女性の特徴

なりたい!?男も憧れる!!強い女のキャラクター

なりたい!?男も憧れる!!強い女のキャラクター image&illustration by フォトイラ

女性なら、誰よりもかわいくなりたいとの願望を秘めているもの。しかし、キュートさを追い求めるよりも、男性を軽く凌駕するほど強い女性に憧れている人も、近年増加しています。

今回は、「強い女になりたい!」と真剣に悩んでいる女性のために、強い女のキャラクターを大公開します!男から見ても強い女はカッコいいですし、憧れる事もあります。

仕事をバリバリこなす

強い女性にはさまざまなキャラクターがありますが、最も多い特徴は、仕事が大好きな女性です。自分で選んだ職場であったとしても、それが仕事である以上、どうしても嫌になってしまうものでしょう。

自分の趣味を仕事にした人であっても、最初は幸せに感じられても、次第に特別なことに感じられなくなるでしょう。

強い女性は目標が高い

仕事は仕事と割り切って考えることができるうえ、仕事の楽しみ方を見つけることも得意としています。業績アップを目標にしたり、自身のスキルアップを目指すなど、多くの社会人が忘れがちな「やる気」を、忘れずに持ち続けることができるのです。

自分の意思をしっかり持っている

人間の趣味趣向などの意思は、幼少期からの経験などを経て作られてきますよね。しかし、社会に出て毎日同じ仕事を繰り返していくうちに、自分自身を見失いがちになってしまうものです。

例えば、社会においては会社のルールは絶対ですので、自分の意思を押し通すことは基本的に許されません。

強い女性もそれは同じ事ですが

臨機応変に対応できるキャラクターでもあるのです。表面上は会社に従う様子を見せますが、内面に秘める自分の意思を失うことはありません。

周囲からも頼られやすい姉御肌

意思をしっかり持つ強い女子は、周囲からも尊敬されやすく、頼られやすいキャラクターとして慕われます。友達からは愚痴の相手に付き合わせたり、相談されることも多く、社会人ですと上司からも一目置かれる存在でもあるでしょう。

強い女キャラクターは

特に本人が尊敬されたいからといってそう振る舞っているわけではありません。逆に、必要以上に人と関わることを望まず、頼られすぎても面倒とドライなキャラクターでもあります。しかし、そういった本心を決して表に出すことはないでしょう。

サバサバ系女子に近い

近年、「サバサバ系女子」と呼ばれる女性が注目を集めていますよね。あっさりした性格で、細かいことは一切気にしないキャラクターは、男性が見ても強い女性にも映ります。

サバサバ系の強い女にも複数の特徴

がありますが、中性的なキャラクターで他人の悪口を一切言わないサバサバ系女子は、大人な強さを持つ女性と言えます。逆に、相手に一切気を遣わずに思ったことをズケズケと言い放つサバサバ系女子は、強いキャラクターというより、ただの空気が読めない女性です。

喜怒哀楽が顔に出ない

小動物系のかわいい女性ですと、思ったことをすぐ顔に出してしまいがちです。喜怒哀楽が激しい女性は、男性の目には可愛く映るものではあります。しかし、精神的に幼い一面もあるので、強い女性とは正反対のキャラクターでもあるでしょう。

強い女性の場合は

全く喜怒哀楽が顔に出ないだけでなく、愛想笑いなども得意です。本当は苦手なタイプの男性であっても、嫌な顔を見せずに話を合わせることもできるでしょう。

しかし、それゆえに興味がない男性に勘違いされてしまうことも。それでも、強い女性ならしっかりと断ることもできるので、トラブルに発展する心配もありません。

孤独を表に出さない

女性が持つ弱さで代表的なのが、寂しがりやという点。男性よりも孤独を恐れ、自分ひとりで行動することができない女性も多いですよね。大人になると、仕事や学校の都合などで一人暮らしを始めないといけないこともありますが、寂しがりやな女性ほど、自宅から通える範囲でしか行動しません。

対照的に強い女性は孤独よりも

目標を優先することができるので、ひとりで行動することに対して苦に感じることはありません。多くの女性が寂しさを感じてしまうひとり暮らしに関しても、孤独を感じずに楽しむことができる強さを持っています。

クリスマスもひとりで平気

女性が最も寂しくなる時期といえば、やっぱり「クリスマス」ですよね。彼氏がいる女性なら幸せいっぱいな時を彼氏と過ごすことができますが、彼氏がいない女性は、肩身が狭い地獄のようなクリスマスになってしまうでしょう。

彼氏がいない「クリぼっち」は、クリスマスは自宅から出ないようにしたり、外出先から直行で帰宅するなど、あの手この手でクリスマスを過ごします。

強い女性も彼氏がいないタイミングは

「クリぼっち」になってしまうのですが、強い女性は、その程度で落ち込むキャラクターではありません。ケーキを買いに行ったり、イルミネーションを楽しむなど、ひとりでもクリスマスを思いっきり楽しむことができるのです。

実は弱い一面も秘めているのかも

以上のように、強い女性は一般的な女性よりも、意志が強く孤独にも負けないキャラクターの持ち主です。恋愛においても、彼氏と別れた場合、すぐに次の恋に進める前向きさもあるので、多くの女性が求めているであろう強さも持っているのです。

強く見える女性に限って実は

本当は涙もろく、孤独や他人からの悪口などに傷つきやすいものかもしれません。身近な人に強い女性がいたとしても、本当は一般的な人と変わらない、ごく普通の女性だという可能性もあるでしょう。

その人と2人で食事に出かける機会があったら、悩みなど無いか聞いてみましょう。意外と胸の内を明かし、弱い一面を見せてくれるかもしれませんよ。