男性の心理

恋愛において女性の前で素が出る男性の心理

image&illustration by フォトイラ

「素が出る」地が出るともいいますが、恋愛関係において、女性の前で素が出ると聞くとネガティブなイメージが湧くかもしれません。しかし男性が女性の前で素を見せるという事は、男性の心理として奥深い意味や感情が秘められているのかもしれません。素でいられる異性と感じ気を許す場合もありますし、たまたま素が出た場合もあります。あなたに好意があり、男性が心を開いた可能性もあります。また弱い部分を見せる、ダメなところを見せる、このような自分を見せる事により、良い所だけでなく悪い部分も知って欲しいという裏側目線の男性の心理が隠されているのかもしれません。こちらでは裏側に隠された、素を出す男性の心理を紐解いていきます。

素が出る意味、素の自分を知って欲しい

素の自分を知って欲しいという思いから女性の前で素が出るという男性心理です。男性は、自分を理解してくれる相手を求めているわけですね。男性は生物学的観点からいうと、とても警戒心が強いです。社会にもまれ争いに勝つ為には、どうしても警戒心が強くなってしまいます。しかしそういった中、あなたの前では素でいられるという意味は、彼はあなたを信頼し、より自分を知って欲しいという心理の表れなのかもしれません。

自分を理解してもらうためには素を出してコミュニケーションを重ねるしかありません。男性は無意識にそのことを理解しているので、自然と素が出てしまうというわけです。逆に男性が素が出さず自分を隠すようなら、女性に対して警戒心が強く、自分を知られたくないという心理からの行動で、素を出さないのかもしれません。そうなるとあなたはまだ、心を許すほど信頼されていない可能性が高いのかもしれません。

異性として興味があり好意がある場合

女性に好かれたいという気持ちから素が出るという男性心理。素の自分を知って欲しいという気持ちと関連しますが、素を出して自分を理解してもらい、心理的距離を縮めようとしています。このような場合の男性の心理は、あなたを異性として意識し、恋愛関係になりたい、または好意があるからこその行動となります。

親密度を上げる手っ取り早い手段は、お互いが自分について話すことです。心理学の言葉で自己開示と言うのですが、この自己開示をすると、お互いの距離が縮まって仲良くなれるんです。男性は経験でそのことをわかっており、素を出して女性と仲良くなろうとします。本心を見せるというのは、あなたに心を許していて信頼や安心といった気持ちからの無意識な行動なのかもしれません。自分に好意があるとわかり、男性が自分を隠していないなら、裏には自分を知って理解して欲しいという感情の表れでしょう。

ダメなところを見せる、弱い部分を見せる男性の心理

男性の多くは、外で素の自分を出すことができません。特に社会人は素の自分を出せないことが多いでしょう。大人として振る舞うことを求められますし、男性は小さな頃から自分の感情を出さないように言われることが多いです。「男の子なんだから泣かないの」と言われるように、弱みを見せることを良しとしない風潮が今も残っています。

しかし、男性も人間ですから、弱みを出したいと思っています。「ダメなところを見せる」または「弱い部分を見せる」その弱みを出す場所として、女性を求めているわけですね。素が出る女性を求め、自分の弱みを受け止めて欲しい、優しくして欲しいと思っているんです。恋愛において男性が自分の弱みを見せるという心理は、ダメな自分や弱い部分を見せても、自分を受け入れてくれる女性であって欲しいという心理が隠されているのかもしれません。男性は好意がある女性に対して弱い部分を見せる事を嫌います。ダメなところを見せる事により、相手の女性が「幻滅したらどうしよう」と考えるからです。幻滅されるリスクより、自分を知ってもらう事を選んだ男性は、逆に言えば懐が深く強い男性という考え方もできます。

嘘が嫌い、素でいられる異性を求めている

嘘が嫌いな男性は多く、隠し事をしたくないと思っています。そのタイプの男性は、自分を作るということをせず、常に素の性格をしています。特別その女性を意識しているわけではなく、他の女性の前でも同じく素が出ます。簡単に説明しますと、嘘や気遣いなどしないで素でいられる異性と会話をしたいという心理からの行動で、相手の方にも気兼ねなく話をしてほしいという気持ちなのかもしれません。

素を出さないことと嘘をつくことは全然違いますが、その男性の中では似たものという認識があり、自分を偽ると相手を騙しているような気持ちになって嫌だと思っています。素の自分を出し合う関係を望んでおり、相手を信頼したいという気持ちがあります。また男性の中には、女性との会話が「上手ではない」や「緊張する」という男性もいます。本当は女性との会話を楽しみたいのに異性という事を意識し過ぎて、上手く会話ができなくて緊張してしまうという方もいます。なので今まで女性との会話を避けていたけど、本当は素でいられる異性と会話したいといった気持ちが隠されている場合があります。

男が心を開く場合、女性にも素でいて欲しい

女性にも素でいて欲しいという気持ちがあるので、まずは自分の方から素を出すという男性心理ですね。自分だけ素を出さず隠し事をしているのに、相手にだけ素を出すことを求めるのは虫がいいですからね。男性もそのことをよく理解しているので、素を出して心理的距離を縮めようとしています。

恋愛の場合は男性側からすると、自分も心を開くからあなた(女性)も心を開いて話をしようよ。といった心理が裏側にあります。初対面ならまた別ですが、男性があなたと恋愛関係になれたらと思っている場合、女性は男性に対して警戒心が強い事を理解しているので、会話を進める為には男側から心を開く必要がでてきます。それによって女性も少しずつ心を開いていく事をわかっているからの行動と捉える事ができます。女性に裏切られたくないという気持ちが強く、女性の素を知って安心したいという気持ちがあるんです。また、無理せず気軽に関わって欲しいという気持ちから素を出して欲しいと思うこともあります。

駆け引きをしたくないから、常に素が出る男性もいる

恋愛で駆け引きをする人は多いですが、駆け引きを嫌う人も一定数います。駆け引きが面倒臭い、時間をかけたくない、嘘をつかれたくないといったことが駆け引きを嫌う理由です。また駆け引きは色々な事を考えないといけないので、男性はとくに疲れます。元から駆け引きに慣れているとかでなければ、長くは続きません。本当に面倒だと考えている人は、駆け引きなどしないし嫌われる事も恐れていないので、常に素の状態の場合があります。この場合は、男性が心を開いているというより気を遣ったり駆け引きが面倒だから素の自分をアピールポイントとして、それでも自分を受け入れてくれるか?といった心理からの行動と考えられます。また単純に面倒くさがりといった場合もあるので、細かく観察して判断していく必要があります。

また恋愛で余計な駆け引きをしたくないという気持ちから、女性の前で素が出るという心理があるんですね。駆け引きをしたくない人が駆け引きのように自分を隠すはずがないですからね。自然なことだと言えます。できれば女性にも駆け引きをせず、素直な恋愛をして欲しいと思っているんです。

女性を信頼している

女性を完全に信頼しているので素が出るという男性心理です。この人なら自分を受け止めてくれるとか、自分が素を出しても問題ないなどと思っているわけですね。とくに慎重に物事を判断する男性の場合は、なかなか心を開きません。そういった男性なのに色々とプライベートな事などを話してくるという事は、信頼されている証拠なのかもしれません。

誰にでも自分をさらけ出せるタイプでもない限り、信頼していない女性に自分を全て見せるという人はまれでしょう。女性を信頼しているからこそ、自分の気持ちを出していい、身を寄せていいと思っているんです。そのため、他の人には言えないようなことをたくさん言います。悩みを相談するも多いです。

素が出るとき、素が見える瞬間がある

女性に癒されているので、思わず素が出るという男性心理。女性の癒しパワーにやられて、自分をさらけ出して楽になろうとしています。まるで母親に甘える子供のように、素を出して甘えているわけですね。男性はなかなか外で素を出せませんからね。このあたりは自分の弱みを受け止めて欲しいという心理とも関連があります。普段甘えるような事を言わないのに、弱っている時や疲れている時に甘えるような言葉が出たら、それが素が出るとき、または素が見える瞬間なのかもしれません。また甘えるという行動だけでなく、「愚痴を聞いて欲しい」や「仕事などで失敗した時」に話を聞いて欲しいという心理からの行動と考える事ができます。

もしもあなたが男性に素を出して欲しいなら、癒しをアピールすればきっと頼ってくれますよ。癒してくれる存在は、男性にとって貴重なものなんです。しかし一番素が出るとき、もしくは素が見える瞬間は、突然の出来事が起きた時の対応です。弱っている時、甘えたい時に男性の心理として素が出てしまうのは理解できたと思いますが、この突然の出来事の場合は一番素が見れる瞬間になります。脳で考えるより本能やその人の元々の行動パターンや長年染み付いた思考から動くからです。男性と一緒にいる時、突然のトラブルなどにあった場合、その男性はどのような判断や行動をしたかしっかりと見ておく必要があります。恋人関係の中で、もしあなた(女性側)より自分(男性側)を優先するような行動をしたのなら、あなたは本当は愛されていない可能性が高いです。

気を使わなくても許されると思って地が出る

気を使わなくても許してくれる女性だと思っているので素が出るという男性心理です。信頼していて素を出している場合もありますし、女性のことを少し下に見ていて、自由にしても怒られないだろうと思って地が出る場合もあります。もし関係が浅いのに少し下に見ているや、この人は何言っても怒らないだろうと思われていると感じたら単純に無神経な人か馴れ馴れしい人なのかもしれません。

逆に関係が深い場合は、何言っても大丈夫と思い地が出るパターンです。これはお互いがお互いを理解し、信頼関係が出来上がっているから成り立つ場合です。いずれにしても女性に変に気遣うことがなく、一緒にいて楽だと男性は思っているんです。ある意味女性に甘えている状態とも言えますね。関係が長かったり、女性の方が年下だったりするなら、この心理が働きます。

好きという気持ちから素を見せる!男性が心を開いた女性に対しての心理

好きという気持ちで頭がいっぱいになっているので、思わず素を見せるという男性心理です。女性のことが好きということしか考えていないので、自分を作るということがありません。素直に男性が心を開いた女性とのコミュニケーションを楽しんでいます。余計なことを考えておらず、今の時間を楽しんでいるわけですね。

純粋な気持ちで関わっているので、女性も男性の素直な気持ちを感じて嬉しく思えるでしょう。女性の方も、自然と素で男性と関わるようになっていきます。男性は女性に対して好きという気持ちがある場合は、女性にも心を開いて欲しいものです。好きな気持ちを伝える方法として男性は、自分が心を開き包み隠さず話すといった行動を取る場合があります。心開き全てを話せば、女性の警戒心も薄くなり、より信頼してもらいたいという心理の表れなのです。

女性の前で素が出る男性の心理のまとめ

男性の中には言葉で伝える事が苦手な人もいます。何を考えているかわからなく口数少ない男性の場合は、素が出るような行動からその男性の事を分析していくしかありません。また口数が多い人でも言葉や行動の裏側には、「意味」や「意図」が隠されているので観察力が必要になってきます。今回ご説明した内容は、観察力がなくてもチョットした事で出た「素」の部分に隠された男性の心理と敢えて出している素の部分の心理について解説していきました。男は単純な部分も多くありますが、複雑な男心の理解や心理について参考にしてみて下さい。