男性の心理

斜め…隣…対面!?座る位置でわかる恋愛的な心理とは

斜め…隣…対面!?座る位置でわかる恋愛的な心理とは image&illustration by フォトイラ
食事や飲み会などにおいて、ちょっと気になるのが座る位置ですよね。強制的な席決めではない時、この人は毎回右隣だ・・・と思った経験もあるでしょう。

テーブルを挟んで座る場所は

  • 対面に座る
  • 真横に座る
  • 斜め前に座る
  • 隣の隣に座る

座る位置により心理はどの様に働くのでしょうか?今回は座る位置でわかる人間心理を紹介していきます。飲み会や食事によく参加する!という方は読んで参考にしてみてください。

正面に座る人はコミュニケーションを取りたい

大人数いる食事会などで、わざわざ自分から進んで正面に座ってくる人はあなたとコミュニケーションを取りたい!と思っています。それもかなり積極的なタイプでしょう。なぜなら正面というのはよく顔が見えますし、正直なところ絶対に話すことになる席です。

あなたのことが気になる、仲良くなりたい、そう思っている人にとっては最高のポジションと言えるでしょう。席が自由の集まりの時、正面に座って自分から話しかけてくる相手とは上手く打ち解けられるはずです。

こちらからも積極的に話を振っていき、お互いの理解を深めていきましょう。良いイメージのある正面ですが、実は注意点もあります。それは正面に座っていると、食事のマナーがすべて見られる、ということです。

座る位置でマナーも見ようと言う心理

恋愛の話になりますが、男性は女性にマナーの良さを求めている部分があるため、勝手にキレイな食べ方をすると期待しています。仮に裏切られると「なんか嫌だな」と思ってしまうのです。

気になる男性が正面に座っている時は、見られていることを意識をしましょう。とはいえ気を張りすぎても疲れてしまうので、まずは楽しむことを最優先してくださいね。

向かい側の離れた席に座る人はシャイな人?

長いテーブルでの食事のシーンなどで、向かい側でも離れた位置に座る人がいるでしょう。一見あなたに対して関心がないようにも思えますが、実は違う場合があります。

チラチラとこちらを見てきたり、たまに話に混ざってきたりする場合、座る位置でわかる人間心理的には「恥ずかしがり屋だけど興味がある」です。

正面や近い席に座る!という積極的な行動ができませんし、隣のいない一番端などに座るのはあまり会話や大人数でワイワイするのが得意ではないのです。しかしあなたに対して興味があるため、気が付くと目で追ってしまいます。

飲み会などで「視線を感じる」と思ったら、離れた向かい側の席の人もあなたに興味を持っているかもしれません。多少離れていても話を振ってみたり、席を離れてから戻る時にコミュニケーションを取ってみたりするのも良いでしょう。恥ずかしがり屋ではありますが、1対1ならちゃんと会話できるはずです。

すぐ隣に座る人は積極的

座る位置でわかる人間心理的にはすぐ隣に座る人は恋愛に対して積極的だと言われています。なぜなら隣というのは正面と違って物理的な距離が近いのです。座敷タイプの居酒屋などでは体がくっつくこともあるでしょう。酔ったフリをしてボディタッチをしたい男性は隣に座ることが多いのです。

また、隣に座っていれば正面ほどではありませんが会話もできますし、スマフォを見せ合うのも簡単です。もしかしたら連絡先を聞いてきたりSNSをやっているのを見て「フォローしていい?」と言ってきたりするでしょう。

隣に座るのは積極的な心理

さらに隣に座る男性はあなたのことを独占しようとしているかもしれません。隣に座っておけばあなたに対してコミュニケーションを取ろうとしてくる人をブロックできます。

「俺の獲物に手をだすな!」と言わんばかりでしょう。正面に座る人の方が積極的に見えますが、恋愛においては隣に座る男性の方がグイグイくるかもしれません。

人を挟んで横に座る人はコミュニケーションしたくない

すぐ隣に座る男性はガツガツきますが、人を挟んで同じ横列に座っている方はコミュニケーションをしてこないでしょう。座る位置でわかる人間心理では、基本的にあなたのことが視界に入らない席にいる場合は興味なし、とされています。

確かに一度席についてしまえばお互いに姿は確認できませんし、話すことも不可能に近いでしょう。しかし1回で脈なしと判断するのはちょっと早いかもしれません。

もしかしたら誰かに席を譲った可能性もありますし、仕方なく座っていることも考えられます。何度か同じメンバーで食事をして、毎回視界に入らない席の場合は脈なしですが、斜め前などに座っているなら興味を持っているかもしれません。

斜め前に座る人もあなたに興味あり

座る位置でわかる人間心理の中でも複数の意味があるのは斜め前に座る人です。代表的な心理としては

1 2