男性の心理

付き合う前に強くぎゅっと抱きしめる男性の心理とは

付き合う前に強くぎゅっと抱きしめる男性の心理とは image&illustration by フォトイラ

お互いに好意はあるけど、まだ付き合う前の状態で男性に抱きしめられた時にぎゅっと強く抱きしめる男性っていますよね?普通に抱きしめるのではなく、付き合ってないのに強く抱きしめるのは男性は何を考えてぎゅっと強く抱きしめるのでしょうか?男性の心理が理解出来ないと女性は戸惑うばかりですよね。

ぎゅっと抱きしめる男性の心理とは

付き合う前のハッキリと相手から付き合うとの返事や付き合ってと伝えていない状態で帰り際や雰囲気がいい時に抱きしめられたら苦しいくらいに強く抱きしめられた。男性は強く抱きしめる事で女性の行動を確認すると同時に独占欲から自分の彼女になって欲しい、自分の物になって欲しいとの心理から強く抱きしめます。

付き合ってないのに抱きしめられた

付き合っていない状態の場合は関係を進めたいと女性に対して好意を持っている状態です。付き合う前ですので告白などはしていない状況になります。ぎゅっと抱きしめる事で女性が抱きしめ返してくれるかの反応を見ている可能性が非常に高いです。男性が強く抱きしめる事で自分の存在を女性にアピールしたい心理から強く抱きしめます。

  • 女性の事を強く抱きしめた後に女性の手がきおつけの手の位置の場合は自分を受け入れてくれていない、付き合ってくれるか分からない状態と判断します。
  • 女性が抱きし返すのではなく袖などに手を添えている場合は抱きしめている事を拒否はされていないから付き合える可能性はある、付き合えるかもしれない。
  • 女性が軽く抱きしめ返してくれた時には男性は自分への好意を持ってくれている。付き合える可能性や付き合う前でもキス出来る可能性も考えます。
  • 女性の方も強く抱きしめ返してくれた場合は自分の行為も伝わって女性と付き合える、自分の事も好きだと感じます。キスなどももちろん考えます。
  • 女性の手を体の間に入れられて空間を作ろうとしている場合は拒否されている、嫌がられていると男性は考えます。その場合は早めに抱きしめるのを解除します。
  • ハッキリと抱きしめた男性を押し返す。拒否の姿勢を示された場合は関係を進めたくない付き合う意思も感じられない。誘うのも注意しないとダメかなと考えます。

お酒を飲んでいる場合や雰囲気、場所にもよりますが、女性の行動で自分に対する好意や関係を進める事が可能かの判断をしています。ぎゅっと強く抱きしめるのは自分は君の事を好きだ。好意を持っている。付き合いたいなどの心理から強くぎゅっと抱きしめる事になります。抱きしめ方が弱い場合は遠慮している心理が働いている状態です。

抱きしめ方の手の位置で確認する

男性は女性の抱きしめた時の対応で女性の手の位置を気にします。女性が男性に対して好意がある、付き合いたい場合は強めに抱きしめ返しましょう!キスしたくない場合は抱きしめてる最中は男性の目を見ない様にしましょう。拒否したい場合やキスしたくない、関係を壊したくない場合は、それに合わせて手の位置を決める事が重要です。

女性が強く抱きしめるのと同じ気持ち

女性側から男性をぎゅっと強く抱きしめる場合も女性の気持ちも同じで自分の事を好きになって欲しい、安心感を感じたい、関係を進めたいなどの状況で男性の事を強く抱きしめる行為を行います。男性も基本的には同じです。拒否や嫌がられるなどの状況を感じる取るのには抱きしめる事がお互いに理解しやすい為に心理的に抱きしめる行為を行います。

別れ際に強く抱きしめるのは

特にデートや食事等の別れ際に抱きしめるのは、一緒にもっといたい、関係を進めたい、抱きたいなどの欲求と楽しかった!本当に好きだよとの付き合う前に出来る行為の最大の表現となります。下心がある男性の場合は抱きしめる事で抱けるかな?とかキス出来るかな?とかを中心に考えている事が多いです。帰り際に抱きしめる事で今日大丈夫か?を確認をしてます。

苦しいくらいに抱きしめるのは

女性からすると苦しいと思う程に強く抱きしめられる事もありますが、抱きしめた女性を自分の物にしたいとの独占的な心理からきます。自分は付き合う前だけど行為を持っており、女性が苦しいと思う程に強く抱きしめる事で愛情表現を行っています。強ければ強い程に伝わると心理的に思う為に苦しい程に強く抱きしめてしまいます。

軽く抱きしめるのは奥手の男性

好きな女性の事を抱きしめたい、触りたいや手を繋ぎたいと考えるのは普通の行動です。軽く抱きしめる男性もいますが、勇気を出して軽く抱きしめるのは、女性との関係値が読めていない状況、拒否されたたらとの心理的な恐怖から強く抱きしめないで軽いハグの様な抱きしめ方になります。このタイプは奥手の男性に非常に多いタイプと言えます。

思わず抱きしめてしまったから

デートの後やお酒を飲んでる場合は別れ際や雰囲気のいい場所あどでは、男性は常にアピールをし様と心理が働いています。デートや食事をしているくらいなので、好意的に思っている、下心がある状態となります。その為に抱きしめられるチャンスがあれば、思わず抱きしめてしまったとの言い訳と共に抱きしめます。

彼女持ちや既婚者男性に抱きしめられた

下心しかありません。彼女持ちや既婚者の男性から抱きしめられるのは、抱きたいや関係を進めたいからになります。後々に別れるにしても彼氏持ち、既婚者と知っている女性を抱きしめるのは、女性もOKかを確かめている状態です。OKサインが出れば、浮気がスタートする可能性が非常に高くなります。嫌な場合は抱きしめられたら拒絶の体勢を取りましょう。

抱きしめられた後の行動が大事

抱きしめられた後に女性がどの様な行動や手の位置になるかで、男性の行動は全然変わってきます。女性の行動一つで男性の対応が変わりますので、好きな気持ちがある場合や保留したい場合、気持ち悪いと感じた場合などでハッキリとした自分の立ち位置を決めましょう。ぎゅっと強く抱きしめるのは、強い好意の証と下心のどちらかですよ。