未分類

奥さん必見!嫁・妻を愛している夫の行動

image&illustration by フォトイラ

妻を愛している夫の行動は些細な事で感じ取る事が出来ます。家事を手伝ってくれたり、ちょっとした体調の変化に気づいてくれて、体調が悪ければ気にかけてくれるものです。長年一緒に暮らしているのであれば、妻を大事にする夫かどうかの判断は、そう難しい事ではありません。こちらでは、妻が大好きな夫の行動や奥さんを大事にする男性の特徴などをご説明しているので、旦那に愛されてるかチェックしてみて下さい。逆にここでご説明した夫の行動で、当てはまらない事が多かった場合は、「妻に関心がない」または「妻に愛情がない」という判断も出来るので、当てはまらない場合は妻を愛してない夫の行動いう考え方もできます。

妻を大事にする夫の特徴は、家事を率先して行う

思いやる気持ちがあるなら、家事を率先して行うものです。それくらい当然だと思う女性は多いでしょうが、男性の特徴や夫の行動としてやはり今の時代でも家事は最低限しかやらない、奥さんが専業主婦の場合は一切家事をしない、共働きだとしても疲れているときはどうしても妻に任せてしまうという男性は多いです。

しかし、妻を愛している男性は違います。自分が仕事で疲れているときでも妻を大事にする夫なら自分から家事をしますし、何かできることがないか積極的に聞くことができるのが、妻を愛している夫の行動だと思います。妻が専業主婦でも関係ありません。妻のすることを少しでも減らしたいと思っているんです。

奥さんを大事にする男性は、浮気をしない

妻を愛している夫は、浮気をしません。妻を愛しているので、他の女性に目がいかないんです。男性は浮気しやすい生き物で、新しく魅力的な女性が現れると、男性の特徴として気持ちが揺れてしまうということがしばしばあります。しかし、妻にしか興味がないので、他に魅力的な女性が現れても動じません。

早く家に帰ることしか考えていません。妻からするとこれほど安心して嬉しい気持ちになれる夫はいないでしょう。妻を裏切るような事もしません。また本気で奥さんを大事にする男性なら、浮気をしてしまった後の妻の気持ちを考えます。自分が浮気をした事を知ったら妻は「悲しむだろうな」とその場の感情に流される事なく、相手の目線で物事を考えます。自分がされたら嫌な事は、相手にもしないというのが妻を愛している夫の行動だと思います。

妻を愛してない夫は、妻の体調や行動の変化に気づかない

妻を愛している夫は、妻のことをよく見ています。大好きで愛しているわけですから、当然です。なので妻に些細な変化があると、すぐに気づきます。髪型や服装の変化は当然のこと、体調の変化にも気が付きます。逆に妻を愛してない夫は、明らかにいつもと違う行動や体調の変化に気づきません。

ちょっとした変化を察知し、今日はちょっと様子がおかしいとか、元気がなさそうということに気づくんですね。嫁が無理しているのではないかと思って、すぐに心配します。なので妻は体調が悪くても無理に隠すことがありませんし、楽な気持ちで毎日を過ごすことができます。夫が守ってくれるという愛を実感して日々生活できるのです。

家にあまりいない夫は、妻に対して愛情がない行動かも?

妻を愛している夫は、できるだけ家にいようとします。妻のことを好きなのでできるだけ近くにいたいと思うのは自然な心理行動です。一緒に楽しく話したい、家でのんびりDVDでも観たいなどと思うわけです。また、家にいることで何か手伝えることがあったら手伝いたいと思っています。

仕事で忙しいときも、できるだけすぐに家に帰ろうとします。不必要な外出はせず、奥さんとの時間を何よりも大切にするという特徴があります。ただ家にあまりいない、イコール「妻に愛情がない夫の行動」と全てを決めつけてしまうのは危険です。本当に忙しくて家に帰れない場合もあります。しかし相手の事をちゃんと考えているなら必ず帰れない時は、連絡がありますし、前もって帰りが遅くなる事を伝えるはずなので、普段どれだけコミニュケーションが取れていてお互い信頼しているかがポイントになってくるでしょう。

外でよくLINEをするのは妻が大好きな夫の行動の一つです

外でよくLINEします。大好きだから妻とできるだけたくさんやり取りして寂しい思いをさせたくないという気持ちがあるからです。また、自分が何をしているのか報告することで、妻に安心して欲しいという気持ちや不安な気持ちにさせたくないという優しからの行動ともいえます。

妻が大好きな夫の行動の一つとして、なんでもないときにも連絡をするという特徴があります。少し幼く感じてしまう女性もいるかもしれませんが、妻の事が大好きだからこその行動だと理解してあげて下さい。また妻を愛している夫は会社の飲み会で遅くなるときなどは、絶対に連絡をします。妻が困らないように配慮できる事が妻を愛している夫の行動だと思います。まめな性格をしており、LINEをしないということがあまりありません。文字を打つことが苦手なタイプなら、こまめに電話をします。

旦那に愛されてるかのチェックポイント、仕事を言い訳にしてないか

男性の多くは、仕事を言い訳にして家庭や妻とのコミュニケーションを放棄する特徴があります。仕事だから仕方ないと言って全てシャットアウトするわけですね。妻を愛している夫は、そんなことはしません。嫁に対して思いやりの気持ちがあったら、仕事を言い訳にすることが絶対にないんです。

もちろん妻を愛している夫でも仕事が忙しくてできないこともありますが、必ず埋め合わせはしますし、どうにかして家庭を優先できないか模索します。場合によっては家庭のために転職するだってあります。それだけ妻を愛している夫は、妻と家庭が大事なんです。なので旦那に愛されてるかのチェックポイントとして、仕事を理由に言い訳をしている回数が多かった場合は、妻を愛してない夫の行動と捉えてもいいかもしれません。

きちんと妻に相談する

妻を愛している夫は、何かあったらきちんと妻に相談します。自分で勝手に重要な決断や行動をすることがありません。妻に相談して、妻がどう思うのか確認してから決断するようにしています。自分だけの考えではなく家族(妻)としてどのような判断をしていけばいいか考えるのが当然です。

妻を下に見るとか、話しても無駄だと思う気持ちがありません。妻の意見を尊重する思いと、妻の考えは自分になって有益になるという気持ちがあります。夫も妻をきちんと信頼することができているので、一人で行動したり決断をせず大事な話を相談できるというわけです。

妻に関心がない夫は話を聞かない

夫婦生活を円満に過ごす為には、会話というものがとても重要になってきます。妻に関心がない夫は、全く話を聞いてくれません。妻を愛している夫は、妻の話をじっくり聞くという特徴があります。普段の愚痴だけではなく、テレビの話や近所の人の話など、身近な話題もちゃんと聞きます。男性の多くは、このような話を聞きたがりません。自分の興味がない話を嫌がり、適当に流してごまかします。

当然妻には不満が溜まりますし、そのまま離婚につながるケースだってあります。ちゃんと考えてくれているなら妻の話を聞くこと自体好きですし、妻を大事にしたいという気持ちが強いので、妻の話をじっくり聞きます。妻に関心がない夫には、なかなかできない行動です。妻に嫌な思いをさせたくないと考えているので、妻の話を流すことがありません。結果妻も満足し、いつまでもラブラブな夫婦でいられるのです。

周りに妻の自慢をする

妻を愛している夫は、周りに妻の自慢をします。妻のことを最高の女性だと思っているので、ついつい周りに自慢してしまうわけですね。やはり誰でも自分の好きなものをわかって欲しいという気持ちがありますからね。自然と妻の話になってしまいます。夫の行動や男性の特徴として自慢をする行為はよくあります。自分の自慢話に妻のネタを出すという事は、それだけ愛されていると判断できます。

また、妻を愛していて妻のことで頭がいっぱいなので、ついつい妻のことを考えてしまうという一面もあります。妻がすぐに頭に浮かぶので、妻の話の比率が上がるというわけです。仕事の同僚や友人などに、夫婦の関係など聞かれた時は恥ずかしげもなく妻の自慢話をする事でしょう。男性は妻の自慢話をすると茶化す人もいるので、あまり話したがらない男性の方が多いですが、その男性の特徴を無視して妻の自慢話をするという事は、そうとう愛されていると判断できます。また多くを語らないタイプの男性は、聞かれても「上手くいってる」の一言だけを言うタイプもいます。あなたの夫が外でもあなたの愚痴ではない話をよくするなら、愛されているでしょう。

何年経っても旦那が求めてくる理由

妻を愛している夫は、何年経ってもデレデレです。若い頃だけではなく、年齢を重ねても妻に愛情表現します。なぜ何年経ってもデレデレかというと、妻を愛しているしずっと妻のことが好きという理由からの行動だと思います。夫の行動だけでなく妻にも言える事ですが、スキンシップは夫婦生活を幸せに送る為に必要な理由の一つです。

若い頃は若い頃で魅力的だった、年齢を重ねてまた新しい魅力が出てきたと思っているので、妻に飽きるということがありませんので、旦那が求めてくる事もあれば、ハグ、キス、愛していると伝える、プレゼントをするといったことを何歳になってもやります。妻はずっと夫から愛されていることを感じられるので、幸せな気分で結婚生活を送れます。

妻に愛情がない夫の行動

男性の多くはわかりやすい行動をします。私(妻)に愛情がないと感じたら、色々と思い返してみるのも必要かもしれません。普段の行動で思いやりを感じないや、何も手伝ってくれないなどありませんか?妻に愛情がない夫は、優しさや思いやりがなく、自分本位な行動が多くみられます。

また会話も少なくコミュニケーションを取る機会も少ないです。こちらから積極的にコミュニケーションを取ろうと話しかけますが、全く話を聞いてくれないや、明らかに空返事で会話にならない場合は妻に対する愛情が薄れてきている前兆かもしれません。夫からの愛情がないと感じたら、まずは会話する事から始め、そこからどのようにすればお互い思いやれる関係になれるか考える必要があります。

妻を愛している夫の行動や特徴のまとめ

本当に妻を愛している夫なら、気遣い、優しさ、思いやり、配慮などの行動が見られるはずです。常に気にかけているのであれば、家事が大変そうと思ったら手伝ってくれますし、嫁の体調が悪ければ「今日は早く帰ろう」や体調を気遣う言葉などが自然と出てくるものです。仕事などで帰りが遅くなる場合は、必ず妻に連絡をしますし、逆に奥さんの方の帰りが遅いようなら、心配で連絡をしてくるはずです。

また男性は、女性が会話が好きという事を理解しています。妻を大事にしていて愛情のある夫なら、率先してコミュニケーションを取ろうとしてくれるはずです。このような行動から、あなたに対して思いやりのある男性なのか判断していけばいいと思います。こちらでご紹介した内容を読み、愛を感じれる行動が複数当てはまっているなら、きっとあなたは愛されているでしょう。