女性の行動

振って後悔した&振った方が後悔する男の特徴

付き合っていて彼氏に不満が出てきてしまい別れ様と考え自分の方から彼氏を振る事もあると思います。これでスッキリする!と思ってたのに振った後に後悔してしまう場合もあります。後から考えたら自分から何で振ってしまったんだろう。寂しい…。復縁したい…と考える女性も沢山います。振る前に一度踏みと止まり考えましょう。

自分から振ったのに後悔している

好きで付き合い始めた彼氏だったのに気が付いたら、冷める事や喧嘩ばかり…。一緒に居るのが苦痛だし、自分に合っている男性が現れるかもしれない!彼氏とは別れよう!と決めて別れたのに自分から振ったのに辛い、寂しいと後悔が始まる事もあります。後悔する理由と振った側が後悔してしまう男性の特徴をご紹介致します。

振った側が後悔する理由

不満も無いけど満足もしていない彼氏や優しいけど、何か物足りない彼氏、関係に冷めてしまった彼氏と振る理由は様々ですが、後悔する彼氏は女性からは印象に残り、ふとした瞬間に思い出して後悔してしまう場合や新しい彼氏が出来たら優しさが全然違う、元彼の方が良かった等の理由から後悔や寂しい気持ちになります。

優しさに気が付けなかった

一緒に過ごしている間に彼氏の優しさや気遣いを沢山受けていると付き合っている時には気が付けない場合があります。別れてから他の男性とデートしたり、新しい彼氏と付き合うと、振った彼氏がどれだけ自分を大事にしてくれたかと感じる事で後悔や辛い気持ちになります。自分が気が付けなかった事に対する後悔が理由です。

自分も悪かったと思う為

彼氏が悪いから振ったと自分から振った時には考えていたのに、振った後に考えると自分も悪い所が沢山あったのではないか?と後悔をします。自分の悪い所は無視して振った事による罪悪感から振った事を後悔し自分も悪かった部分を考えてしまうのが理由で後悔します。振る前にもう少し考えていれば、自分の悪い所も分かったのにと思うのが理由です。

彼氏も我慢してたのかも

自分は凄く我慢していたのに彼氏が答えてくれない。理解してくれないと考えてしまい考えの違いから振ってしまった後に、彼氏も自分に我慢していたのでは?と考えてしまい罪悪感や寂しさで辛くなってしまう場合に後悔しみあす。後悔しても振ってしまっているので辛いし悲しい気持ちになるのが後悔してしまう理由です。

自分の気持ちを伝えなかった

振る前に自分の気持ちを確りと伝えられて無かったのでは?伝えないまま、自分勝手に振ってしまったのではと考える事で後悔します。自分の気持ちを伝えていれば彼氏も変わった可能性があり、不満に思ってた部分は解消された可能性もあるのでは?と後悔してしまいます。後悔する事により未練も生まれる為に復縁をしたくなります。

別れる程の事では無かった

別れた後に別れた理由を考えたり、振った理由を考えると彼氏が正しかった事や自分が一方的に思っていただけの事で別れる程の事では無かったと後悔が始まります。自分は何故?こんな小さい事でイライラしたり、ムカムカとしてしまったのか、考えると自分が振った理由が下らない、振る前に考えるべきだったと後悔をします。

次の彼氏が出来るか不安

理由は色々ありますが、彼氏を振ってしまった後に自分に次の恋が出来るのか?新しい彼氏が出来るのかが不安になります。新しい恋を始めるには力を相当使いますし、新しい出会いを探すのは大変な事です。振った後に自分に新しい彼氏が出来るか?新しい出会いがあるか?等の不安な気持ちから彼氏を振った事を後悔します。

新しい彼氏が出来たから

新しい彼氏が出来ると元彼と比較をしてしまいます。新しい彼氏より振った元彼の方が優しかった、大事にしてくれていたと新しい彼氏と付き合う事で気が付きます。自分が振った相手なのに新しい彼氏より元彼と復縁したいと考えてしまいます。新しい彼と元彼を比べてしまう事が理由で自分から振った事を理由に後悔します。

振った彼氏を美化してしまう

振った事を後悔する女性は振った後に辛い気持ちや後悔し、一緒にいた彼氏がいなくなる損失感で寂しい気持ちになります。振った事による罪悪感から彼氏の事を考えると、彼氏との楽しい思い出や彼氏の良い所ばかり思い浮かぶ為に彼氏を振った事を後悔してしまいます。美化された彼氏は現実より素晴らしい彼氏に感じられるのが理由です。

振って事で後悔する男の特徴

軽い気持ちで彼氏の事を振ってしまった後に後悔する事は非常に多いです。自分の状況などもありますが、自分から振ったのに辛い気持ちや寂しい気持ちになるのであれば最初から振らないに越した事はありません。振ってはダメな男の特徴を先に知れば今後は軽はずみに振る事はありません。振った方が後悔する男の特徴をご紹介。

周りの人にも気遣いが出来る

彼女以外にも周りの人に気遣いが出来る男は優しく、優れている可能性が高い為に振った側が後悔する男の可能性が高いです。気遣いが出来る男は出世する可能性が高く、彼女の意見にも耳を傾ける事が出来る人間です。気遣いが出来る男を振ると新しい彼氏に気遣いが出来ない男との印象を抱く為に振った場合は後悔します。

気持ちをストレートに伝える

付き合っている時から好きだよだったり、お土産を彼女の為に買って来たりする等の彼女に対して好きの気持ちをストレートに示してくれる男は振ると後悔をする可能性が高いです。新しい彼氏が自分の事を好きなのか?大事にしてくれているのか?不安に思うような愛情表現が下手な男の場合は愛されていた事に気づき後悔します。

必ず彼女のお祝いしてくれる

彼女の誕生日やクリスマス等のイベント毎には必ずプレゼントを用意してくれる男は彼女の事を非常に大事にしていると言えます。仕事が忙しい場合でも誕生日は無理して時間を作るなどしてくれた場合は非常に愛されていた証拠です。新しい彼氏が出来るとお祝いが適当、プレゼントが適当などを感じた場合に振った男が大事にしてくれてたと後悔します。

堅実でありケチな男ではない

ケチな男と一緒に過ごしていても楽しい事は何も無く不満も積み重なる物です。派手にお金は使わないけど、彼女が喜ぶ為にはお金をある程度使える、自分の欲しい物の為なら貯金も出来る彼氏は振ったらダメです。将来結婚を考えた場合や新出会いであった男がケチであると堅実で将来を見据えていた彼氏に気づき後悔します。

話を聞ける・聞いてくれる

彼女の話や周りの人の話を聞いてから結論を出す事が出来る彼氏は振ったら後悔します。男性と女性は脳の作りが違う為に喧嘩になった時に女性の話を冷静に聞く事は中々難しい事です。新しい彼氏が出来た時に愚痴や喧嘩になると自分の理屈的な意見を押し付けられた時に話を聞いてくれていたと気づき振った事を後悔します。

デートプランを決めてくれる

付き合っている間に全てのデートでなくても、彼女の事を気遣いながらデートプランを決めれる男性を自分から振ったとしたら後悔します。デートプランを決めれる、気遣いしながら決めれるのは頼れる男です。頼る場面があれば頼れる力を発揮します。新しい彼氏が何もデートプランを決めれないとガッカリし後悔をする事になります。

自分から謝る事が出来る人

喧嘩をした場合でも彼女には自分が悪くないと感じていても、謝る事が出来る男とは別れたら後悔します。自分の意見よりも彼女と楽しく過ごす事を優先し彼女の事を大事に思っている証拠です。彼女の楽しさは自分の楽しさとも考えられる男です。誰かと喧嘩をしていて謝ってくれない場合に謝れる男だったなと後悔します。

友達よりも優先してくれた

男は仲間意識が強い為に遊びなどでは彼女より友達を優先する場合が多いです。友達や付き合いも必要ですが、ある部分では穴埋めや、時間を確りと作る彼氏を振った場合は後悔をします。新しい彼氏が出来て友達を大事にしていると感じてしまうと振った元彼の事を思い出し、自分の為に時間を割いてくれていたと気づき後悔します。

新しい場所へ連れ出してくれる

行った事が無い場所や2人で行く始めての場所へ積極的に連れてってくれる彼氏を振ると後悔します。常に新しい場所や刺激を与えてくれる男は新しい事に刺激を感じる事で2人の時間を大切にしようと考えている為です。新しい場所に連れて行ってくれない新しい彼氏が出来てしまうと刺激を感じる事が無く後悔してしまいます。

涙を流さない・泣かない

男は泣いたらダメとの信念があります。古臭いですが、その信念がある男は女性は守るものとの考え方も非常に強いです。守ってくれる男性を振ってしまうと後悔をする事になります。泣きながら喧嘩する男、すぐ泣く新しい彼氏が出来た場合に後悔をしてしまいます。下らない事で泣く男は彼女を守る力がない事に気づきます。

優しいと感じる事が出来る

彼女に対してもですが、周りの人に対しても優しさが感じられる男を自分から振ったら後悔する事になります。彼女以外にも優しさを感じられる人は心が広く、周りを見渡せる能力に長けています。結婚や子供が出来た時には愛情を沢山注ぐ旦那さんになる可能性が高いです。優しさが感じられない人と過ごした時に非常に後悔します。

2人で一緒に笑う事が多かった

人と一緒に笑える事は非常に大事な事です。周りとの協調性や一緒に彼女と楽しく過ごしたい、楽しんで欲しい気持ちがあります。一緒に笑える男は将来一緒に過ごして苦難があっても笑って過ごせます。あまり笑わない、笑顔にしてくれようとしない新しい彼氏や男性と一緒に過ごす事で振った事に強い後悔をしてしまいます。

悪い所や注意した所を直してくれた

自分が気になる事を彼氏に伝えたら、直そうと努力をしてくれる、一部分でも直してくれた場合には振った後に後悔します。彼女の為に何かを行える男は将来的にも彼女の為を考えてくれる事、彼女の話を聞ける男ですから一緒に過ごしても幸せを与えてくれます。悪い所を直さない、彼女の話を聞かない男と一緒にいると後悔します。

振った側が後悔する男と理由

付き合っていれば色々な出来事や困難もあります。小さな事で喧嘩してしまったり、愛情を感じないと思ってしまったりもします。自分本位で一方的に彼氏の事を振る事はしない様にしましょう。振っても後悔しないか?自分から振ったのに辛い思いはしないか?振った後に寂しくならないかを考えてから別れる必要があれば振りましょう。

長い付き合いの彼氏を振る場合は特に注意が必要です。自分の気持ちが冷めてしまったのでは?愛されていないのでは?と感じてしまう事は長く付き合っているとあります。しかし、振って別れるかを考える時間は十分あります。意見の食い違い、簡単な喧嘩などで勢いで振ってしまうのは後悔や未練が残りますので注意が必要ですよ。