期間は楽しい思いをした分だけ大変ですが自分の責任と思い1人と別れる選択をする様にしましょう。