夢占い

夢占い!彼氏を親に紹介する夢の心理や意味を解説

image&illustration by フォトイラ

彼氏がいる女性からしたら「彼氏を親に紹介する夢」というのは、とてもいい夢だと感じますよね。しかし時と場合によっては心の奥底にある心理を表している場合もあります。一見いい夢にも思えますが、状況によっては良い夢の場合と悪い夢の場合があります。また現実世界ではあり得ないような夢を見ることもあるでしょう。今回は夢占いの目線で「彼氏を親に紹介する夢」について解説していきます。

彼氏を親に紹介して親に喜ばれる

夢占いでは彼氏を親に紹介する夢で親の反応は時と場合によってさまざまなものです。親に紹介して喜ばれる夢を見ることもあれば、逆に怒られたり反対されたりする夢を見ることあるはずです。親に喜ばれるというのは、夢でも現実でもとても良い結果と考えるのが普通ですよね。親に紹介して「嬉しい」「いい人で良かった」と親に喜ばれる夢には、あなたが早く彼氏と結婚したい、もっと親密になりたいと思っている心理が反映されている可能性が考えられます。

特に彼氏に結婚を待たされている場合などはこういった心理になりやすく、親に紹介して喜ばれる夢を見ることも多いです。心理的に結婚を意識している状況なので、彼氏に対してそれとなく話をしてみて、彼氏の結婚への考え方や意識を確認してみるのもいいでしょう。もちろん付き合い始めで結婚の話をしたら重い女と思われてしまう場合があるので、付き合った年数や状況を見て判断すると良いでしょう。

親に紹介して親に反対される・怒られる

では逆に、彼氏を親に紹介する夢で彼氏を親に紹介した結果、「なんて人を連れてきたんだ」「こんな奴との交際は反対だ!」と言われて反対される・怒られる場合の夢はどうでしょうか。このような夢を見て嫌な気持ちになることもありますよね。これは現実世界で彼氏がどんなに素晴らしい男性だったとしても見てしまう場合があります。この夢には夢占いの診断として、あなたは彼氏に対して今後の付き合いに一抹の不安を抱えている心理が表れている可能性があります。

将来性のない彼氏、収入が低く定職につかない彼氏など……そんな姿を見て、「この人と付き合ってて大丈夫かな」とあなたは思っているのかもしれません。嘘をついたり浮気をしたりなどではなく、人間的には全く問題のない男性ですが、経済的に不安を感じている場合もあります。そんな将来への「不安」を心理的に感じている表れと言えるでしょう。結婚となると「好き」という気持ちだけで持続できるものでもありません。必ず経済面の部分も気にするようになってきますので、そこを踏まえた上で判断した方がいいでしょう。

親への紹介を彼氏に拒否された場合

彼氏を親に紹介する夢の中で彼氏を親に紹介しようとした結果、彼氏が嫌がって拒否する夢を見ることもあるでしょう。夢占いで親への紹介を拒否する彼氏の夢には、あなたが抱いている彼氏への不満やストレスの心理が反映されている可能性が濃厚です。何か彼氏に対して「嫌だな」や「直してほしい」といった部分があると思っているということです。特にあなたは、彼氏の普段のそっけない態度や、周りの人への愛想のなさに嫌な印象を持っているのでしょう。

そのことを普段から不満に感じていて、夢にもそのストレスが出てしまっているのです。彼にはそのことを早めに伝えて、不満は解消していくことが大切です。モラルに反するようなことなら問題ですが、例えば「整理整頓をしてほしい」など小さい不満なら、彼氏に伝えて改善してもらうようにしましょう。我慢してストレスを溜め続けると、いつか爆発して話が大きくなってしまい修復不可能になってしまいます。

彼氏を親に紹介するが親が違う夢

彼氏を親に紹介するものの、親が全く違う人で……ということも意外と夢にはよくある光景です。夢占いの診断で彼氏を親に紹介するが、親が違う夢には、あなたが親に彼氏を紹介したくない、気まずいという心理を持っていることが意味として表れています。簡単に言ってしまうと、あなた自身が親との関係が上手くいっていない、もしくは親と話をしたくないといった気持ちがどこかにあるとも言えます。

親ともともと関係が上手くいっていない人などが、このような夢を見ることがあります。逆に今このような夢を見たということは、あなた自身が親への苦手意識を強く持ってしまっている証拠なので、実際に彼を紹介するのはまだ避けた方が賢明かもしれません。彼氏との関係も大事ですが彼氏との結婚を考えているのであれば、親との関係も改善する必要があります。また自分が大人になれば親との関係が和解できる可能性も高くなります。

親に紹介するが彼氏が違う夢

彼氏を親に紹介するのにあたって、今度は親ではなく彼氏が違う人になっている夢……という場合も中にはあります。夢占いで彼氏を親に紹介するが、彼氏が違う夢には、あなたが彼氏に対して正直別れたい気持ちや距離を置きたい気持ちを持っている心理が出ている可能性が考えられます。つまりあなた自身が、主に彼氏が原因で、彼氏を親に紹介することを拒否しているということです。「もっと立派になってもらわないと、彼氏のことは親に紹介できない……」とあなたは正直感じていて、それが今後の関係に憂鬱さを感じる理由となっている場合があります。

また将来結婚ということを考えているわけではなく、今何となく付き合っているといった状況と考えることもできます。「嫌いじゃないけど、そこまで好きでもない」こんな状況で付き合ったりしていないでしょうか?彼氏がいないことが寂しいと勝手に思い込み、好きでもない人と時間を共にするのは時間の無駄です。もしあなたがこのような状態なら、すぐにでも別れて自分磨きでもした方がよっぽど有効的な時間の使い方と言えるでしょう。

紹介する日に彼氏がいなくなる夢

夢占いには彼氏を親に紹介する夢で、彼氏がその日にいなくなってしまう……というシチュエーショを夢に見ることもあるかもしれません。紹介する日に突然彼氏がいなくなる夢には、あなたが彼氏に嫉妬や独占欲を強く持っている心理が表れている可能性があります。あなた自身が彼氏に対して重くなってしまっている状況です。彼氏を独り占めしたい、二人だけの世界にいきたいという現実逃避的な考えを持っていて、その執着心を強めているのでしょう。

彼氏を思うことは素敵なことですが、嫉妬や束縛などで暴走してしまわないようにだけは気をつけましょう。時と場合によりますが、やきもちや嫉妬は恋愛のスパイス的な役割を果たす場合があります。しかし使い方を間違えるとただの「重い女」になってしまいます。彼氏との関係を持続させるための道具として上手く使いこなせる自信がないようなら、重すぎる嫉妬心は抑えた方が無難でしょう。

彼氏を親に紹介して彼氏と親が仲良くなる

彼氏を親に紹介する夢で紹介した結果、親と彼氏が仲良くなる……というシチュエーションを夢に見ることもありますよね。実際、そのようなことがあれば紹介した側としては万々歳です。一見、彼氏と親が仲良くなる夢と聞くと良さそうなイメージをしますよね。ただ、彼氏が親と仲良くなる夢は、逆夢となる可能性があるため注意が必要です。実際に彼氏を親に紹介した際には、彼氏と親の関係はあまり良いものではなくなる可能性があり、それが原因で二人の関係にも亀裂が入る恐れがあります。

紹介する際には十分注意してください。あなたの親の性格やこだわりなどを分析し、今の彼氏を紹介した時にどんな反応をするのか想像したり、親と彼氏の性格が合うか合わないのかを判断する必要があります。これはどちらの性格もある程度理解している「あなた」しか判断することができません。分析の結果まだ紹介するには早いと感じたのであれば、またタイミングをみて判断していくしかないです。

彼氏を紹介して親に心配される夢

彼氏を親に紹介する夢で、紹介した結果親に「あの人って大丈夫なの?」と親に心配される夢は、あなたが彼氏と気まずい関係になってしまう、もしくは関係がマンネリしてしまうなど夢占いの観点では予知夢になる可能性があるため、こちらにも要注意です。そして主に原因は、彼氏にある場合があるため気をつけましょう。彼氏が軽率な行動を取ったせいで二人の関係は悪くなり、喧嘩が増える可能性があります。

親に紹介して心配される夢を見たときは、今まで以上に関係の悪化には注意を払うべきです。また将来性への不安といった内容に似ていますが、こちらも彼氏との関係に対して不安に感じているという表れと言えます。夢のように実際紹介することはないでしょうが、現実で紹介しても夢のように親に心配されることを予測できている状況なので、あなた自身も彼氏に対して「この人本当に大丈夫かな?」と感じていると言えます。

紹介して彼氏と親が喧嘩する夢

彼氏を親に紹介する夢でも紹介して彼氏と親が喧嘩する夢には、逆に彼氏と親が良い関係を築いてくれるかもしれない意味が隠されています。夢で見たように、喧嘩して修羅場……なんて状態になることはなくなり、紹介した結果、親に彼氏は大歓迎される可能性があります。夢の内容とは逆のパターンになる可能性の夢と言っていいでしょう。

もし少しでも親に彼氏を紹介することを恐れているなら、思い切ってこれを機に彼を紹介してみるのも大事なことですよ。「話が合わなかったらどうしよう」や「気が合わなかったらどうしよう」など考えてしまうかもしれませんが、自分の親に紹介できるほどの彼氏と思っているのであれば、臆することなく紹介してよいでしょう。

紹介したら彼氏がナイーブになる

彼氏を親に紹介する夢の中には、紹介したとたん彼氏がすっかりナイーブになってしまった……なんて状況を夢に見ることもあります。夢占いの診断結果としては親に彼氏を紹介して彼氏がナイーブになる夢には、あなたが彼氏に対して「自分の親を拒否している」という強い思い込みの心理が反映されている可能性があります。この場合は実際そう思っている(拒否している)という話ではなく、あなたが思い込んでいるということになります。

親への紹介により気まずさを感じているときなどに、見やすい夢です。確かに不安はつきものですが、あまりに不安を感じすぎると、本当に親への紹介はうまくいかなくなるため注意しましょう。改まって親へ紹介するということは彼氏と結婚を意識しているということなので、あなた自身・彼氏・親、それぞれ少なからず不安な気持ちはでてしまいます。不安になりすぎると上手くいくことも上手くいかなくなってしまうので、タイミングやきっかけを上手く利用して、リラックスできるような環境で紹介すると皆の心への負担も軽くなります。